学校の様子

学校の様子

3年生の昼休みの様子

 3月5日(金)、3年生の昼休みの様子です。

 勉強をしている3年生、友達と話をしている3年生、校庭でサッカーをやっている3年生、様々ですが、卒業まで残り4日となってしまいました。

   

技術の時間に取り組んでいた作品が完成(1年生)

 1年生が技術の時間に取り組んでいた作品が完成し、木工室前の廊下に飾られています。

 等角図を描き、慣れないのこぎりや金づちを使い、各自が思い描く作品づくりに一生懸命に取り組みました。丁寧にヤスリで磨き、ニスも塗ってあるので、どの作品もぴかぴかに輝いています。

  

 

3年生を送る会

 2月26日(金)の5~6時間目、生徒会主催の『3年生を送る会』を体育館で行いました。

 二部構成になっており、第一部は「ステージショータイム」として生徒会と先生方が出し物を行い、その後休憩をはさみ、二部は生徒会本部役員が作成した3年生の思い出の「スライドショー」を上映しました。

1.3年生入場

    

 2.生徒会長のあいさつ       [進行の生徒会本部役員]

   

3.第1部:ステージショータイム

 (1)合奏:銀河鉄道999(先生方)

         

 (2)〇×クイズ(生徒会1年生)(3)デモンストレーション(先生、野球部)

        

 (4)曜日のあるある劇(生徒会2年生)

        

 (5)寸劇(先生方)

      

 4.記念品贈呈        5.3年生お礼のことば

     

 

 

 

3年2組のリクエスト献立

  今日は3年2組のリクエスト献立です。

  クラスで考えたメニューは、「ココア揚げパン・牛乳・煮込みハンバーグ・チーズポテト・コーンスープ・いちごクレープ」でした。

   

【生徒の感想】

 ・私達のリクエストに応えていただき、ありがとうございました。

 ・中学校の給食を食べることができるのもあと少しと思うと寂しいです。

 ・外はカリッと中はふんわり、ココアパウダーが絶妙にきいていたココア揚げパンが、とても美味しかったです。

玄関の桜が満開です

 金工室にあった桜を、教頭先生が玄関まで運んでくれました。ここ数日あたたかい日が続いたために、次々につぼみがふくらみ、桜が満開となりました。一足早い春を楽しんでいます。

   

落合地区3校合同研修会

 2月22日(月)、落合東小・落合西小・落合中3校の校長・教頭・教務主任が参加する「落合地区合同研修会」を、本校会議室を会場に16時30分から開催しました。本年度の小中交流活動や学習指導面、生活指導面等についてふりかえり、それをもとに次年度の活動について日程や内容の検討・調整を行いました。

 今年度はコロナ禍のため、3校が集まるのは今回が初めてとなりましたが、小中のさらなる連携推進のために意義ある研修会となりました。

  

株式会社樋山昌一商店様にろばた漬けをいただきました

 2月19日(金)、株式会社樋山昌一商店代表取締役の樋山裕伸様からろばた漬けをいただきました。本校では、カレライスーの献立の時に使わせていただいています。

 樋山様、いつもおいしいろばた漬けをありがとうございます。ありがたく頂戴いたします。

 

3年生が給食の時間に焼き芋を食べました

 緊急事態宣言が解除されたとは言え、まだ特定警戒レベルであるため、3年生が緑が丘活動の一つとして予定していたピザ作りは中止にし、焼き芋に変更しました。但し、生徒たちが行ったのは、焼き芋の燃料である枝拾いと、サツマイモをアルミホイルに巻く作業です。

 三密に配慮しなければならないので、その後の「焼き」は、教頭先生と森友さん、そして夘月先生が担当してくれました。焼き上がった焼き芋は、給食の時間に食べました。さて、味の方はどうでしたか。

    

3年生最後の緑が丘活動

 2月18日(木)の5~6校時、3年生最後の緑が丘活動がありました。活動にあたり、大和木材の福田社長様をはじめ関係者の皆様(山添様、高橋様、高木様、小松様、橋本様)、緑が丘クラブの酒井様、菊地様、PTA副会長の小島様、地域コーディネーターの齋藤様が、ボランティアとしてご協力くださいました。

 生徒たちは各班に分かれ、ボランティアの方々にご指導いただきながら、遊歩道にチップを敷いたり、木道の修理をしたりしました。

 ボランティアの皆様、本日はお忙しい中お越しいただき、大変お世話になりました。ありがとうございました。

   

   

   

   

 

 

 

1・2年生の後期期末テストがありました

 2月17日(水)、1・2年生の後期期末テストがありました。計画的に勉強を進めてきた成果を発揮しようと、ど

の生徒も一生懸命問題用紙に向き合っていました。

  【1年生】:数学・理科・英語・国語・社会  【2年生】:理科・英語・国語・社会・数学

 

      [1年1組]                     [1年2組]

 

      [2年1組]                     [2年2組]

 

幼児のおもちゃが完成しました

 3年生が技術・家庭科の時間に製作していた幼児のおもちゃが完成し、被服室のガラスケースに飾られています。

幼児にとって形・色彩・丈夫さは適当か、大きさは扱いやすいか、遊び方が工夫できるものか等々を考えながら、

3年生が一生懸命に作り上げた作品たちです。

   

英語と理科の研究授業がありました

 2月12日(金)の2校時、日光市教育委員会の鈴木久子先生と荏原寛一先生にお越しいただき、英語と理科の研究授業並びに授業研究会を行いました。英語は1年2組で谷澤先生と福田留美子先生が、理科は2年2組で若林先生が行いました。「わかる・できる・楽しい」授業づくりのために先生方もがんばっています。

 【英語】(1年2組)

  本時のめあて:「ALTに落合中の学校生活を知ってもらうために、いちばん思い出に残った行事にについて

          つながりのある文で書こう」

    

    

  【理科】(2年2組)

  本時のめあて:「磁界の中で導線に電流が流れたときの規則性を実験から見つけられる」

    

    

3年生実力テスト

 2月12日(金)、7回目となる3年生の実力テストがありました。今日が最後のテストです。皆、真剣に問題と向き合っていました。

   

再開した部活動の様子

 緊急事態宣言の解除を受け、2月8日(月)から部活動が再開しました。特定警戒中であるため、まだまだ本格的な活動はできませんが、できる活動に一生懸命取り組んでいる落中生たちです。

   

        【バドミントン部】                【バスケット部】

   

         【吹奏楽部】                    【野球部】

   

         【剣道部】                    【テニス部】

   

       【フィールドホッケー部】               【陸上部】

PTA本部役員会がありました

 2月10日(水)の18時30分から、6月に実施して以来のPTA本部役員会を、三密に配慮しながら3階視聴覚室で行いました。来年の役員の選出や文化体育後援会とPTAの統合について、ご協議をいただきました。本部役員の皆様、お忙しい中、また長時間にわたりご協議をいただき、誠にありがとうございました。

   

授業の打合せをする英語科の先生方

 2月12日(金)の2校時、1年2組で予定されている英語の研究授業に向け、英語科の3人にの先生方が最終の打合せを行っていました。授業デザインの作成、プレ授業の実施等々「わかる・できる・楽しい」授業づくりを目指し、先生方は日々頑張っています。

    

 

2年生の理科研究

 理科室前の展示が1年生の理科研究から2年生のものに変わりました。1年生の作品同様、地区の理科展に向けて取り組んだ作品が展示されています。「水の硬度によってお茶の味は変化するのか」、「スイカ以外に塩をかけたら甘くなるのか」、「洗剤の成分の違いによるさびの取れる量の比較」、「水の音階」、「糸電話のしくみを知ろう」等、自分が不思議に思っていたことや疑問に思っていたことについて、それぞれが工夫してまとめていました。

   

 

1年1組で道徳の校内研究授業

 2月5日(金)の2校時、1年1組で夘月先生が道徳の研究授業を行いました。単元名は、「裏庭でのできごと」です。授業者である夘月先生が作成した授業デザインをベースに、各担任の先生方が協力して授業デザインづくりを進めました。過日1年2組で行った同内容の授業を参観したり、授業後に授業研究を行ったりと、よりねらいに迫るためにの授業の工夫・改善に、全担任で取り組みました。

    

    

2年生立志式

 2月4日(木)の6校時、2年生が立志式を体育館で行いました。緊急事態宣言中であるため、保護者の方には参加をご遠慮いただきました。予定していた足尾焼きについては延期としたため、内容は、校長先生のお話と栃木県知事メッセージの紹介、そして生徒代表の作文発表でした。校長先生からは、立志の意味と3学期の始業式でお話があった言葉について、改めて清掃を例にお話がありました。

 代表生徒の6名は、今の自分をしっかり見つめたうえで、これからどう生きていきたいかについて、その思いをステージで堂々と発表していました。聞いている生徒はその発表を真剣に聴いていました。

 式後の記念撮影は終始和やかで、思い出に残るすばらしい立志式となりました。

 1 開会のことば

    

 2 学校長式辞

      

 3 栃木県知事メッセージ代読

    

 4 生徒代表の作文発表

     

   ▲将来の夢         ▲私の夢          ▲今までの自分とこれからの自分

     

   ▲努力の大切さ         ▲なりたい自分になるために    ▲僕の将来の夢 

 5 閉会のことば

   

 

 ★記念写真撮影

  

           【1組】

  

           【2組】

 

 

3年1組リクエスト献立

 今日は3年1組のリクエスト献立です。

 クラスで考えたメニューは、「わかめご飯・牛乳・鶏のから揚げ・ほうれんそうのごま和え・春雨スープ・ハーゲンダッツ(バニラ)」です。

    

 【生徒の感想】

  ・とってもおいしかったです。ごちそう様でした。

  ・わかめご飯がおいしかったです。

  ・ごま和えやスープに野菜が入っていて、バランスの良い献立だと思いました。

  ・おいしい給食を食べることができて、幸せだなあと思いました。

  ・給食を作ってくれた方々に感謝したいと思います。

 

3年生美術の授業

 3年生の美術の授業が残り3時間となりました。今取り組んでいるのは、パッケージのデザインとその組み立てです。デザインを考えたり、色づけをしたり、既に組み立てはじめたりと、それぞれが思い描く作品の完成を目指し、進めています。どんな作品になるか、完成が楽しみです。

[1組]

   

[2組]

   

学校給食週間特別献立

 1月の『給食だより』でお知らせいたしましたように、今週は『学校給食週間特別献立』が月曜日から提供されています。今日はその最終日です。

 献立は、ご飯・牛乳・にこにこ汁・磯和え・ヤシオマスたまり醤油焼き です。

 礒和えに、日光市の野口地区で生産されている伝統野菜である「野口菜(別名水掛菜)」が使われ、また、無償で提供されたオリジナル栃木県産ブランドの「プレミアムヤシオマス」がたまり醤油焼きとしてだされるなど、地産地消の食材が使用されていました。

 給食が私達のもとに届くまでに関わってくださったたくさんの方への感謝の気持ちを持ち、今日もおいしくいただきました。

   

 

 

第58回全国中学校スキー大会に出場決定

 2年の篠崎碧空さんの第58回全国中学校スキー大会への出場が決定しました。大会は、2月2日から長野県の野沢温泉村で開催されます。

 下記のように篠崎さんの出場を祝い、応援していたところですが、新型コロナウイルス感染拡大防止のために、急遽全国大会が中止となってしまいました。

 非常に残念ではありますが、篠崎さんがこれまで積み重ねてきたものは、決して消えるものではありません。これからも自分の記録を更新すべく、次なる目標に向かって頑張って欲しいと思います。

         

 

校内研修(道徳)

 1月26日(火)の3校時、1年2組で道徳の校内研修を行いました。生徒たちは、『裏庭でのできごと』の資料を通し、自分の行動に責任を持つことや誠実に生きようとすることについて考えました。

 放課後は参観した先生方で、主体的に学び、多面的・多角的に考える道徳の授業をテーマに授業をふりかえり、道徳の授業力の向上に向け熱心に話し合っていました。

   

新生徒会役員の活動が始まりました

 3学期のスタート共に、新生徒会役員の活動が始まりました。前生徒会役員の活動や思いを引き継ぎ、落合中学校がさらに居心地の良い学校となるよう、皆さんよろしくお願いします。

   

▲新役員7名      ▲本部役員会       ▲朝のあいさつ運動   ▲3年生を送る会の準備

朝の読書の様子(1年生)

 8時20分から30分までの10分間は読書の時間です。一日10分、一週間で50分。一ヶ月で3時間20分。本の種類によっては、一ヶ月で数冊読むことができるかもしれません。読書を通して、多角的な思考力やコミュニケーション能力等を高め、心豊かな生徒になって欲しいと思います。

     

 

 

「風刺画」を利用し思考力の育成をめざした授業

 1月18日(月)の5校時、教頭先生が2年1組において、風刺画を利用し思考力の育成をめざした授業を行いました。この授業のめあては、「1890年代初め頃の東アジアの情勢について考えよう」です。ビゴーの魚釣り遊びの風刺画から朝鮮半島進出をねらう日本と、既存の権益を守ろうとする清国、「漁夫の利」を得ようとするロシアの関係を視覚的に捉えながら、生徒達は日清戦争が始まる前の東アジアの情勢について考えました。

   

 

1年生の理科研究

 理科室前に、地区の理科展に向けて研究を続けてきた作品が今、展示されています。現在展示されているのは、1年生の作品です。「ゆで卵の不思議」や「カラーペンの1色1色に他の色が入っているか」、「お金も電池になる」、「一瞬でビンの水を凍らせることができるか」等々、興味深いタイトルのものがたくさんあり、こつこつ研究を続けてきた生徒達の頑張りが伝わってきました。

   

始業式で新型コロナウイルス感染拡大防止のための再確認

 1月8日(金)の始業式で、新型コロナウイルス感染拡大防止のために、養護教諭の木村先生と給食主任の久保田先生から注意を喚起するための話がありました。

    

 [木村先生から]

  ・栃木県と日光市の感染者数が増えていること

  ・「朝の検温と健康観察・マスクの着用・石けんでの手洗い・手の消毒・ソーシャルディスタンス」の徹底

  ・休み時間ごとに3分間教室を換気

  ・コロナよりこわいのは“心ない言葉”

  ・誰が感染しても悪く言わない

 [久保田先生から]

  ・給食の配膳前に全員が注意すること:「つめの確認・石けんによる手洗い・消毒」

  ・給食当番の生徒が行うこと:「身支度・配膳台と机の消毒・必要に応じたビニールの手袋による配膳」

  ・配膳中に注意すること:「自席で静かに待つ・少人数による配膳・残りがでないよう配る」

  ・給食を食べる時に注意すること:「マスクは机の横にかける・手指をクリーンウエットで拭く・

                   前を向いて食べる・残った食材は先生が配る」

  ・牛乳の扱いと捨て方について(牛乳パックのリサイクルは行わない)

  ・後片付けについて:「1時10分になったら食べ終わっている生徒は各自で「ごちそう様」をし、マスクを

             つけて、密集に気をつけながら片付ける・各階3ケ所の水道を使いはみがきをする」

   

    

(保護者の方へ至急のお知らせ)「第1・2学年三者懇談と部活動の中止」について

 栃木県知事による国への緊急事態宣言の要請及び日光市内の新型コロナウイルス感染者増加の現状を鑑み、1・2年生の三者懇談と部活動を中止(1月31日まで)とさせていただきます。

 先程(14時19分)マチコミメールで、急ぎお知らせいたしましたが、本日お子様を通じて次の文書も配布いたします。

  第1・2学年三者懇談と部活動の中止について(通知).pdf

 1、2年生の保護者の皆様には、急な予定の変更となり、大変御迷惑をおかけいたしますが、今後の新型コロナウイルス感染拡大防止のため、御理解・御協力の程、よろしくお願いいたします。

生徒会活動

 1月12日(火)帰りの会終了後、1、2年生は所属する委員会に分かれ、3学期の目標を決めたり、具体的な活動に取り組んだりしました。

   

▲生徒会本部役員     ▲福祉委員会        ▲図書委員会        ▲保健委員会

(話し合い活動:挨拶運動等)   (話し合い活動:3学期の目標)  (第二図書室の本の整理)    (階段手すりの消毒)

 

(祝)100万達成

遂に本校ホームページへのアクセス数が、100万を超えました! 

ご覧いただき誠にありがとうございます。これからも積極的に情報を発信して

参りたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

3学期始業式

 1月8日(金)、13日ぶりに子供達の元気と笑顔が学校に戻り、活気あふれる一日でした。

 いよいよ3年生にとっては中学校生活最後の、1・2年生にとっては、それぞれの学年のまとめの重要な学期の始まりです。

 まず、始業式の前に新任式として、本日から3月下旬までお世話になる学習支援員の佐藤 美穂先生の自己紹介がありました。新型コロナの警戒度が「特定警戒」になったことを受け、本日の式はテレビ放送としました。

 その後、校長先生から『変わる』をテーマに次の言葉の紹介と以下の話がありました。

   ・心が変われば行動が変わる  ・行動が変われば習慣が変わる

   ・習慣が変われば人格が変わる ・人格が変われば運命が変わる

 「自分がこうなりたい、こうありたいという自分の心(気持ち・考え)次第で、自分の運命は変わっていきます。重要な3学期にしっかりとした目標を持ち、それを実践、行動に移して欲しいと思います。」そして、「たくさんの『変わる』→『成長』に出会えることを楽しみにしています。」という話を、生徒達は真剣に教室で聞いていました。

      

  ▲佐藤先生より自己紹介           ▲校長先生のお話

望ましい食生活について学習(2年生)

 12月24日(木)の5・6校時に、『食生活について考えよう』と題し、2年生が望ましい食生活について考える学習を行いました。講師は、日光市役所健康課の管理栄養士である清水知恵子さんです。

 清水さんに、成長期の食生活と健康や生活習慣病とは何か、一日に中学生が必要なエネルギー、和食の優れている点等についてお話をしていただいたり、グループで、バランスが良い食事について話し合ったりしました。

 また、その日に食べてきた朝ごはんのバランスや普段の睡眠時間から、自分の健康状態を確認したりもしました。

 持てる力を最大限に発揮するためには、バランスの良い食生活や望ましい睡眠時間が、非常に重要であることを、学ぶことができました。清水さんお忙しい中お越しいただき、ありがとうございました。

    

 【学習後のアンケートより】

 ・好き嫌いをしないで、嫌いな物もちゃんと食べて、ちゃんと寝ようと改めて思いました。早く寝る、ちゃんと

  したご飯を食べる!とっても大切だと思いました。これを家の人にも伝えて、家族全員で健康になりたいと思

  いました。(1組)

 ・これからはバランスのとれた食事をして、しっかり運動をして、健康な体づくりをしていきたいです。コルス

  テロールの取り過ぎはよくないと聞いたので、チョコなどのお菓子は適度にとりたいと思いました。(1組)

 ・私は朝起きるのがとても遅いので、机にあるものを適当に食べて朝の準備をします。だから、健康に気をつけ

  るためにも、早く寝て、早く起きて、完璧な朝食をとれるようにしたいと思いました。たくさん寝ることの大

  切さや、食事の大切さがとてもよくわかったので、これから改善していきたいです。(2組)

 ・私はいつもちゃんと朝・昼・晩としっかりご飯を食べていたので、平気だと思っていました。けれど、しっか

  り食べていてもバランスが全然良くなかったし、自分の好きな物ばかり食べていました。けれど、今日話を聞

  いて、これからはしっかりバランス良く食べたいと思いました。また、寝る時間も自分の体に影響することに

  驚きました。これからは、しっかり寝ることを意識していきたいと思います。(2組)

 

 

 

2学期終業式

   12月25日(金)5時間目、体育館で2学期の終業式や生徒会役員任命式、表彰の伝達式等が行われました。

 1.生徒による意見発表

      

 2.教頭先生のお話

     

 3.生徒会役員任命式(新旧役員のあいさつ)

      

 4.表彰伝達式

      

 5.冬休みの過ごし方について生徒指導担当の先生のお話

   

 ★保護者の皆様や地域の皆様の本校の教育活動に対する御理解と御協力のお陰を持ちまして、生徒達は

  コロナ禍に負けることなく、しっかり前を向き柔軟に、そしてたくましく長い2学期を乗り越えるこ

  とができました。大変お世話になりました。ありがとうございました。

  

人権の木に人権の花が咲き始めました

 昇降口に準備された『人権の木』に、友達の良いところや友達への感謝の気持ちを記入した「人権の花」が咲き始めました。活動の中心は生徒会役員です。全生徒に「人権の花びらカード」を配付し、記入されたカードを回収して『人権の木』に丁寧に貼ったり、給食時の放送で数名の内容を紹介したりしました。

          

学校内授業公開週間:その2

 先週水曜日以降の授業公開の様子です。

 参観の視点は、①「本時のめあて」が明確になっているか ②「本時のめあて」に向かって、協同的に学び合う(聞き合う・教え合う)場をどのように工夫しているか ③「本時のめあて」に即したまとめ(本時の振り返り)がどのように行われているか、の3点です。「学び合う教員の姿」から「学び合う生徒」が育つことを信じ、今後も教員間の学び合いを深めていきたいと思います。

    

     

       

  青山先生(保体)3年2組:『喫煙の害と健康』(12/17.5H)

  谷澤先生(英語)1年1組:『現在進行形』(12/18.1H)

  教頭先生(社会)2年2組:『関東地方、首都への人口の集中』(12/18.2H)

     寺内先生(理科)3年1組:『自然界のつり合い』(12/18.2H)

  菊池先生(国語)3年2組:『和歌の読解』(12/18.3H)

  小平先生(国語)2年1組:『文法、用言の活用』(12/18.4H)

 

 

ろばた漬けが今日の給食に

 12月17日(木)今日の給食の献立は、「麦ご飯・冬野菜カレー・海藻サラダ・ゆずゼリー・牛乳」でした。

 今日は、過日、日光ろばたづけ製造本舗の樋山昌一商店様からいただいた「ろばた漬け」が冬野菜カレーに添えられました。樋山様、いつもありがとうございます。

       

校内研修(学習評価について)

 12月16日(水)放課後、日光市教育委員会学校教育課副主幹兼指導主事の岸万衣子先生にお越しいただき、「これからの学習評価について」・「次年度に向けての準備について」・「特別の教科道徳の評価について」という3つをテーマに、御講話をいただきました。

    

 

華やかな玄関

 小代の堀川芳信様のシュロやナンテン等、木村晴美先生のアレンジ花、平ヶ崎の小平照雄様のクリスマス用まつぼっくり、教頭先生のクリスマスバーションの飾り付けのおかげで、玄関付近がとても明るく、華やかです。

     

 

 

学校内授業公開週間:その1

 12月14日(月)から1週間を授業公開週間として位置付け、教員間で授業を公開し合っています。普段なかなか他の教科の授業を参観する機会が少ないので、参観した教員からは「とても勉強になった」、「参考になった」、「振り返りの手段が増えた」等々の声があがっています。

     

     

     

   夘月先生(体育)1年1組:『バスケット、3対2のオフェンスゲーム&練習』(12/14、6H)

   若林先生(理科)1年2組:『化石のでき方、チャートと石灰岩』(12/15、5H)

   武田先生(数学)2年1組:『三角形の合同を証明する』(12/14、4H)

   水品先生(数学)2年2組:『二等辺三角形の頂角の二等分線の性質』(12/14、6H)

   久保田先生(英語)3年1組:『疑問詞+不定詞を含む文の理解、練習』(12/14、6H)

   高野先生(社会)1年1組:『アメリカの工業』(12/15、6H)