足尾中学校 Events&News

足尾中学校Events&News

タブレットパソコン研修

9月2日(木) 緊急事態宣言を受けた日課変更により、現在午前中授業の措置がとられています。今後もなかなか見通しが付かない中、万が一の休校等に備えて、タブレットパソコンの研修を行いました。小学校の主事さんを講師にお招きして、ロイロノート等、普段の授業でも使えるスキルを中心に研修を行いました。今後の有効活用に期待しています。

2学期始業式

8月25日(水)  8月20日に緊急事態宣言が栃木県にも発出されました。そのような中ですが、25日の1校時に2学期の始業式を行いました。始業式の中で、東京オリンピックを見ていて皆さんに伝えたいこととして、3つのお話しをしました。1つめは「先入観は可能を不可能にする」という言葉から、女子バスケットボールのチームの挑戦について話しました。自分達の力を信じて最後まで努力してほしいと言うことです。2つめは、スケートボード競技の「ゴン攻め」について話しました。失敗を恐れず、果敢に挑戦することで明るい未来が見えるのではないかと言うことです。3つめは女子ソフトボールのチームが、震災や豪雨災害に接した時に「自然はコントロールできない、でも自分はコントロールできる」と言う言葉から、困難にぶつかっても明日を信じて自分をコントロールして、ソフトボール競技がオリンピック種目になるのを13年間待って、準備をしていた結果が金メダルにつながった。という話です。25日からは、パラリンピックが始まります。彼らのがんばる姿を見て、何か感じ取ってほしいと思っています。

 

1学期終業式

 

7月21日(水)  登校日数71日間の1学期も本日終業式を迎えました。コロナ禍の中でも昨年と比較すると行事や部活動の大会も元に戻りつつあり、生徒の元気な声が校内にあふれています。本日5校時に終業式、表彰伝達、離任式を行い、次時の学級活動の時間に通信票を配布いたしました。明日からの34日間の夏休みを、安全で充実した夏休みにしてくれることを心から願っています。保護者並びに地域の方々、1学期中のご支援、ご協力大変ありがとうございました。

式中の様子

校長講話 1学期の成果は?

表彰伝達 みんなよく頑張りました。

養護の先生の離任式です。

 

 

社会を明るくする運動

7月20日(火) 足尾地区更生保護婦人会、更生保護司会の方々が来校されました。犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域の力として、社会を明るくする運動を推進されている方々です。PRグッズと標語が書かれたボードをいただきました。

犯罪や非行のない明るい地域になってほしいですね。また、立ち直りが必要な方をみんなで支えられるような温かい町づくりができるように、生徒の規範意識や人権意識を高めていきたいと思っています。

学校評議員会・地域教育協議会

7月14日(水)  学校評議員・地域教育協議会の皆様にご来校いただき、令和3年度第1回足尾小学校・足尾中学校学校評議員会・地域教育協議会を開催しました。学校と地域の連携、地域と共に歩む学校づくりについて話し合いが行われました。

 和やかに会議が進みました。

足尾中学校 学校評議員会・地域教育協議会の皆様