保健室から

保健室から

ほけんだより9月号

いよいよ2学期が始まりました。

しばらく間が空きましたが、少しずつ更新していこうと思います。

 

ほけんだより9月号を掲載します。

新型コロナウイルス感染症に関する校内の取り組み等を掲載していますので、是非ご覧になり、引き続きご家庭でも感染予防をお願いいたします。

9月ほけんだより.pdf

保健だより3月号

 今年度の保健だよりもいよいよ最後の号になりました。この一年間を振り返ると、年度の最後にきて、インフルエンザや胃腸炎の流行が出てしまいましたが、一年を通すと大きな怪我もなく、比較的穏やかに過ごせた一年であったように思います。
 もうすぐそこまで春が来ています。身の回りや気持ちを整えて、新しい年度を迎えて欲しいと思います。 
    
 保健だよりをご覧ください。 →  H28・3月号.pdf
 

保健だより2月号

 2月に入り寒さの厳しい日が続いたかと思うと気温が急に上がり、春の様な陽気になる等、寒暖  の差が激しく、体調管理が難しい気温が続いて います。本校でもインフルエンザが流行し、1年生で学級閉鎖が出るなどしましたが、徐々に落ち着きを取り戻しつつあります。卒業式まで残り25日間を切った今、元気に今年度が終了できるように、これからも体調管理には十分ご注意ください。 
 
 保健だよりをご覧ください。 → H28・2月号002.pdf 
 

保健だより1月号

 今年のお正月はとても暖かく穏やかな年明けでしたが、その後は気温がぐんぐん下がり18日には本格的な雪になりました。毎日「この冬一番の冷え込み」とニュースで流れ、寒い毎日が続いています。例年より流行の遅れているインフルエンザも近隣校で学級閉鎖が出始める等、日光市でもじわじわと流行の兆しをみせています。
 幸い本校では今のところ目立った流行はありませんが油断は禁物です。うがい手洗いを徹底し、予防に努めましょう。 
 
 保健だよりをご覧ください。 → H28・1月号.pdf

保健だより12月号

 今年も残すところあと僅かとなってしまいました。振り返ってみて、今年はどんな一年だったでしょうか。心も体も健康に過ごすことができたでしょうか。学校では昨年にくらべて大きな怪我や病気は少なかったように思います。今のところ、インフルエンザや感染性胃腸炎の流行はみられていません。
 また、今年の学校保健委員会は生活習慣に焦点を当てて行いました。将来子どもたちが、自分の健康を自分で守る力がもてるよう、一年の締めくくりとして家族で話題にしていただければと思います。 
 
 保健だよりをご覧ください。 →  H27・12月号pdf