校長室から

校長室から

足尾小こども検定合格証

 2学期になって実施した「足尾小こども検定」に全員が合格したので、合格証を作り、全員に渡しました。自分の学校のことで知っていてほしいことを問題にしました。合格してくれて、嬉しいです。

持久走大会を終えて

 先週、持久走大会が無事に終了しました。足尾駅の方に一般道路を走るので、毎年安全面を心配しながら実施しています。しかし、今年も保護者の皆様・地域の皆様・足尾交番等の皆様の多大な御協力がありました。特に、学校評議員さんと地域教育コーディネーターさんが中心となって、各ポイントに立って安全を見守る方々を多数集めてくださいました。また、そのほかにも、多くの地域の皆様が沿道に立って、走っている子供たちに励ましの声をかけてくださったり、拍手をしてくださったりしていました。私を始め、学校の教職員の多くは、校庭で係の仕事をしているので、お世話になった皆様にお礼が言えず、大変申し訳なく思っています。各ポイントに立ってくださったボランティアの皆様には、子供たちからお礼のカードを送らせていただきました。沿道で御声援いただきました皆様には、足尾小学校児童・教職員一同、大変感謝しております。

 持久走大会の翌日に、記録を記入した賞状を全員に配付しました。また、子供たちが記入していた持久走カードも見せてもらいました。頑張って練習していたことがよくわかりました。カードの裏面に合計何周走ったかの記録にもなっている「完走証」に校長印を押して担任へ戻しました。

掲示板

 学校には、あちこちに作品や情報を掲示する場所が設置されています。本校でも、子供たちに必要な情報コーナーを設置しています。まず、登校してきたらすぐに見られる場所にホワイトボードを置いて、そこに今週の生活目標や今月誕生日の人の名前、今日は何の日コーナー、今週の予定などを掲示しています。自分で情報を収集して行動できるようになってほしいと思っています。また、NIEコーナーには火曜日の下野新聞「子どもタイムズ」から記事を切り抜いて掲示しています。今朝も切り抜いて、記事の更新をしました。

 

読書の秋

 1・2年生の教室には、「読書の木」がありました。一冊読み終わると、葉の形をしたカードに記入して貼り付けています。どんどん葉の数が増えてほしいと思います。

 本を読む時間を少しでも増やして、本の世界を楽しんでほしいと思っています。本を読むことで、知識が身に付いたり、知らなかった言葉を知ることで語彙力が増加したり、読解力や思考力なども向上すると言われています。「読書の秋」を楽しめるような取り組みをしていきたいと考えています。

   

家庭学習強調週間

 今週は、家庭学習強調週間です。カードに計画や振り返りをして計画的に学習に取り組んでいます。5・6年生の教室のテーブルの上には、取り組んできた課題のノートやファイルが全員分提出されていました。また、一階の掲示板には、5・6年生の家庭学習への取組についての紹介カードが掲示されています。1・2年生の教室には、自主学習のコーナーがあり、引き出しから自分でプリントを選んで家庭学習で取り組んでいます。みんな頑張って取り組んでいます。今週は、下校時間が早いので、家庭で取り組める時間も多いかと思うので、じっくりと取り組んでほしいと考えています。保護者の皆様には、カードに励ましのコメントをお願いいたします。