学校だより

R3学校だより

中宮祠フェスティバル

 11月10日(水)中宮祠フェスティバルを行いました。

まず、中学生が少年の主張を行いました。

次に、中学生が画像を入れながら英語の学習の成果を出して発表しました。 

 いよいよ、学級の発表が始まりました。2年生と5・6年生は、ipadを使い、調べたことを発表しました。2年生は、「中宮祠の秋」、5・6年生は「よく分かるSDGs!!」

 3・4年生は、4年生の国語で学習した「一つの花」を劇にして発表しました。

 その後、中学1年生は総合的な学習の時間に勉強した「福祉について」、中学2年生は「マイチャレンジを体験して」を発表しました。

 学習発表会の最後は、小中学生による合唱を行いました。全員が力を合わせてきれいな歌声を響かせました。

 第2部では、ミヤマワールドステージを行いました。オープニングでは、毎年恒例の「ジンギスカン」をコミカルに踊りました。今年は、中宮祠保育園児もダンスを披露し、にぎやかなMステになりました。

 休み時間には、児童生徒・園児の展示されている作品を見学しました。

 保育園のみなさんが参加し、昨年よりちょっぴりにぎやかな中宮祠フェスティバルになりました。

邦楽スクールコンサート 11月15日(月)

 

講師に青木源勢先生、他3名の先生をお迎えして行いました。先生方の模範演奏「六段の調べ」を聴き、感動している様子がみられました。箏と三味線では、「うさぎ」を体験しました。小中学生とも昨年度経験していることもあり、楽しく活動していました。また尺八では息の入れ方を丁寧に教えていただいたことで、多くの児童生徒が音を出せるようになりました。日本の伝統音楽を体験する良い機会となりました。

 

 

 

 

 

校外学習 10月22日(金)

二社一寺を見学しました。
日光山輪王寺では、住職の方の話に熱心に耳を傾け、三仏堂の三体の仏像(千手観音・阿弥陀如来・馬頭観音)の前では、一人一人が心静かに手を合わせており、その厳かな雰囲気に気が引き締まる様子がみられました。大猷院では、10年に一度の御開帳である徳川家光公御尊像を参拝することができました。
その後、二荒山神社、日光東照宮へ。観光客や他校の修学旅行生に圧倒されながらも、鳴龍、陽明門、眠り猫、三猿を見学。午後の班別行動では、あいにくの雨となってしまいましたが、生徒達はお互いに協力し合いながら活動することで、より絆を深めることができました。

校内読書週間

10月11日(月)からの一週間、校内読書週間で様々な活動がありましたので紹介します。


【月曜日】・・・中学生の読み聞かせ
 中学2年生が、小学生に読み聞かせを行いました。中学生が,小学生の各学年に合う本を選び,楽しませてくれました。

【火曜日】・・・読書集会
  小学校の「さちの子委員会」がおすすめの本の紹介を行いました。紹介を聞くと,読みたくなる本がたくさんあり,とても参考になりました。

【木曜日】・・・先生方のブックトーク
 先生方が、各学級でおすすめの本を紹介したり、読み聞かせをしたりしてくれました。紹介してくれた本は,先生方の個性があふれていて,とても興味深く,読書の幅が広がりました。

 【金曜日】・・・小学校2・3年生の発表
    小学校の2年生と3年生が、それぞれ国語の授業で絵をもとにして作った楽しいお話を発表してくれました。お話を読むだけでなく,創ることも楽しいことを感じました。

 『本は、心の栄養』と言われます。
 
  読書を通して
        ☆言葉や表現が豊かになります。
        ☆新しい知識を得ることができます。
        ☆想像力が豊かになります。
        ☆相手の立場や気持ちを考えられるようになります。
        ☆主人公と一緒に様々な体験ができます。
       
    これからも、本をたくさん読んで心に栄養たっぷりの、豊かな人に育って
    ほしいと思います。

薬物乱用防止教室

10月12日(火)に、小5・6年生を対象とした薬物乱用防止教室を行いました。きらきら号の方に来ていただき、DVDやロールプレイ、クイズを交えながら薬物乱用の恐ろしさや薬物乱用から身を守るための方法など具体的に教えていただきました。薬物により破壊された脳は二度と元には戻らないということ、薬物は使用せずとも持っているだけでも罰せられるということ、さらに具合が悪くなって病院から処方された薬でも誤った使い方をすると、薬物乱用になるというお話もいただきました。児童たちには、今日学んだことを忘れずに生活していって欲しいと思います。きらきら号の皆様、ありがとうございました。「薬物乱用は、ダメ。ゼッタイ!」