大室小だより

大室小だより

6年 自転車安全教室

 2月8日(月)、6年生の自転車安全教室がありました。中学校通学に向けて約9割の児童が自転車を使用するため、6年生にとっては、とても重要な行事の一つでした。まず始めに班毎にコースの危険な場所や安全確認すべき所を実際に歩いて回りました。その後、担任の先生から安全な自転車の乗り方の説明があり、一人一人実際にコースに出発しました。運転するのもままならない状況で安全を確認したり、危険を察知したりすることの難しさを身をもって体験することができました。今回学んだことを生かして、安全に自転車に乗って欲しいと思います。

   

入学説明会

 1月29日(金)、令和3年度の入学説明会がありました。9時30分より体育館にて入学までの諸準備について、詳しい説明がありました。学校生活や学用品の準備だけでなく、給食や登校班、メール配信などたくさんの説明がありましたが、保護者の方々がメモを取りながら熱心に聞き入っていました。コロナ禍で心配なことや不安なこともあるかと思いますが、保護者の方々、地域や関係機関の方々と連携を取り、新入学生が安心して、楽しく学校生活が送れるようサポートしていきたいと思います。

  

予告なし避難訓練

 1月20日(水)、避難訓練が行われました。3学期は、今までの避難訓練を生かして休み時間にどのように避難するか、予告なしの避難訓練を実施しました。2時間目終了後の業間に突然地震の放送が流れました。外で遊んでいた児童は、すぐに遊びをやめ、校庭の中央に走って集合しました。室内にいた児童は、いすの下に入り身を守っていました。揺れが収まり、避難の指示が出ると慌てず騒がず集合場所に整列できました。校長先生より「6年生の集合、確認が1番早くて素晴らしい。」との言葉をいただきました。火災や地震はいつ起こるか分かりません。冷静な判断と素早い行動がとても重要かと思います。ご家庭でも有事の際の連絡先、避難場所など話し合っていただけるとありがたいです。

    

 

なわとびの練習開始

 1月18日(月)、運動委員会からお昼の校内放送で、単縄と長縄の練習開始の発表がありました。単縄では、二重とび、長縄では、8の字とびでやりたい児童が集まり記録を取るのですが、記録上位者を放送で発表するとのことで昼休みにたくさんの児童が練習をがんばっていました。冬の体力作りとして、体育の時間なども含めて実施していきたいと思います。

   

2学期終業式

 12月25日(金)、長い長い2学期が終了しました。うだるような暑さの中、運動会の練習に始まり、雪がちらつく寒い冬、今年はコロナの影響でいつものような生活や学習ができなかったところもありましたが、今年しかできない、たくさんの思い出もあったかと思います。終業式は、放送で行い、校長先生から鬼滅の刃の話がありました。「自分がやるべき事を自覚し、やり抜くこと。」の大切さについて考えさせられました。その後、各クラスでお楽しみ会や荷物のまとめなどをがありました。中には、サンタさんが現れたクラスもあったようでした。1年生は、初めてもらう通信票を嬉しそうに何度も見ていました。今年はいろいろなことがありましたが、保護者や地域の皆様のご理解、ご協力により、子ども達は充実した学校生活が送れました。大変ありがとうございました。来年も良い年になりましよう、よろしくお願いいたします。