新着情報
小林日記

小林小日記(R3)

学校 3学期始業式 1/11

 3学期がスタートしました。各教室で校長先生の話、養護教諭の先生からコロナ予防についての話をお聞きしました。今まで通りしっかり感染対策をしながら学校生活を充実させ、最終ゴール3月まで頑張っていきましょう。

    

試験 2学期終業式 12/24

 終業式では,児童の代表として1年生と6年生が,2学期の振り返りや3学期への抱負を発表してくれました。また,校長先生,学習指導主任,児童指導主任からの話を聞き冬休みの過ごし方について決まりやめあてを確認しました。その後,コンクールやスポーツ大会で活躍した児童が表彰されました。この日は欠席ゼロです。全校生みんながそろって終業式を迎えたことも表彰し拍手を送りたいと思いました。冬休みに入ってからも一年の良いしめくくりをし,穏やかな年末年始を過ごしてください。また,みんなそろって新しい年,新学期を迎えることを楽しみにしております。

  

 

雪 スケート教室 1,3,5年生 12/20

 今回は1,3,5年生です。久しぶりに氷の上に立つときはみんな緊張していましたが,しばらくすると氷上になれて,元気に滑ることができました。一年生は初めてのスケート教室です。上級生にスケート靴をはかせてもらって楽しく滑ることができました。5年生は,今回一番上の学年なので,前に立って準備体操をしたり下級生に滑り方を教えたりと自分の役割をしっかり果たしていました。

 

4年生 性に関する指導

2回にわたり4年生の保健の授業に関わらせていただきました。

最初の1時間には「体の外側の変化」について学びました。

『思春期』という時期についてや、男女それぞれ違う変化がおきる部分と、共通の変化がおきる部分があることを、人体像をつかって学びました。

授業の終わりには、グループ活動で意見交換し合い、場面に応じた対応について考えました。

次の1時間は「体の中の変化」について学びました。

脳から出るホルモンの影響で、男女それぞれに起きる体の変化について、図やデジタル教科書を使用しながら説明し理解を深めました。

変化のあらわれる時期について、男女で差があることや個人差があることを真剣に受け止めることができたように感じました。

子ども達の健やかな成長のために、今後も性に関する指導を大切に行っていきたいです。

清掃強化週間・ワックスがけ

先週1週間、清掃強化週間として、いつもよりも少し長い清掃の時間をとり、普段できないところまで、きれいに掃除を行いました。

5時間目には自分の教室の机やロッカー、床など隅々まできれいにし、1年生から6年生まで、児童はとても生き生きと活動できました。

6時間目は、6年生が各教室と特別教室のワックスがけを行ってくれ、床がピカピカになりました。

もうすぐ冬休みです。長い冬休みになるので、一つでも家のお手伝いができる良いと思います。