足尾中学校 Events&News

2019年5月の記事一覧

校長室より・・・(修学旅行その4)

昨日からの続きです。

「しゃぶしゃぶバイキング」では、野菜は自分で取ってきます。

お肉は、最初に「牛肉」が大皿盛りで人数分出され、その皿が空になった時点で「牛」「豚ロース」「豚バラ」「鶏」の中から1人毎単位で追加注文できるシステムです。

 

あとは「百聞は一見にしかず」・・・写真でご覧ください!



























デザートはアイスクリームを自分で盛ってくるシステムですが、何種類もある中で「ヴァニラ」と「ストロベリー」は「ハーゲンダッツ」という豪華バージョン♪

生徒達も、目の色が変わります。
甘い物を食べているときの表情は、やはり幸せそのもの~♪♪♪









エネルギーを蓄えて、いよいよ最終日に備えます。

ここで記事を一変しますが、今日は、この後の2時間目から「新体力テスト」です。このところの寒暖差が激しいことも含め、熱中症やケガに十分注意しながら実施します。

夏に向かって、特に熱中症予防は大きな課題の一つです。
ご家庭では、これからも「朝食をしっかり摂らせる」などの点で、ご協力をお願いいたします。

 

 


校長室より・・・(修学旅行その3)

こちらは2日目の様子です。

ただし、2日目は「班別自由行動」でした。幸い、事故や事件に巻き込まれることなく無事に帰ってきてくれたので、活動内容の多くは生徒達の口から聞くのと写真で見ることしかできませんでした。

更に、生徒達は活動自体をメインとし、写真を多く撮る路線には走らなかったようです。
体験は目で見て耳で聞いて・・・それが体験活動の本来あるべき姿かもしれません。「写真を撮った時点で見たような気になってしまう」・・・カメラにはそんな弊害もあるということです。

という次第ですので、2日目の昼間の様子は、限られたわずかな写真の中から選びました。

 

時系列や班毎の順番も把握できていませんが、なんとなくの雰囲気でご覧ください。


























班活動から戻って、2日目の夕食は、全員で「しゃぶしゃぶバイキング」でした。その旺盛な(恐るべき)食欲の映像は学級担任のカメラに入っていました。
「このために昼食の量には気をつけた」と言うだけあって、「さすが中学生」の一言でした。小学校勤務の2年間には、忘れていた光景を実感させられました。

それは明日以降に「別記事」として掲載させていただきます。

校長室より・・・(遠足は「少し」で申し訳ありませんが!)

遠足は、私自身が引率できませんでしたので、詳細にわたって理解できているわけではありません。

ただ、引率した学年担当職員の口からは、みな規則や時間を守って立派に活動していた、との報告をいただきました。

 

というわけで、ほとんどが写真の掲載にのみになってしまうことをご了承ください。

 

出発式です。


 

バスの中も、元気に過ごしていたようです。

修学旅行同様、やはり、友達同士の人間関係が良好だということが分かる写真ですね。



 

 

班別行動時は、生徒達自身がカメラを持って自由に歩いて回りました。












“大都会”東京で、自分たちの力だけで行動する経験は、必ずや、来年~再来年へと必ずつながっていくと信じています。

 

集合写真は国立科学博物館の前です。

 

 

2年生は来年の修学旅行に、1年生は(おそらく)山手線内に行動範囲を広げての遠足にとつなげてくれることを期待しています。

校長室より・・・(修学旅行その2)

昨日の続きですが、こちらは「学校のカメラ」で撮影したものです。

昨日の記事と「時系列」が前後する写真もありますが、1日目の初めの方から順を追って写真掲載をさせていただきます。

 

スペーシアの中の様子です。

表情を見ただけで、皆の和やかな関係性が分かります。

 


新幹線の車中。

朝が早かったので、お昼も早めのお弁当でした。

 








近鉄特急の車内。
そして奈良公園です。

「鹿せんべい」で鹿を呼び寄せました。

思いの外たくさん集まってくれたので、いい写真が撮れました。

 

 

全体行動で大仏殿を見た後は、奈良公園付近で班別行動となりました。

協力体制もバッチリだったようです。

 

京都に帰ってからは食事会場へ。

皆、お腹ペコペコだったようで、テーブルマナーに気をつけながらも、特に男子の何名かはライスのおかわりを・・・何杯したことか?
食欲は基本欲求の根源です。全ての“やる気”につながる・・・頼もしいことです。








 

夕暮れの京都駅は、ライトアップで素晴らしいロケーションでした。

 


 


そして「夜の京都タワー」!

ここも、美しいロケーションに、皆大興奮でした。

 


 


修学旅行の楽しみのひとつは、間違いなく「友達と一緒に過ごす宿の時間」です。

きれいなホテルで、快適に過ごすことができました。




(2日目以降は後日に続けます)

 

 

校長室より・・・(今日の様子)

先ほどアップした記事(修学旅行関係)に、今日の様子をつけ加えさせていただきます。

 

土日の2日間を過ごして、旅行気分からの切り替えは?・・・通常授業への順応は?・・・少し心配しながら授業中の様子を見せてもらいました。

 

今日も5月とは思えぬ暑さが到来、その面からの「やる気」「集中力」への影響もちょっと心配しましたが、表情を見る限り、しっかり切り替えて黒板に向かっている様子が見られました。



 

気温の面からの「暑さ」は暑さとして、(いよいよ深みを見せてきた)木々の緑をすり抜けてきた風が南の窓から北の窓へと教室をすり抜けていく感触は、やはり爽やかな春のものです。

 

心地よい環境に支えられながら、しばらくは学習にも力を入れてくれることと期待しています。