小林中だより

学校だより

薬物乱用防止教室

今年度は、劇団三十六計のみなさまによる演劇を鑑賞しました。

 

受験へのストレスを感じていた中学生のゆうきさんが、

先輩に勧められた大麻を使用し、どんどん薬物依存に陥ってしまうという今回の話は、

迫力のある演技によって、より違法薬物の恐ろしさを感じることができました。

 

生徒達の振り返り用紙には、

「一度だけならと軽い気持ちで使ったら、後々大変なことになるとよく分かりました。」

「劇を見て、違法薬物の影響や依存性が分かり、改めて恐ろしいものだと思いました。」

などの感想が書いてありました。

 

「一度なら大丈夫」そんな言葉は絶対に信じてはいけません。

どんなに仲の良い友人や先輩からの誘いでも、

今回の演劇に出てきたゆうきさんみたいにならないために・・・しっかりと断りましょう。

 

劇団三十六計のみなさま、貴重な機会をいただきありがとうございました。

 

花いっぱい事業 なかよし花壇

6月2日(水)

1年生がなかよし花壇で、花の苗植え作業を行いました。

地域の方や小学生とふれあいながら作業することができました。

植える場所を教えたり空きポットを集めたりと、小学生にやさしく接している場面も多く見られました。

 

「この道を通る人が笑顔になってくれたらうれしいです。」

                        (生徒感想より)

クリーン活動

6月2日(水) 2,3年生によるクリーン活動が行われました。生徒が地区別に6班に分かれ、

それぞれ分担の場所のゴミ拾いを行いました。空き缶やペットボトル、煙草の吸い殻等様々なゴミが

ありました。

<生徒の気づき、考えたことなど>

・川の中のゴミが多かった。

・けっこうゴミが多くてびっくりしました。

・とにかくたばこの吸い殻が多かった。

・田んぼに捨ててあったゴミの油で水が汚れていた。

・同じようなゴミが多くあったので、同じ人が何度も繰り返して捨てているのではと思った。

・ゴミを減らして、きれいな地域にしたい。

・もっとゴミ箱を設置したら、ゴミが減るのではないかと思った。

・普段からゴミを見かけたらすぐに拾う気持ちを持っていけるようにしたい。

・車で通る人からすると、ただの田舎かもしれないけど、そこ誰かが住んでいるところなので汚さないで

 ほしい。

 

 

 

 

1、2年遠足

 

5月28日(金)好天に恵まれ、1、2年生が那須方面に遠足に行ってきました。

那須りんどう湖ファミリー牧場に到着後は班別行動。それぞれ計画を立てた場所へ

徒歩で移動しました。12時にりんどう湖に集合し、記念撮影後は牧場内で班別行動でした。

15時40分からはアイスクリーム作り体験。大きなトラブルもなく、無事に帰ってくることが

できました。

 

     1年生集合写真            班別行動に出発!      食べてくれるかな?

 

    ちょっと一休み        鯉の餌を買ってます。     トレジャーハンティング

     2年生集合写真         日陰がありがたい…        昼食です。 

   パンダにも乗ります。    アイスクリーム作り体験       ハイジの丘?

 

 

第1回 PTA常置委員会

5月12日(水)第1回小林小・中学校PTA常置委員会が開催され、今年度の活動計画が話し合われました。PTA本部役員の皆様、常置委員の皆様、お忙しい中ありがとうございました。1年間よろしくお願いいたします。