給食コーナー

給食コーナー

本日の給食

今日の給食は、

「ココア揚げパン 牛乳 ハムとだいこんのマリネ クリームスパゲティ」です。

久々の揚げパン。

 

 

 

 

 

 

パンをフライヤーに入れるのは、最初にパンの上面が油面につくように滑らせながら入れるのがコツ!

底面から入れてしまうと、上手くひっくり返らなくて、両面カリッと揚げるのが難しくなってしまいます。

パンを揚げるのは、パンの丁度いい部分をツンッとつつくのがコツ!

調理員さんがツンッ、ツンッ、ツンッ、、、とつつくと、パンがコロッ、コロッ、コロッ、、、と回転し、

見ていてとても楽しい光景でした。

ココアパウダーを付けるのは、揚げてすぐでは砂糖が溶けてしまうし、

時間を置いてしまうとパンの表面が乾いてパウダーが付かなくなってしまうし、

なかなか難しい技です ×。×;

 

そして・・・完成!!

 

↑ガラスに張り付いて、揚げパン作りを見学する子ども達^^

子ども達が食べやすいように、1つ1つ袋詰めしています。

とてもクリーミーなスパゲティ、さっぱりとしたハムのマリネと相性抜群!!

今日の給食もおいしくいただきました♡

前々から調理手順や調理分担を練って練って練って、、、

今日も、朝早くから1つ1つ丁寧に調理してくださった調理員さんに感謝です!!!!!

ごちそうさまでした!

11月17日地産地消献立~大根~

給食コーナーの投稿がしばらく空いてしまってすみません。。。

写真は撮り溜めてありますので(笑)

少しずつ更新していきたいと思います!

 

さて、11月17日は地産地消献立で、日光市所野で作っている大根をカレーにしました。

 

 

 

 

 

 

カレーに大根??と思う人も多いと思いますが、案外いけちゃいます!

新鮮なおいしい大根を使うと、カレー味の中にも大根の甘みが感じられ、

じゃがいもや玉ねぎとはまた違ったおいしさが感じられます。

いつものカレールゥに加え、今日はカレー粉も使ったため、ピリッとした体温まるカレーに仕上がりました。

地域の恵みに感謝して、おいしくいただき、いつもよりお残しが少なかったように感じます!!

これから旬を迎え、甘みが増す大根。スーパーでも大根の特売が増えることでしょう^U^v

是非、御家庭でもお試しください♪

 

そして、本校の先生が、自宅で穫れた「おもしろ大根」を持って来てくれました!

 

 

 

 

 

 

給食室前に展示すると、、、

 たくさんの人が見に来て、触って、においをかいで、、、

「変なにおい!」「大根のにおいだよ~!」「ちがう!土のにおいだよ~!」

と、楽しんでもらえました。

 

日光小の給食室は、ガラス張りで子ども達が調理の様子を見ることができる、ずばらしい給食室です。

大根に触れた後は、ガラスに張り付いて、チャイムが鳴るまで調理の様子を見ていました☆

調理員さんに手を振ったり、「がんばってくださーい」と声をかけたり、

微笑ましい姿を見て、私もほっこりしました^^

 

野外給食

 

今日は野外給食を実施しました。

調理員さんが作ってくれたお弁当と、レジャーシートを持って校庭へ!!

お天気は暑過ぎずちょうど良く、外で給食を食べるには気持ちの良い日になりました。

 

 

☆今日の献立☆

いちごパン・麦茶・鶏の唐揚げ・星のコロッケ・イタリアンサラダ

キャンディーチーズ・ヨーグルト

 

校庭に出たら、もみの木班ごとに並びます。6年生が1年生を迎えに行ってくれました。

 

班ごとに食べる場所へ移動します。みんなどこで食べるのかな??

ここでも上学年のお兄さんお姉さん達がリードして下級生を連れていってくれました。

 

 

  

感染症予防の為、大きい輪を作りました。

第一校庭にも、第二校庭にもたくさんの輪が出来ました。

 

外で食べると、いつもよりも美味しく感じます。

いちごパンはとってもいい香りがしました♪

今日はお残しがほとんど無く、みんなたくさん食べてくれました。

 片付けも上級生が率先して動いてくれました。

 

お腹がいっぱいになったら、班ごとに決めた遊びでたくさん遊びました。

「どろけい」、「ふやしおに」、「こおりおに」などの鬼ごっこが人気の遊びのようでした。

校庭中のあちこちで「逃げる」「追いかける」が見られました。

 「ドッチビー」をしている班もありました。

みんな笑顔で楽しそうに活動が出来ました。

昨年は色々な行事が中止となってしまい、子供達も悲しい思いをしていたかと思います。

毎日の給食でも食事中は会話をしないで前を向いて食べています。

子供達はたくさんストレスを抱えてしまっているかもしれません…

感染症予防の対策をしながらも、このような行事を実施することができ、たくさんの子供

たちの笑顔が見られて本当に良かったなと感じました。

今後も、様々な工夫をしながら、子供達が安心して学校生活を楽しく元気に過ごせるよう努めて

いきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JA上都賀より「いちご」の贈呈

 

JA上都賀より、栃木県の美味しい「いちご」を日光小学校の皆さんに味わってもらいたいと

栃木県の代表品種である「とちおとめ」を無償で提供していただきました。

栃木県はいちごの生産量・収穫量が日本一です。

なかでも「とちおとめ」は、栃木県の農業試験場で生まれた品種で、栃木県が誇るいちごの王様です。

ツヤツヤと光沢があるあざやかな赤色で、果肉はやわらかく、果汁たっぷりのジューシーな味わいで

甘さとほどよい酸味のバランスがとれているのが魅力です。

 

 

 

 みんな大好きな甘ーい「いちご」。たくさんの笑顔が見られました。

「栃木県に住んでるからこんなにおいしいイチゴがたくさん食べられるの?ここに産まれて良かったぁ!」

「今市で、いちごを作ってるところを見たことがあるよ!」

「いちご狩りしたことある~!!」  …などなど

 

いちごに関してたくさん話をしてくれました。

栃木県は「日本一のいちごの産地」だと学習したことで、栃木県に産まれたことを誇らしく感じたり、

一生懸命いちごを育ててくれている農家さんの気持ちを感じたり、普段当たり前に食べているいちごに対して

色々考えたり、関心をもつことができました。

 

 JA上都賀のみなさん、美味しい「いちご」をありがとうございました。

 

 

 

 

 

給食委員会活動『食育クイズ』

給食委員会の活動として、『食育クイズ』を実施しました。

「どんな問題にしようかな?」

「全問正解の人には賞品や、賞状を渡したら喜んでくれるかな?」など、

みんなの意見を出し合って頑張りました。

 

 みんなで考えた10問でしたが、難易度は少々高めです

全問正解できる人はどれだけいるのでしょうか…?(;´Д`A

 

 東昇降口に回収ボックスを置きました。

思っていたよりもたくさんの人がチャレンジしてくれたのでボックスがパンパンです。

 

解答用紙を採点してみると…

36名も100点をとった人がいました‼

素晴らしいです!!!

校内放送で100点をとった人の名前を発表しました。

 

 先生チームでは、校長先生と、Y・K先生が100点でした。

満点だったみなさんには手作りのメダルと賞状が授与されました。

 

賞品用のメダル作りは難しい折り紙でしたが、得意な子がリーダーになりわからない子に教えてあげる様子が見られました。小さいメダルと大きいのを組み合わせたり、シールを貼ったり工夫しながらステキなメダルになりました。

解答用紙の採点では、自分が「テストの採点をする先生」になったような気分になれて楽しかったようです。90点だった解答用紙に「おしい!もう少しだったね」などのコメントを記入してくれていました。

 

 今年はコロナウイルス感染症予防対策のため、給食委員会の活動も制限されてしまうものがたくさんありました。

そんな中、初めての『食育クイズ』という企画を計画し、みんなで協力しながら楽しく活動することができました。