大沢中ニュース

2017年6月の記事一覧

表彰式

表彰式を行いました。

4月から6月までの様々な活動で表彰があったものを伝達しました。

この時期の表彰は運動部の大会での受賞が中心です。

件数では約230件になります。

1学期は「超過密スケジュール」でしたが、生徒たちも頑張ってきました。

特に、4,5月は部活動も十分に練習できたとは言いがたい状況でした。

そのような状況の中でも、多くの入賞を果たしたことに、職員一同、頭が下がる思いです。

 

3年生の運動部員にとっては、いよいよ「最後の夏」を迎えます。

「この部で頑張れて良かった」

「いい仲間と出会えて良かった」

などの思いを味わえるように、皆で力を合わせているところです。

皆様、応援よろしくお願いいたします!

「授業づくり」研修会

テスト前、生徒は部活動休止期間があります。

いつもよりも早く帰宅し、家庭学習を「いつもより長く」してほしいという意図での休止です。

勉強を頑張っているのは生徒だけではありません。

教員も「授業づくり」の勉強会を開催しました。

 

市教育委員会より指導主事にご来校いただき、講話と演習をご指導いただきました。

今後も皆で一丸となって「授業改善」にもつとめていきます。

学年朝会(6月)

学年朝会がありました。

<1学年>

・写真コンクールの表彰(遠足)

・表彰後、男女別に集会

 これからの生活全般における課題 

 

<2年生>

・男女別に集会

 日常生活、家庭生活における注意点

 これからの生活の課題

 

<3年生>

・男女別に集会

 進路に関する指導

 生活全般における注意点

 これからの生活の課題

 

本日は「夏至」ですが、朝から雨が降り続きました。

グラウンドも午前中のうちに、ご覧のように、水浸しに。

 

「空梅雨」ではないことはありがたいのですが...。

安全に登下校ができるよう、繰り返し呼びかけて参ります。

保護者の皆様も十分にご留意ください。

着物・茶道体験(1年生)

1年生が家庭科の時間で「着物・茶道体験」をしました。

毎年恒例の授業です。

地域ボランティアの和装の先生、茶道の先生にご協力をいただきました。

着物は「浴衣」の着付け、立ち居振る舞いの練習をしました。

生地についてや柄についてのレッスンもありました。

 

浴衣を着た自分の姿に「ウキウキ」している姿が、あちこちで見られました。

(この様子は校内の学年掲示板でご覧ください!)

茶道については、作法だけでなく、道具の説明、水屋の説明などもありました。

もちろん、お茶と一緒に「和菓子」も説明つきで、懐紙も使って、楽しむことができました。

 

浴衣を着ての「お茶」は結構な緊張感も漂いました。

言葉で「概念」を学ぶだけでなく、「本物」に触れて実際に学ぶことはとても重要です。

今日の学習が日本文化の奥深さの一端に触れ、興味を持つ「きっかけ」になってほしいです。

先生方、お忙しい中、ありがとうございました。

「家庭部」も、公民館で「着付け教室」や「茶道教室」に参加しています。

「生け花」にも挑戦するなど、様々な活動においてボランティアの先生方のサポートがあります。

通常の授業のサポート以外にも、広く、地域の皆様に支えられている、幸せな大沢中学校です!

マナー講座(2年生)

2年生が「マナー講座」を実施しました。

昨年度末の「出張マイチャレンジ」で本格的に始まった「マイチャレンジ」の準備の一環です。

 

コーディネーターの大門様にお世話いただき、今年度も栃木銀行今市支店様から講師にご来校いただきました。

支店長の荻原様、支店長代理の鷹觜様、そして福田様から具体的なご指導をいただきました。

 

 

電話の応対についても、丁寧にご説明・ご指導いただきました。

 

今回のご指導をもとに、いよいよ「実践」です。

マイチャレンジの「申込」「事前打ち合わせ」を生徒個人が進めます。

この際に、まずは電話で、各協力事業所様に連絡を生徒が入れます。

9月の本番に向けて、入学以来の「キャリア学習」や「学校での諸活動」の積み重ねの真価が試されます。

講師の先生方、コーディネータ様、お忙しい中ありがとうございました。

本日の学習をしっかり消化し、生かせるよう、今後職員一同も頑張ります!