きぬっ子だより

きぬっ子だより

かわいい10名の新入生を迎えて、入学式が行われました。

  4月12日(月)は青空の下、かわいい10名の新入生をお迎えして入学式が

 行われました。昨年度は様々な行事がリモートでの実施となったため、2年生

 は始めて体育館での式に臨みました。みんな「ドキドキする!!」と言いな

 らも、終始立派な態度で参加することができました。

  【めだかに扮した校長先生が、めだかの学校の曲とともに1年生を迎えました。

   楽しい笑顔あふれる学校です。安心して学校に来てください。】

     

     くす玉がうまく割れずに、みんな「くすっ」としました(^O^) これは校長先生の演出

     だったのかな?・・・

  【鬼怒川小学校のマスコット「きぬ松」も登場して一年生にご挨拶。きぬ松は松の木の   

   妖精です。】

     

   【PTA副会長さんからお祝い品を代表の児童が受け取りました。緊張していたけど

    立派な態度でした。】

      

  

   【6年生代表のお迎えの言葉。これからどうぞよろしくお願いしますね。】

      

  1年生を迎え、いよいよ令和3年度のスタートです。鬼怒川笑楽校の名のように、

 みんなで協力し助け合いながら、笑顔溢れる楽しい学校にしていきましょう。 

  

   

令和3年度 新しい先生をお迎えし、新年度がいよいよスタートしました。

 4月8日(木)青空の下、新しい先生を7名お迎えし、新任式と始業式を行いました。

コロナ対策をしながら、2年ぶりに体育館で実施しました。みんな新しい先生にドキドキ

しながらも、元気にあいさつし立派な態度でスタートをきることができました。

   【新しい先生を、鬼怒小の仲間である「きぬ松」がお出迎え・・・】

          

   【今年度最初の5本締めは6年淡路倭士さん。歓迎のことばは6年沼尾璃那さん。

          すてきな学校です。どうぞよろしくお願いします】

         

   【そして今年度は、校長先生のジーニーでスタートです。今年も鬼怒川笑楽校をみんなで

    盛り上げていきましょう!!】

          

    2年ぶりに生のピアノ伴奏で校歌を歌いました。やっぱりいいですね。みんなの声も

   一段と元気です。

             

「別れは出逢いのはじまり」ですが、寂しさがつのります~離任式~

 3月30日・・・うららかな春の日差しの中、校庭の桜が一気に咲いて、まるで離任される先生方を見送っているようです。岩風呂のしだれ桜も咲き始めています。

 そんな春の予感を感じさせるステキな日に、7人もの先生方を見送ることになりました。新型コロナ感染症の予防措置として、校庭で開催された離任式。保護者の方々も来て下さり、鬼怒川小学校らしいアットホームな式になりました。

 どの先生も鬼怒川小学校での思い出がたくさんで、離れがたい気持ちでいっぱいでした。「きちんとお別れをしなくては…」と思いながらも、涙で言葉になりません。また、温かい保護者の方々に支えられていたことも実感しました。

 

<離任される先生方>

 

 

<卒業生が代表であいさつ>


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<お花に思いをこめて>

 

 

 

<先生方、お世話になりました>


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「私達は、鬼怒川小学校の子ども達と保護者の皆さんと一緒に仕事をした先生方が大好きです。鬼怒川小学校で過ごした日々、出逢った皆さんのことは決して忘れません!!本当にありがとうございました。」                  離任者より

令和2年度 無事終了しました!! ~修了式~

 新型コロナウィルスで始まった令和2年度。3月24日に無事終了し、全員元気に修了証書をいただきました。今回も新型コロナ感染症の予防措置として、テレビ放送での実施でしたが、代表で修了証書をいただく子も、意見発表をした1・3・5年生も素晴らしい態度で、最後の式に参加しました。

 

<修了式本番前です。少し緊張気味?疲れる・フラフラ


 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

<修了証書を代表でいただきました!>


 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

<1・3・5年生の代表が意見発表>


 

 

 

 

 

 

 

<校長先生と5年生代表の鬼怒小5本締め>

 

 

 

 

教室にいる子たちも、立派な態度で代表の子を見守ることが出来ました。

 

 

 いろいろと規制の多い1年でしたが、そんな中でも、笑顔を忘れず、元気に過ごしてきた「きぬっ子」たちでした。

 来年もはじける笑顔とがんばりで、いろいろなことに挑戦し、成長していってほしいと思います。

あじさいロード クリーン大作戦!! 4年生

 今年度に入り、新型コロナ感染症で様々なことが制限される中で、昨年度から進めていた「クリーン大作戦」の集大成として、あじさいロードに看板を立てました。

 ずっと教室に飾ってあった、4年生の看板がやっとみなさんの目の届くところに設置されました。

 校長先生のご尽力により、業者の方に御協力をいただき、4年生、17人が見守る中、穴が掘られ、作業は着々と進みました。そして、立派に看板が設置されました。4年生の満足そうな表情が一つのことを成し遂げたという自信に満ちあふれているように見えます!!

 

 

            <さあ、看板設置に出発だ!!>

 

 

<機械を使って本格的だな~~>



 

 

 

 

 

 

 

<待ち遠しい~なぁ~ 新聞社の方が取材に来られました>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<御協力くださったみなさんに感謝です!!>


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 4月からいよいよ高学年の仲間入りです。様々なことに前向きに挑戦し、より良い自分を目指して頑張ってほしいものです。

「他人は変えられない。変えられるのは自分だけ」

みんな かっこいい 5年生になってね!!期待しているよ!