小林中だより

学校だより

総体地区大会(バドミントン、ソフトテニス)

7月10日(土)、11日(日)総体地区大会が行われました。ソフトテニス部とバドミントン部

の3年生にとっては最後となるこの大会で、生徒達は一生懸命のプレーを見せてくれました。

バドミントンの個人シングルスで3年生の男子が3位に入賞しました。ソフトテニス部、バドミントン部

の3年生の皆さん、部活動お疲れ様でした。

ミシンボランティア

 1年生の家庭科の授業で、ティッシュボックスのケース作りを行っています。ミシンを使って

製作していますが、ミシンの使い方などを地域の齋藤さん、布施さん、成島さんに御協力いただきました。

生徒達は指導していただきながら、一生懸命ケース作りに取り組みました。

緑化活動

雨天続きでなかなか実施できませんでしたが、7月6日(火)に全校緑化活動を行いました。

地域コーディネーターの齋藤さんに指導していただきながら、サルビアやルドベキア、百日草などを

配列や彩りなどを考えながら植えることができました。また、農園活動で栽培したジャガイモを環境委員が

収穫しました。茄子やピーマン、大根なども定期的に収穫できており、給食にも使われています。

総体日光地区大会(陸上)・春季県大会(水泳)

 6月30日(水)総合体育大会の日光地区予選陸上大会が行われ、1年生2名、2年生5名の計7名が

参加しました。春季大会同様、生徒達は練習に励み、大会では力を存分に発揮することができました。

2年女子の砲丸投げ、走り高跳び、走り幅跳び、2年男子走り幅跳びで県大会出場が決まりました。

 7月2日(金)3日(土)には、春季県大会の水泳大会が行われ、1年生男子1名が参加しました。

1年男子100m自由形、200m自由形でそれぞれ2位に入賞しました。

 

 

1年生ピザ作り

 6月21日、1年生がピザ作りを行いました。1年生にとって中学校でのピザ作りは初めての

経験でしたが、協力し合いながら上手に作ることができました。