学校の様子

学校の様子

幸せの虹

 夏休みに入る前の日の夕方、大きな虹が、しかも二重の虹が学校から見えました。雨が降ったわけでもないのに、不思議でした。これは「幸せの虹」ですね、きっと!

栃木県総合体育大会(ホッケー)

 7月23日(土)、根室のホッケーコートにおいて、関東大会への出場校を決定する「栃木県総合体育大会(ホッケー)」が開催されました。

 本校ホッケー部は男子は大沢中と、女子は今市中との合同チームとして出場し、見事どちらも優勝というすばらしい結果を残しました。

 次は7月30日・31日の関東大会です。頑張ってくださいね!

栃木県吹奏楽連盟上都賀支部 第44回吹奏楽フェスティバルに参加

 7月22日(金)、第44回目となる「上都賀支部の吹奏楽フェスティバル」に、本校吹奏楽部が出場しました。今年度の出場校は、地区内の小・中・高等学校の計23校でした。

 本校の曲は、広瀬勇人作曲「ガルーダの翼」です。迫力のある曲を、部員は少し緊張しながらも精一杯演奏しました。

 なお、打楽器をはじめとする楽器のトラックへの搬入、搬出や舞台への設置等、吹奏楽部の保護者の方々には、大変お世話になりました。ありがとうございました。

 

1学期終業式・表彰伝達式

 1学期の終業式を行いました。代表生徒による1学期の振り返りと2学期への抱負を聴き、一人ひとりが新たな『挑戦』に向かう姿勢をもって真剣に式に臨みました。

 表彰伝達式では、1学期の生徒達の活躍によりたくさんの表彰が行われました。3年生は最後の大会を終えて引退となる生徒も多くいます。これまでの集大成となる活躍が全校生徒に伝わり、1年生・2年生も高い志を持って新たな代へと繋いでくれることでしょう。

SDGs への理解を高める会を実施

 7月19日(火)の6校時、生徒会本部役員主催の『SDGsへの理解を高める会』を実施しました。

 生徒会本部役員から会の目的と意義について説明を受け、その後生徒たちは、各専門委員会の会場に分かれました。各会場では、学年が混ざるよう3~4人のグループに分かれ、SDGsのすごろくに挑戦しました。すごろくをやりながら、少しずつSDGsへの関心を高めていった生徒たちです。