学校だより

R3学校だより

中宮祠フェスティバル

 11月10日(水)中宮祠フェスティバルを行いました。

まず、中学生が少年の主張を行いました。

次に、中学生が画像を入れながら英語の学習の成果を出して発表しました。 

 いよいよ、学級の発表が始まりました。2年生と5・6年生は、ipadを使い、調べたことを発表しました。2年生は、「中宮祠の秋」、5・6年生は「よく分かるSDGs!!」

 3・4年生は、4年生の国語で学習した「一つの花」を劇にして発表しました。

 その後、中学1年生は総合的な学習の時間に勉強した「福祉について」、中学2年生は「マイチャレンジを体験して」を発表しました。

 学習発表会の最後は、小中学生による合唱を行いました。全員が力を合わせてきれいな歌声を響かせました。

 第2部では、ミヤマワールドステージを行いました。オープニングでは、毎年恒例の「ジンギスカン」をコミカルに踊りました。今年は、中宮祠保育園児もダンスを披露し、にぎやかなMステになりました。

 休み時間には、児童生徒・園児の展示されている作品を見学しました。

 保育園のみなさんが参加し、昨年よりちょっぴりにぎやかな中宮祠フェスティバルになりました。

邦楽スクールコンサート 11月15日(月)

 

講師に青木源勢先生、他3名の先生をお迎えして行いました。先生方の模範演奏「六段の調べ」を聴き、感動している様子がみられました。箏と三味線では、「うさぎ」を体験しました。小中学生とも昨年度経験していることもあり、楽しく活動していました。また尺八では息の入れ方を丁寧に教えていただいたことで、多くの児童生徒が音を出せるようになりました。日本の伝統音楽を体験する良い機会となりました。

 

 

 

 

 

校外学習 10月22日(金)

二社一寺を見学しました。
日光山輪王寺では、住職の方の話に熱心に耳を傾け、三仏堂の三体の仏像(千手観音・阿弥陀如来・馬頭観音)の前では、一人一人が心静かに手を合わせており、その厳かな雰囲気に気が引き締まる様子がみられました。大猷院では、10年に一度の御開帳である徳川家光公御尊像を参拝することができました。
その後、二荒山神社、日光東照宮へ。観光客や他校の修学旅行生に圧倒されながらも、鳴龍、陽明門、眠り猫、三猿を見学。午後の班別行動では、あいにくの雨となってしまいましたが、生徒達はお互いに協力し合いながら活動することで、より絆を深めることができました。

校内読書週間

10月11日(月)からの一週間、校内読書週間で様々な活動がありましたので紹介します。


【月曜日】・・・中学生の読み聞かせ
 中学2年生が、小学生に読み聞かせを行いました。中学生が,小学生の各学年に合う本を選び,楽しませてくれました。

【火曜日】・・・読書集会
  小学校の「さちの子委員会」がおすすめの本の紹介を行いました。紹介を聞くと,読みたくなる本がたくさんあり,とても参考になりました。

【木曜日】・・・先生方のブックトーク
 先生方が、各学級でおすすめの本を紹介したり、読み聞かせをしたりしてくれました。紹介してくれた本は,先生方の個性があふれていて,とても興味深く,読書の幅が広がりました。

 【金曜日】・・・小学校2・3年生の発表
    小学校の2年生と3年生が、それぞれ国語の授業で絵をもとにして作った楽しいお話を発表してくれました。お話を読むだけでなく,創ることも楽しいことを感じました。

 『本は、心の栄養』と言われます。
 
  読書を通して
        ☆言葉や表現が豊かになります。
        ☆新しい知識を得ることができます。
        ☆想像力が豊かになります。
        ☆相手の立場や気持ちを考えられるようになります。
        ☆主人公と一緒に様々な体験ができます。
       
    これからも、本をたくさん読んで心に栄養たっぷりの、豊かな人に育って
    ほしいと思います。

薬物乱用防止教室

10月12日(火)に、小5・6年生を対象とした薬物乱用防止教室を行いました。きらきら号の方に来ていただき、DVDやロールプレイ、クイズを交えながら薬物乱用の恐ろしさや薬物乱用から身を守るための方法など具体的に教えていただきました。薬物により破壊された脳は二度と元には戻らないということ、薬物は使用せずとも持っているだけでも罰せられるということ、さらに具合が悪くなって病院から処方された薬でも誤った使い方をすると、薬物乱用になるというお話もいただきました。児童たちには、今日学んだことを忘れずに生活していって欲しいと思います。きらきら号の皆様、ありがとうございました。「薬物乱用は、ダメ。ゼッタイ!」

日光地区バドミントン新人大会

 10月9日(土)落合中学校にて日光地区バドミントン新人大会が行われました。参加した生徒は、積極的なプレーで見事ベスト8という結果を残しました。本人も手応えを感じることができたようです。しかし、その一方でこれまで以上に悔しがる様子も見せてくれました。今後も1つ1つのプレーの精度をさらに高めていけるよう、限られた時間を有効に使って練習に取り組んでほしいと思います。

自然探索

   前日からの雨で実施に不安があった自然探索。予定通りに無事行うことができました。足下のぬれた落葉で少し歩きづらさは感じましたが、全員元気に頂上までたどり着くことができました。児童生徒によるミッション活動(クイズ)を行い、おやつ・散策タイム。木の葉も少し色づき始め、小さなキノコを発見したり、苔の感触を楽しんだりしながら全員で記念撮影後、下山。

遊覧船では、周りの景色に喜ぶ児童生徒達。風を受けて先生方も大はしゃぎでした。55分の遊覧はあっという間で、楽しい一時を過ごすことができ、みんな大満足でした。

校舎流出追悼式・地域クリーンキャンペーン

9月30日(木)に校舎流出追悼式・地域クリーンキャンペーンを行いました。

運動会の時の赤組・白組に分かれて活動しました。赤組は追悼碑の掃除・献花を行った後、県営駐車場・支所周辺道路のゴミ拾いを行いました。白組は墓地の掃除・献花を行った後、中禅寺湖周辺のゴミ拾いを行いました。学校に戻った後、全員でゴミの分別作業を行いました。子ども達は心を込めて追悼式に参加しているのを感じました。また、クリーンキャンペーンでは熱心に掃除やゴミ拾いを行っていました。活動後の感想では想像以上にゴミが多かったそうです。これからも自然豊かな中宮祠を維持していきたいですね。

〈赤組〉

〈白組〉

 

 

全校集会

 

 9月14日(火)に小中合同の全校集会が行われました。今回は,学習指導の先生から「家庭学習強調週間」についての話がありました。「家庭学習強調週間」は,1学期に1回設定しています。今学期は,9月13日(月)~19日(日)です。子供たちは,自主学習の意味や目的を考えたり,自分の取り組み方について振り返ったりしていました。

 保護者の皆様からも,子供たちに励ましの言葉をいただけるとありがたいです。

ウオーターチューブ体験学習・両棲類研究所見学

 9月13日(月)晴天の下,小中学生全員で感染予防を徹底しながら校外学習を行いました。

 初めに,両棲類研究所で両棲類の生態や自然環境を守ること、再生医療などについて,篠﨑先生からお話をお聞きしました。その後,アカハライモリやウーパールーパー,サンショウウオなどを見学したり,ドキドキしながら,ニシキヘビと触れあったりしました。「かわいい!」と歓声をあげながらヘビをだっこしていた子もたくさんいました。

 次に「Sup!Sup!Nikko」の方にお世話になって,ウォーターロールのアクティビティーを中禅寺湖畔で行いました。子供たちは回数を重ねる度に上手になり,まるでハムスターのようにくるくる回っていました。職員も挑戦しましたが,2分間でバテバテでした。子供たちも職員も,口々に「楽しかったー!」と言っていました。

  ご協力くださいました地域の皆様,子供たちに貴重な体験をさせてくださいまして本当にありがとうございました。

R3運動会 ~ 笑顔で築け!中宮祠の絆 ~

 運動会が無事に終了しました。今年は雨天の為、体育館の実施となりました。時間がない中での練習となりましたが、児童生徒全員が協力し練習してきました。当日は、スローガンにあるように、どの競技も笑顔が輝く運動会となりました。練習以上のパフォーマンスを見せることができました。

 

 

 

 

 

 

臨時短縮日課終了について

臨時短縮日課の終了について

 2学期開始に際し、市立小中学校全校が緊急的に臨時短縮日課となりました。保護者の皆様には急に対応をしていただき誠にありがとうございました。

その後、日光市の指示により来週以降は学校ごとに学校運営を検討してよいことになりました。

本校においては、来週から通常の日課で学校運営をいたします。

本日、通知を児童・生徒に配布いたしますのでご覧下さい。

 

第2学期始業式

  8月25日(木),小学生8名・中学生5名が全員元気に登校し,第2学期始業式が行われました。長い休み明けでしたが,みんな姿勢よく落ち着いた態度で式に臨んでいました。校長先生からのお話にあったように,健康に気を付けて全員で力を合わせ,元気に過ごしていきたいと思います。

第1学期終業式

7月21日(水)、児童生徒13名、そろって終業式を迎えました。

今日は小学生の代表2人が、1学期を振り返った作文を発表し、夏休みや2学期への目標を新たにしました。2人ともしっかりとした発表の様子で、みんなもきちんと聞いていました。

校長先生からは、「楽しい体験をたくさんしてください。でも、楽しさは気のゆるみにつながることもあるので、楽しい生活を守っていくように気をつけましょう。また、1学期に勉強したことが確かに身についたといえる学習をしましょう。そして、タブレットは、ルールを守って使いましょう。」といった内容のお話がありました。

昨年度と違って、34日間の夏休みです。健康に気をつけて楽しい夏休みを送ってください。

着付け教室

 7月13日、着付け教室講師の田澤先生、上吉原先生から和装のT.P.O.についてお話をいただきました。また、布地の実物を見せて下さり、折り方や模様がとてもよくわかりました。浴衣の着付けでは、ひもや帯を思うように縛れず、悪戦苦闘する様子がみられましたが、自分一人で着ることができ、生徒達はとても嬉しそうでした。和服を着る機会はあまりないですが、これを機に関心を持つことができたようです。

 

水泳教室

7月13日(火)、今市スイミングスクールで水泳教室を行いました。今年度2回目の水泳教室ということもあり、子どもたちの上達ぶりが目に見えて感じられました。行きのバスから「楽しみー!!」とハイテンションで向かっていた子どもたち。時間いっぱい一生懸命泳ぎ切る子どもたち。帰りのバスでは、くたくたでみんなおやすみタイムでした。

子どもたちのそれぞれの進度に合わせて、丁寧に指導して下さいましたインストラクターの皆様、お世話になりました。

地区総体バドミントン大会

7月10日(土)に落合中学校で地区総体バドミントン大会が行われました。結果は2回戦進出でした。相手の意表を突いたプレーが試みられて2回戦でも1ゲーム奪取するなど、試合にもずいぶんと慣れてきた様子が見られました。フットワークの強化にさらに力を入れて、実力を出し切れるようにまたサポートをしていきます。応援してくださったみなさま、ありがとうございました。

地区総体陸上大会

 6月30日(水)に地区総体陸上大会が、今市青少年スポーツセンターで行われました。今回は、1年生2名が参加しました。それぞれ練習の成果を十分に発揮することが出来ました。また、生徒同士で協力し時間を確認しながら、スムーズに競技に参加することが出来ました。先生に頼ることなく自分たちの判断で1日を過ごせたことは、生徒にとってよい経験となったことと思います。

 

PTA奉仕作業を実施しました。

 6月21日午後、全児童生徒・保護者・教職員のメンバーでPTA奉仕作業を実施しました。児童生徒達とお母さん方、そして女性教職員は、校庭の除草作業、お父さん方と男性教職員は、遊具や小屋等のペンキ塗りを行いました。時間が短く感じるほど、熱心に作業に取り組んでいただき、校庭の隅々まできれいになりました。

 お忙しい中ご協力いただきありがとうございました。

 

喫煙防止教室

6月22日、小学3,4年生、中学1,2年生をそれぞれ対象とした喫煙防止教室が実施されました。日光市役所健康課の方に来校していただき、「たばこの本当の話」についてお話をいただきました。たばこの含まれるタールの模型や外国のたばこなどを実際に見せていただき、たばこが自分や周り及ぼす害について詳しく学ぶことができました。

ー小学3・4年生ー

(たばこが体に良くないことは知っていたけれど、自分だけではなく周りの人にも害があることを初めて知りました。)★今回は司会進行、講師紹介、お礼の言葉など全て自分たちで行いました!

ー中学1・2年生ー

(小学生の頃にも実施した喫煙防止教室の内容を再確認しながら、より深く学ぶことができました。)

 

マイチャレンジ

 6月15日(火)から17日(木)まで中学2年生を対象としたマイチャレンジが行われました。今回は、日光自然博物館様、東武日光興業株式会社(中禅寺湖遊覧船)様、中禅寺郵便局様にご協力をいただきました。生徒一人一人が、働くということや自分の将来について考えるよい機会となりました。マイチャレンジを終えて登校してきた2年生は、すこしたくましくなったように感じます。この経験を生かして、今後もさらに活躍してくれることを期待しています。

県民の日献立

今日、6月15日は栃木県民の日!明治6年に当時の栃木県と宇都宮県が合併し、現在の栃木県が成立した日です。それを記念し、今日の給食は「県民の日献立」でした。

米粉パン、牛乳、県産豚肉コロッケ、かんぴょうサラダ、にらのピリからスープ、県民の日マスコット「ルリちゃん」付き県民の日デザート

 栃木県産の豚肉や、全国トップクラスの生産量を誇る栃木県のニラ、かんぴょうなどたくさんの食材が使われ、ふるさとの味を味わうことができました。

また、中学生によるお昼の校内放送では、栃木県が成立した歴史の話や「県民の歌」が流され、栃木愛あふれる給食の時間となりました。

ありんこ読み聞かせ

 今日は,小学校で今市図書館から図書ボランティア「ありんこ」の方が来て,読み聞かせをしてくださいました。今日はあいにくの雨で肌寒い日でしたが,教室はあったか~い空気に包まれていました。

 今日読んでいただいた本を紹介します.

2年生・・・・「おまたせクッキー」/大西 智江子

                           「なぞなぞえほん 3のまき」/中川 李枝子

 

 3・4年・・・「しずくのぼうけん」/渡辺 久子

 

 

 

 

 

 

5・6年・・・「おばけりんご」/宮田 直子

創立記念日 野外観察

 6月2日(水)は,中宮祠小中学校の創立記念日でした。今年度は,「見晴らし山」へ野外観察に行きました。時々日が差し,さわやかな風が吹く中,エゾハルゼミの鳴き声を聞きながら山を登りました。新緑の中に,シロヤシオの白く美しい花が見られました。

 子供たちの振り返りカードから

  ・シロヤシオがいっぱいさいていて,きれいでよかったです。

  ・頂上に着いたら,景色がきれいでシロヤシオがたくさん咲いていてきれいでした。

  ・全身で自然を感じ取ることができ,貴重な体験ができました。

  ・「見晴らし山」という名を初めて聞きました。シロヤシオの他に,様々なツツジを知ることができました。

   まだまだ知らない中宮祠のすばらしさがたくさんあると思いました。

   

             

水泳教室

5月31日(月)水泳教室を今市スイミングスクールで行いました。今回は呼吸の仕方やけのび、バタ足などを教わりました。久しぶりに入る生徒もいましたが、スイミングスクールの先生の話をしっかり聞いて練習に励んでいました。

小学校マラソン大会

 

5月26日(水)小学校のマラソン大会が行われました。

練習の成果を十分に発揮し、全員完走することができました。目標に向かって最後までやり切る気持ちの高まりを感じました。この経験を生かし何事にも諦めず、一生懸命に取り組んで欲しいと思います。

日光地区春季陸上大会が行われました!

5月19日(水) 日光地区春季陸上大会が今市青少年スポーツセンターで行われました。

本校からは3名の生徒が参加しました。小雨が降る中、本校の生徒たちは全力で競技に参加したり、応援したりしました。結果は1年女子走り幅跳びが5位入賞でした。他にも自己記録を更新する等、大健闘でした。放課後に一生懸命に練習した成果が見られました。次の大会に向けて、より一層頑張ってほしいと思います。

 

新体力テスト

5月20日(木)新体力テストが行われました。

一人一人が記録更新に向けて、8種目のテストに取り組みました。今後は、本校の児童生徒の課題を分析し、対策して行きたいと思います。

生徒総会

5月20日(木)生徒総会が行われました。事前準備では、中宮祠小中学校をよりよくするための学級提案事項や総会に参加する小学校5,6年生にもわかりやすいような発表の仕方について話し合いました。特に発表の仕方の話し合いでは、本番を想定した建設的な多くの意見が出たことをうれしく思います。総会中も生徒それぞれが自分の役割をしっかりと果たしました。今回の総会で、中学生としての自覚や責任を強められたことでしょう。今後も主体的な姿勢で学校行事に関わっていってほしいです。

日光地区春季バドミントン大会

 

 5月15日(土) 日光地区春季バドミントン大会が落合中学校で行われました。生徒は、上級生を相手に真正面から打ち合い、粘り強いプレーを見せてくれました。自身の成長を感じ取ることができたようです。同時に課題も確認できましたので、今後の練習に生かしていきます。次の試合では、より積極的に攻める姿を見せてくれることを期待しています。

野外観察

 昨年は実施することができなかった野外観察、児童生徒はとても楽しみにしていました。久しぶりに山道を歩きましたが、足取りも軽く、可愛らしく咲き乱れるヤシオツツジの花に見とれながら、頂上を目指しました。曇り空ではありましたが、中禅寺湖、華厳の滝、男体山等、眼下に見下ろす景色はとてもきれいで感動しました。 

 

ありんこ読み聞かせ

 

 読み聞かせボランティア「ありんこ」の方々による,読み聞かせがありました。今年度,第1回目です。子供たちは,いすに座りゆったりとした表情で,楽しい話にわくわくしたり,春の美しいさし絵を見ながら話に聞き入ったりしていました。今日,読んでいただいた本をお知らせします。

  ・2年生・・・「すみれとあり」

  ・3・4年生・・・「おなべおなべにえたかな」

  ・5・6年生・・・「さくら」「なぞなぞあそびうた」

 次回は6月4日(金)の予定です。どんな本を読んでいただけるか楽しみです。

野外観察(総合的学習)の日程変更と家庭教育学級(4/30)の中止について

総合的学習の野外観察を4月30日に実施予定でしたが、4月29日(木)、30日(金)の天気予報で雨天が予想されており実施が危ぶまれますので、急な変更ではありますが明日4月28日(水)に実施いたします。

したがいまして明日は野外観察(軽登山)の用意をさせていただきますようお願いいたします。 

また、家庭教育学級も4月30日に野外観察と平行して予定していましたが、同様の理由で中止とさせていただきますので御了承下さい。

なお、4月28日の野外観察を希望される方は同行していただいて結構です。出発時間等、時間の設定は変更ありませんのでぜひご参加下さい。

 

小学校集会

業間の時間に小学生のみの集会がおこなわれました。今日は、給食主任から「給食のマナー」について。マナーを守って給食を食べると自分や周りの友だちにどんな良いことがあるのか、また具体的に身につけて欲しいマナーの内容などの話がありました。実際に給食の時間になると、業間の話を思い出しながら、姿勢正しく焦らずゆっくりよく噛んで食べている様子がみられました。「いっぱい噛むとお腹いっぱいになるね~!」

 

令和3年度 入学式

4月9日、中学校の入学式が行われました。新しい制服を着た2名の生徒が入学しました。

校長先生から、中学校は義務教育9年間の仕上げの段階であり、将来の自分の生活に生かせるように学び、経験を積んでくださいとのお話がありました。また、PTA会長さんからお祝いの言葉を、生徒会長から歓迎の言葉をいただきました。それに応えるように、新入生代表が、これから始まる中学校生活への思いを読み上げました。

イノシシの出没について

春になり、またイノシシが出没している形跡があります。

関係機関へ連絡して対応を依頼しておりますが、ご家庭におかれましても危険回避についてお話しくださいますようお願いいたします。

中学校入学式のテレビ放送について

中学校の入学式の取材を受けました。

とちぎTVのニュースの一部として、本日(4/9)放送される予定です。

予定:18:00のニュースのなかで

   21:00のニュースのなかで

 コロナ関係の状況により、どちらか1回の放送になることもあり得るそうです。

お時間があればぜひご覧下さい。 

令和3年度 新任式・第1学期始業式

 4月8日(木)、新任式と第1学期の始業式が行われました。新任式では8名の先生方をお迎えしました。

 また、第1学期始業式が行われました。児童生徒ともに1学年進級し、背筋を伸ばし真剣な表情で式に臨んでいました。その様子から、一人一人が新たな目標や希望をもち、「この1年間、がんばろう」という気持ちが伝わってきました。

 《校長先生からのお話》

   ◎目標をもってよい毎日にしましょう。

   ◎授業で大切なことは、自分からできることを増やすことです。

   ◎健康で過ごせるように、今まで注意してきたことを続けましょう。

   ◎いろいろな活動や体験をしましょう。

令和2年度修了式

3月24日(水)、令和2年度の修了式を行われました。在校生12名が、そろって令和2年度の締めくくりの日を迎えることができました。

各学年の代表者が、校長先生から修了証書を授与された後、「春休みに次の学年の準備をしっかりして、令和3年度の始業式に元気に会いましょう」と、校長先生のお話がありました。

小学生2人が、1年間の学習や運動での成果と来年度の目標を意見発表した後、小中に分かれて、春休みの過ごし方についての話を聞きました。

テレビ放映2回目!

3月19日にNHKBSテレビで中宮祠小中学校のスケートの風景が放映されました。内容は地域の方にスポットを当て,毎年冬になると学校の近くで天然リンクを作ってくださるというものです。今年も体育の授業でスケートを行うことができ,どの児童生徒も上達がみられました。改めて地域の方に支えられている学校だと実感しました。

小学校卒業式

3月19日小学校の卒業式が行われました。今年の6年生は3人,とても仲良くそして誰にでもやさしく接する3人でした。卒業式は厳粛の中にも温かい雰囲気の中で実施できました。6年生の呼びかけも一人一人が立派にできました。1年生から5年生も真剣に話を聞いたり贈る言葉を心を込めて発表したりすることができました。コロナ対策で地域の方や来賓の方をお呼びすることはできませんでしたが,呼びかけの中に感謝の言葉も含まれていました。地域の皆様,日頃のお力添えに感謝いたします。ありがとうございました。

 

令和2年度 中学校卒業式

3月11日、中学校の卒業式が行われました。厳粛な中にも温かさを感じる式になりました。

在校生の送辞、卒業生の答辞はもちろん、中学生6人による合唱もすばらしく、式を見守ってくださった方の心に深く刻まれたことと思います。

卒業生の健康と幸せと活躍を祈ります。

地域の皆様、常日頃、学校を支えていただき誠にありがとうございます。

今年度はご来賓の招待もできない式ではありましたが、立派な卒業生、立派な在校生の姿がありましたことをご報告致します。

卒業お祝い献立

3月10日、今日の給食は卒業お祝い献立ということで、赤飯、牛乳、鶏からあげ、もみ漬け、沢煮椀、お祝いクレープという贅沢献立でした。

いよいよ明日は、中学校の卒業式です。この小中学校で、9年間生活してきた3人の生徒がそれぞれの道へと巣立っていきます。中学校生活の3年間で食べた給食の数は、およそ557食!部活真っ盛りの頃は、まるで日本昔話に出てくる食事のように、茶碗からはみ出る程ご飯をよそり、黙々と食べていた姿がとても懐かしいです。どの学年よりも食事を愛し、どんなときでも残食ゼロの3年生でした。おめでとうと暖かい気持ちの中にも、寂しい気持ちもありますが、明日の卒業式が無事迎えられることを心から嬉しく思います。

来週は小学校の卒業式も控えています。在校生一同準備を整え、心を込めて卒業生をお見送りしたいと思います。

テレビ放映について

2月に取材した中宮祠リンクでのスケートの様子がテレビ放映されます。ぜひご覧ください。
・期日  3月19日(金)21時~22時
・番組名   新日本風土記 NHK BSプレミアム

 

中学校3年生 テーブルマナー教室

 3月9日(火)3年生待望のテーブルマナー教室が行われました。

 今回も「シェ・ホシノ」さんにお世話になりました。事前に資料を用意していただき,テーブルマナーについてわかりやすく解説していただきました。最初は緊張気味の3年生でしたが,絶品の料理と「食事をする幸せを共有できるように心がける。」といったお話に、しだいに緊張も解け,楽しく充実した時間を過ごすことができました。

 食事の後には,事前に用意した質問に答えていただきました。その中には,これからの生活にも生かせるものが詰まっていて,みんな熱心にメモをとっていました。そして,最後は3年生から感謝の気持ちを込めた歌のサプライズプレゼント。とても素敵な時間になりました。

巣箱かけ

5・6年生は総合的な学習の時間に、野鳥について学習しています。春に探鳥会,秋には巣箱の観察を行いました。,そして今回,自分たちが作った巣箱を学校の裏山にかけました。巣箱で子育てしてくれるとうれしいです。

R2 卒業生送る会

 お世話になった卒業生のために、在校生全員で準備をしてきた『卒業生送る会』を実施しました。卒業生と一緒にゲームを行い、準備をしてきた贈り物や歌のプレゼントをしました。最後に卒業生1人1人からの、在校生へのメッセージをもらいました。卒業生、在校生共に心温まる会となりました。残りの日々も一緒に楽しく過ごしていきましょう。

校内研究授業

 3月2日(火)3校時、小学校3年生4人のクラスで、校内研究授業がありました。

 3年生の単元で「間の数に注目して」の授業を提供していただきました。

 授業では、学習問題やめあてを提示した後、ペアや全体で話し合いながら、課題を解決していきました。

 まとめでは、児童がこの時間に学んだ内容をキーワードや話い合ったことをもとに、自分の言葉でまとめることができました。

 

 

 

 

中学校3年生を送る会

 いよいよ卒業を迎える中学3年生に向けて、祝福と感謝の気持ちを中学1年生と先生方が伝える会を行いました。運営を全て任された中学1年生の3人は、間もなく離れて行く上級生を想うと心細くなると本音を漏らしながらも精一杯応援する温かい会を演出しました。準備が完了した多目的室に卒業生を迎え入れ、開会の挨拶、楽しいゲーム、3年間を振り返る素敵なスライドショーと続き、いよいよ生徒達がそれぞれの想いを伝え合う瞬間が訪れると、さすがにしんみりとした雰囲気となりました。コロナ禍においても立派に活躍してきた3年生の3人に、あらためて感謝の気持ちが湧いてきました。ありがとう!3年生!

中1社会研究授業

 中学1年生の社会科で研究授業を行いました。世界史で言う「大航海時代の幕開け」の単元に、3人の生徒が真剣に取り組みました。当時のヨーロッパの人々が新航路を開拓しなければならなかった事情に,それぞれが想いを寄せながら個人で、時に力を合わせて考え、深い学びに繋げていけるよう頑張りました。子どもたちと指導する先生の距離感に着目しそれぞれの先生方も学び合いました。

 

R2年度『さちの湖委員会』

 令和3年度の児童会『さちの湖委員会』が今年度最後の活動を終えました。昨年まで二つの委員会がありましたが、今年からひとつの『さちの湖委員会』としての活動になりました。全校遊びや図書貸出、ミヤマタイムやおすすめの本紹介など様々な活動に積極的に取り組んでくれました。最後は委員会メンバーの意見もあり、お世話になった学校に感謝の気持ちを込めて清掃活動をしました。1年間お疲れ様でした!

アルペンスキー教室

本校では毎年2種類のスキー教室が行われています。アルペンスキー教室とクロスカントリースキー教室です。2月25日にアルペンスキー教室が日光湯元スキー場で行われました。スキーとスノーボードに分かれ,スキー学校の講師の方に御指導していただきました。午後は希望者がスキー検定試験に挑戦。絶好のコンディションに恵まれて充実した1日を過ごすことができました。

中学生による読み聞かせ

2月22日(月) 朝の学習の時間に中学生による小学生への本の読み聞かせがありました。中学生が2人ずつペアになり、学年に合わせた本を読み聞かせしました。聞きやすく心のこもった読み聞かせに、小学生は絵本の世界に引き込まれていました。また、中学生が普段よりも大人びて見えました。小中学校ならではのとても良い活動になりました。了解

 

 

小学5・6年生文化財見学

郷土の文化財を見学することにより,郷土を理解し愛する心を育てることを目的として,中宮祠二荒山神社を見学しました。参拝後,「北岳南湖閣」や「宝物館」を見学させていただきました。改めて中宮祠のよさに気づくことができました。

感謝の会

 

 2月18日(木)お世話になった交通指導員さん,交通指導ボランティアさん,二荒山リンク運営委員会の方々に,児童生徒からささやかながら感謝の思いを伝える「感謝の会」を行いました。

 お世話になった方々へ贈るものは何がいいのか。児童生徒全員で考え,今回は色紙を折り紙で飾り渡しました。児童生徒の工夫がつまった素敵な贈り物になりました。

 児童生徒の代表あいさつからは,日々の生活の中で支えられていることを「当たり前」と思うのではなく,「有難い」と感じとってくれていることが伝わりました。交通指導員さん,交通指導ボランティアさん,二荒山リンク運営委員会の方々,中宮祠小中学校を側面から支えてくださっていること,改めてありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

 

小学校授業参観

 1年国語「スイミー」
「スイミー」の音読発表会をした後,場面の順番と登場人物を確認しました。

2年国語「あなのやくわり」
50円玉の真ん中にはなぜあながあいているのかを読み取り,最後には保護者の方に説明することができました。

3年算数「二等辺三角形と正三角形の角の大きさ」
ペアで話し合いながら学習を進め,自分の言葉でまとめることができました。

4年算数「小数のわり算の仕方を考えよう」わり算の仕方について、自作資料のパワーポイントを見ながら、考えを深めることができました。

5年算数「考える力をのばそう」小来川小学校とZOOMを使って授業を行いました。お互いに考えたことを発表しあい,考えを深めることができました。

6年理科「プログラミングを体験しよう」必要なときだけ明かりをつけるプログラムを、パソコンを使って行いました。

 

 

地産地消献立

今月の地産地消食材はニラ!ということで、今日の給食には、日光市産のニラを使用した「ニラ玉汁」がでました。中学生による昼の校内放送では、栃木県はニラの生産量が全国で2位!ニラは刈り取った後の株から、再び葉が伸びて1年の間に何度も収穫できる!ビタミンAが豊富で風邪予防に効果がある!とニラについての様々な情報を教えてくれました。

今日は朝から雪が降りマイナス気温の中宮祠ですが、外に出れば頭まで雪まみれになって遊ぶ中学生と、休み時間には体育館で半袖になりながら走って遊ぶ小学生。地元の旬な食材をモリモリ食べて、毎日寒さに負けず元気過ごしています!

全校児童遊び

 毎月小学校の児童会「さちの湖委員会」で子供たちがたくさんの案を出し合い、内容を決める全校児童遊び。本日の業間は今年度最後の全校児童遊びでした。4年生以上の児童が中心となり、1年生から6年生までの全員が楽しめるためには、どんな工夫が必要かを話し合った「どんじゃんけん」。本日も低学年の「やった。楽しみー!」と言う声を聞くことができました。

スケートの授業(中学生)

2月12日(金)の1校時目に中学生の体育でスケートの授業を行いました。気温の高い日が続いたためスケートリンクの半面のみの滑走となりましたが、今日は少人数だったので広々と滑走することが出来ました。最後は周りにある雪をかき集めて雪合戦!!とても充実した時間になりました。

NHK小さな旅で放映

7日のNHK番組「小さな旅」で二荒山リンクでのスケートのようすが放映されました。改めてリンク作りをしてくださる地域の方のご苦労や思いを知ることができました。 

 

 

2月7日日曜日テレビ放映

2月7日日曜日8:00~8:25にNHK総合テレビで中宮祠小中学校が放映されます。地域の方が早朝や夜遅くに水をまいて作ってくれる天然リンクで滑っている様子です。ぜひ見てください。

「とちおとめ」

2月4日木曜日、昼の校内放送にて

「今日の給食献立を発表します。ご飯、牛乳、ホイコーロー、中華風卵スープ、いちごです。

今日の給食のいちごは、地元の特産品としてJAから贈呈された“とちおとめ”です。“とちおとめ”は、平成8年に栃木県の農業試験場で生まれた、栃木県が誇るいちごの王様です。平成16年からは、日本で最も多く栽培されている品種でもあります。栃木県は、いちごの生産量・収穫量ともに、日本一です。栃木県は、冬の日照時間が長く、昼と夜の寒暖差が大きい気候のため、美味しいいちごがたくさん作られると言われています。

今日はそんないちごの王様“とちおとめ”を、1人2粒贈呈していただきました。甘さとほどよい酸っぱさのバランスがとれているのが魅力だと言われている”とちおとめ”です。よく味わって美味しくいただきましょう!」

よく放送を聞いた子供たちは、いちごをじっくり眺めながら、1つのいちごを何口にも分けて、大切に大切に食べていました。赤くてつやつやで果汁たっぷりな”とちおとめ”美味しくいただきました。

昨日の”しもつかれ”、そして今日の”とちおとめ”で児童生徒たちの栃木愛もさらに増したように感じました。

初午献立

初午献立だった今日の給食献立は、赤飯、牛乳、メンチカツ、しもつかれ、すまし汁でした。

初午の日の行事食でもあり、我ら栃木県の郷土料理でもある”しもつかれ”!!様々な具材が入り栄養満点の伝統食ですが、子供たちからすると「見た目とか味が…」と、悲しいことに苦手意識を持ちがちな料理だそう…。

給食前には、「お赤飯にメンチカツはめっちゃ大好きだけど、しもつかれ食べられるかなー。」なんて話す姿も。

ほとんど残食ゼロの中宮祠小中ですが、今日はさすがに残ってしまうかと片付けに行くと、いつものように食缶は空っぽ!「美味しかった!!」「全部食べられた~!」と嬉しそうに報告してくる子供たちや、しもつかれに入っていた食材を教えてくれる子供たち。よく味わって食べていたり、含まれている食材に興味を持ちながら食事をする様子に感心しました。

調理員さんが子供たちが食べやすいようにと工夫して調理してくださったおかげで、少しずつ食わず嫌いや苦手を克服している中宮祠っこでした。

 

朝の校庭

今日の朝の校庭です。ほぼ全面氷で覆われています。この時期例年は一面雪なのですが,まるで自然にできたスケー

ト場のようです。なんとも不思議な風景です。

小6・中1 合同授業(理科)

2月3日(水)3校時に、小学6年生と中学1年生の合同授業(理科)を中学校の教頭先生が行いました。液体窒素を用いた実験を体験した児童生徒は、とても充実した様子でした。

 

 

 

2月の全校集会

2月2日(火)業間、中学校新旧生徒会長のあいさつの後、全校集会を行いました。

小学校の教頭先生が、小学1年生から続けている剣道の体験を通して「継続は力なり」について話してくださいました。お話の中には、中宮祠小中学校を巣立っていく中学3年生へのメッセージも込められていました。

 

全校体育(小学校編)

1年生から6年生までで全校体育を行いました。始めは短なわとびです。前跳びや後跳び,二重跳びなど練習しました。次に全員で連続八の字跳びに挑戦!1年生も初挑戦でしたが上級生にそっと背中を押されてタイミングよく跳ぶことができました。

節分の日献立

今日、2月2日は節分の日ということで、給食献立も…

ご飯、牛乳、いわしのごま味噌煮、白菜の香り漬け、里芋と大根のそぼろ煮、福豆と節分の日献立でした。

「えっ!節分って2月3日じゃないの?!」と戸惑う児童もいましたが、今年の節分がどうして2月2日なのか、そして節分とはどういうものなのかについて、生活向上委員長が放送で説明してくれました。また、給食の前には給食主任から節分についての掲示プリントが各教室に配られ、節分について知る良い機会になったと思います。

まさに今流行中の「鬼○の刃」の鬼○隊になった気持ちで、心に潜む鬼たちを追い出して、清々しい気持ちで新しい季節を迎えて欲しいと思います。中宮祠の子供たちが、明日からもまた健康で元気よく幸せに過ごせるよう、職員一同サポートしていきたいと思います。

「豆、いっぱい食べたからよ~く歯磨かなきゃね!」と児童から一言。小学生の課題でもあった給食後の歯みがきですが、とても上手に磨けるようになってきました★ご家庭でのご指導等に心から感謝です。いつもありがとうございます。

 

天然スケートリンク出現?

校庭にさながら大きなスケートリンクが出現しました。さすがにスケートはできませんが靴で滑ったり,雪玉を滑らしたりと珍しい風景を楽しんでいました。これも中宮祠ならではの珍百景ですね。

  

全国学校給食週間⑤

全国学校給食週間⑤ 1月29日

学校給食週間最終日の給食献立は、はちみつパン、牛乳、トマトミートオムレツ、ブロッコリーサラダ、インド煮でした。

インド煮とは、鹿沼市発祥の給食メニューです。昭和49年に鹿沼市の栄養士が「子供たちに煮物をたくさん食べて欲しい」という願いを込めて”パンにも合う煮物”として、子供たちの好みや栄養バランスを考えて作られました。

給食から生まれた鹿沼市のソウルフードとして、新聞にも取り上げられ話題になったことも!

地場の野菜やこんにゃく、豚肉、さつま揚げ、うずらの卵などの食材をカレー風味の煮物に仕立てた肉じゃがに似た具だくさんの料理で、3大栄養素が全てそろう料理です。

今は、以前のようにみんなでランチルームに集まって、会話をしながらの食事は出来ませんが、中学生の教室では楽しい音楽をかけながら給食を食べていました。よく食べ、よく運動する中宮祠っこ!今日も残食ゼロで元気いっぱいです!

「ハクナマタタ~♪」

小4年生が小来川小の児童とZoomでの授業

 

 小学校4年生が,国語の授業をZoomで行いました。相手は,小来川小の同学年の児童でした。「ものの数え方」という単元で,新しいものの数え方を考え,伝え合いました。同学年の友達に自分の考えを伝えたり,友達の考えを聞くことができて,充実した伝え合う学習を行うことができました。

全国学校給食週間④

全国学校給食週間④ 1月28日

学校給食週間4日目の給食献立は、ご飯、牛乳、とんカツ、ボイルキャベツ、ごまソース、にこにこ汁でした。

今日の献立のとんカツには、栃木県産の豚肉が使われました。食缶を開けて給食当番の児童が一言…「うわ!でっか!!」その大きさにビックリ!お皿からはみ出そうな程大きなとんカツに、ごまソースをたっぷりかけて子供も大人も嬉しそうに頬張っていました。

そして、にこにこ汁には今月の地産地消食材でもある日光市産の野口菜が使われました。野口菜は、日光市の野口地区で生産されている伝統野菜です。ビタミンやミネラルが豊富で、カルシウムはなんとほうれん草の2倍!

午前中のスケート教室で消費された体力も、栄養満点な給食でフル回復です!

また、給食週間中には、中学校の生活向上委員長が当日の給食について昼の校内放送をしてくれています。各教室に届く優しい声に職員室では拍手が送られました。現在は中学1年生ですが、来年度には本校の最上級学年です。生活向上委員会そして生徒会のこれからの活動に乞うご期待!

 

スケートの授業(テレビ撮影)

体育の授業でスケートを行いました。今回はNHKのテレビ取材も行われました。内容は,地域に方が早朝や深夜に水をまいて作ってくださった天然リンクで地元の小中学校がスケートをするというものです。子供たちも回を重ねるごとに上手になり気持ちよく滑っていました。

番組名 新日本風土記 日光編(仮題) NHKBSプレミアム59分(予定)

放送日 3月枠

ぜひご覧ください。

  

 

 

全国学校給食週間③

全国学校給食週間③ 1月27日

学校給食週間3日目の給食献立は、

ご飯、牛乳、やしおマスたまり醤油やき、ほうれん草のいそ和え、キムチ入り豚汁、いちごムースでした。

今日の給食に使われたやしおマスは、栃木県のブランド魚「プレミアムやしおマス」!!

プレミアムやしおマスとは、柔らかい肉質や、脂肪の質などおよそ7つの基準をクリアしたやしおマスにのみ使用されるブランド名です。

なかなか食べることの出来ない貴重なブランド魚を学校給食で食べることができるのは、とてもありがたいことです。「地産地消元気アップ水産物給食推進事業」により、県内の小中学校に無償で提供していただきました。

栃木県の豊かな自然で育ったやしおマス、美味しかった~!!

小1・2年生小5・6年生

全国学校給食週間②

全国学校給食週間② 1月26日

学校給食週間2日目の今日の給食献立は、

牛乳、ミルクパン、ソフトチョコ、いも入り焼きそば、カリコリサラダです。

いも入り焼きそばとは、じゃがいもの入った焼きそばで、栃木県栃木市のご当地焼きそばです。栃木市の学校給食の焼きそばには、毎回じゃがいもが入っているとか…!子どもたちから「じゃがいもが入っている焼きそば、美味しい~!!」「家でも作ってもらえるようにお家の人にお願いしよう!」という声がたくさん聞こえてきました。

今日もお腹いっぱい美味しくいただきました。

全国学校給食週間➀

全国学校給食週間① 1月25日

1月25日から29日は、学校給食週間です。

学校給食週間とは、日本全国で学校給食の意義や役割について考え、理解や関心を深める週間です。

給食週間1日目の献立は、牛乳、ご飯、ハッシュドビーフ、こんにゃくサラダ!

ハッシュドビーフの中には和牛肉がたくさん入っていてみんな大喜び!みんなしっかり完食しました★毎日美味しい給食を食べられることに感謝しながらいただきました。

  

小学校3・4年生 カルビーオンライン工場見学

小学校3・4年生がzoomによる『カルビーオンライン工場見学』を行いました。教材としてお菓子の実物が事前に送付されました。当日はその教材を用い、材料ごとにわけるなどしながら、製造工場の内部を画面越しに実況中継してもらいました。子供たちはその様子に大変盛り上がり、興味をもって見学できました。「楽しかった。」「本当に工場に行ったみたいだった。」など、充実した表情でした。

体育でスケートの授業

体育の授業でスケートを行いました。学校から徒歩5分のところにある二荒山リンクです。地域の方が毎晩水をまいてくださってリンクを作ってくれる手作りのリンクです。中学生と6年生は2チーム分けてリレーをやっていました。小学校1年生もとても上手になり何周も滑っていました。そして後半は校長先生も混ざって鬼ごっこ!天気もよく屋外で気持ちよく滑ることができました。

 

 

二荒山リンクスケート教室

令和3年1月13日(水)、二荒山リンクにてスケートの授業を行いました。天然リンクということもあり、前回の氷の感触との違いを感じながら滑走しました。また、この日はNHKが撮影に訪れて児童生徒は緊張気味でした。朝の登校、準備体操、滑走の様子など様々な場面において撮影を行いました。後日、放映される予定です。地域の方に作っていただいたスケートリンクで活動して、毎度の事ながら、地域の皆さんのご支援を感じています。感謝申し上げます。

 

 

 

 

3学期始業式

令和3年1月8日(金)、3学期の始業式を行いました。18名の小中学生が全員元気に式に臨みました。

校長先生からは「みなさんには大きな可能性があります。先生達に追いつき、追い越すつもりで3学期をがんばりましょう。」また、「新型コロナの影響が大きくなっていますので、みんなで声をかけ合ってコロナウィルスに感染しないための約束事を守り、力を合わせて生活しましょう。」と、お話がありました。

感染症対策のため大きく間隔をとって並びましたが、体育館には児童生徒の校歌の歌声が響いていました。

 

謹賀新年2021

あけましておめでとうございます!

いよいよ明日から第3学期がスタートします。2021年も「いごこちのよい,毎日来たい学校」をめざして,職員一同がんばります。本年もよろしくお願いします。

第2学期終業式

 第2学期終業式を、児童生徒全員そろって12月25日に迎えることができました。2学期の授業日数は90日で,とても長い学期となりました。運動会やフェスティバル,おもてなしコンサートなどの大きな行事があり,充実した90日間でした。

 校長先生からは「自分でできることを増やしていこう。」というお話がありました。また,代表児童生徒が,2学期の振り返りと3学期の目標を堂々とした立派な態度で発表しました。聞いていた児童生徒も,それぞれに今学期を振り返り,新たな希望と目標をもったことと思います。冬休みは,御家庭でゆっくりと過ごし,よい年末年始をお過ごしください。

中宮祠リンク

地域の方による早朝と深夜の水まきや整備のおかげで、中宮祠の天然スケートリンクが滑走可能になりました。連絡を受け、早速、小中学生全員で滑走しました。学校から歩いて5分。スケートの授業が楽しみです。整備をしてくださった地域のみなさん,ありがとうございました。

   

生徒会演説会・選挙

21日(月)の5校時に、生徒会立会演説会、選挙が行われました。小中併設校ですので小学校の高学年も、学校のリーダーを選ぶ機会として参加しました。中学2年生が不在の本校では、1年生が3年生に学びながら過ごしてきた中学校生活を今度は自分たちが引き継ぐということで、緊張感あふれる演説会となりました。もうすぐ受験、卒業期を迎える選挙管理委員の中学3年生が温かく見守っている姿も印象的でした。

  

スケート教室

スケート教室
 今年度,第1回目のスケート教室を,細尾ドームリンクで実施しました。3つのグループに分かれて,それぞれ自分のめあてに向かって,熱心に練習しました。1年生は,スケートに初挑戦でしたが,何度も転んでは立ち上がって練習し,すっかり氷と仲良しになりました。第2回目は,1月20日(水)の予定です。

 

 

 

 

 

 

星空観察会

12月14日(月) 戦場ヶ原において星空観察会が開催されました。

 ふたご座流星群の活動が活発な時期を選んだ教頭先生の計画による観察会です。当初は13日(月)の予定でしたが、雲が出ているため14日に延期。昨夜は雲がない絶好の空模様。小中学生の希望者とその保護者の皆さん、小中学校の多くの職員が参加し、保護者の方の敷地の提供を受けて実現しました。

 当日は夜8時に三本松集合。「夜に集まって大晦日みたい」「たのしい たのしい」なんて浮かれながらみんなを待ちます。そこから自動車に分乗し、あるいは徒歩で夜空を見ながら観察地に向かいます。国道から離れるにつれてどんどん周囲の光がなくなって星の輝きが際立ちます。「オー!」

 

              さあ観察地に到着。

 

 まず、中学3年生から星座の説明です。3年生3人からの「講義」で開始。カシオペア座、北極星、オリオン座、星座の中の星の名前、彗星・・・。(「ちゃんと勉強してんなあ  理科の先生も嬉しいだろうなあ」と心の声)

 続いて中学校教頭からさらに詳しい説明。北極星の見つけ方、牡牛座、昂、天の川・・・覚え切れませんが興味津々の話が続きます。そうしているうちに彗星登場。流れ星を見る度に声が上がります。大きな流れ星(火球?)の時にはひときわ大きな歓声がわき起こり、見逃した人からは嘆息がもれる(でも)楽しい空間です。

 地面にシートまで準備されています。そこでは寝転んでの観察。また、みんな思い思いの方角を見上げ、彗星への歓声が続きます。そしてそこかしこで勉強会。「あれは火星です。太陽系における地球と火星の位置関係は・・・。火星は星ではなく惑星・・・」   温かな手作りお菓子や飲み物の提供まで受け、みんな大喜びです。

 そうこうしているうちにオリオン座がずいぶん上がってきました。そろそろ解散です。解散前には専属カメラマンK1氏による集合写真が天の川をバックに撮影されました。

 楽しく勉強になった観察会。みんなの明るい声が夜の戦場ヶ原に響きました。段取り、準備、案内のK1さん。会場提供と手作りお菓子でもてなしてくださったK2さんありがとうございました。そしてご参加の皆さん、とても楽しいひとときをありがとうございました。

 

追伸 1 S先生の写真には彗星が写っています。

   2 星の話ではありませんが、私は50年近く前、真夜中に小田代方面上空で激しく動き回る光を見ましたよ。この目で! 

 

 

小学3年 中宮祠消防団見学

 3年生が社会科の学習で,中宮祠消防団を見学させていただきました。団長と団員の方が,消防団の仕事について詳しく説明してくださいました。子どもたちは,興味深そうに話を聞き積極的に質問していました。また,消防車を実際に近くで見ることができ,大変貴重な学習ができました。

 

バドミントン1年生大会

12月12日、バドミントン学年別大会に本校の中学1年生が出場しました。コロナウイルスの影響で試合形式や会場内での過ごし方などが制限された上での開催となりました。また、本人も大会に参加することが2回目ということもあり、緊張している様子でした。

結果は、一回戦突破、二回戦はフルセットまでもつれこむも、惜しくも敗退。

練習では気付くことのできない課題も見つかり、大会でしか感じることのない悔しさも味わうことができました。この敗北で学んだことを生かしつつ、今後の練習に励んでほしいと思います。これからも応援をよろしくお願いいたします。

人権教室

12月7日から11日まで人権週間です。

人権担当先生から「人権とは何か」「どう生活していけばよいか」など話がありました。

 

 

家庭教育学級~日本両棲類研究所~

家庭教育学級で地元にある日本両棲類研究所に行ってきました。所長である篠﨑尚史様から自然保護活動や再生学の研究について話を聞きました。そのあとイモリやサンショウウオを見たり蛇を触ったりとなかなかできない体験をしました。後半では,慶応大学医学部講師でもある所長からコロナウイルスについて話を聞くことができました。とても充実した家庭教育学級でした。

 

 

 

12月の読み聞かせ

読み聞かせボランティア「ありんこ」による絵本の読み聞かせが行われました。「いつもよーく聞いてくれますね。」とボランティアさんからもお褒めも言葉をいただくなど真剣に聞いています。

「ありんこ」のみなさんありがとうございました。

 

 

中学校授業参観

中学生の授業参観・学年懇談が行われました。

中1は社会の地理でオセアニアについて学び合いました。ネシア=島々、グレートバリアリーフなど普段何気なく見聞きしている語句の意味を再度確認することができました。

中3は英語で関係代名詞と比較の学習で、ゲームをしながら参観に来られた保護者も巻き込んで英会話を楽しんでいました。 

学年懇談ではコロナ禍ではあったものの、2学期を躍動的に活躍し、成長した中学生の姿を振り返るとともに、今後の進路の進め方について一つ一つ確認していきました。

 

 

5・6年生社会科見学~NISSAN~

11月30日(月)に5・6年生で日産自動車栃木工場の方に見学に行きました。自動車ができるまでのビデオを見た後、実際に作っているところを見ました。クイズに答えながら楽しく見学できました。日産自動車で働く人たちの知恵と工夫を実際に見たり聞いたりできて、とても有意義な工場見学となりました。帰りはお昼を食べた後、八幡山公園の動物園を見学したり、遊具で遊んだりしてきました。とても楽しかったです。

 

 

 

 

クリスマスツリーの飾り付け

「ザ・リッツ・カールトン日光」に招かれてクリスマスツリーの飾り付けを行いました。点灯式のあと一流シェフから軽食が振る舞われ,優雅なひとときを過ごすことができました。

「ザ・リッツ・カールトン日光」のみなさん,ありがとうございました。

 

 

 

中学生による読み聞かせ

今週は読書週間です。朝の学習の時間を使って中学生による本の読み聞かせが行われました。中学生が2名1組になって12年・34年・56年の教室に来てくれました。どの学年も真剣に中学生の読み聞かせを聞いていました。