新着情報
安良沢小だより

安良沢小だより

1月 今日の授業風景

 1月 今日の授業風景

       1月21日(金)

 本日は雪。気温もマイナス3℃と寒い日となりました。

このところ、オミクロン株の拡大で、学校の教育活動もまた縮小しなければ

ならない状況となっております。

 そのような状況の中、子どもたちの学校生活の様子をお伝えしていくことで

安心感をもっていただけたら嬉しく思います。新型コロナウィルス感染症の一

日も早い終息を願っています。

 それでは、本日の授業風景をごらんください。

 

 

  

 

 1年生は、28日に行う就学時説明会にやってくる来年度の1年生に向けたビデオレター

を作成中でした。

 本来なら、年長組の子どもたちと交流する予定でしたが中止となったため、来年度入学す

る年長さんに向けてメッセージを送っていました。

 

  

 

2年生は、算数の授業でした。今日は、数直線の読み取り方を学習していました。

2年教室の窓から見える光景です。

 

 

  

 

  

3年生も算数の授業でした。ドリルを使い、学んだ学習の定着を図っていました。

 

  

 

  

4年生は書写の時間でした。今日は、「わざ」という文字を書いていました。

 

  

 

  

 

  

5・6年生は体育の授業でした。今日は跳び箱を横にして体をまるめ両足で跳ぶ運動にチャ

レンジしていました。

はじめは怖がっていた児童も、友だちが跳び越す様子を見て、挑戦していました。

 

今週もホームページを見ていただきましてありがとうございました。

皆様、どうぞ健康に留意され、よい週末をお過ごしください。

 

  

 

日光は雪の世界です!

 

 

 

朝のスポーツ活動

 朝のスポーツ活動

     1月21日(金)

 金曜日の朝の活動は、スポーツ活動です。

 今日も体育館で大縄跳びを行いました。全員で大縄を跳ぶ回数も増えてきたようです。

 では、その様子をご覧下さい!

 

  

 

  

 

  

 寒さに負けず、頑張っています!

郷土のはなし 5話

郷土のはなし 5話

      1月19日(水)

 以前、「郷土のはなし」を学校に送ってくださった玄梅さんから、5話目をいただきました

ので紹介したいと思います。

 それは、ここ安良沢小学校の住所でもある「久次良」という地名の由来についてです。

 この地域がなぜ「久次良」と呼ばれているのか、4つの説があるようです。

(その1)

 奈良時代の一族の久次良氏(久次郎氏)に由来するといいます。「久次良」「久自良」「久

次郎」という表記も存在したようです。

 

(その2)

 日光開山の祖である勝道上人の子孫が、上人による二荒山神社建立の後に、現在の久次良町

と花石町に社家(しゃけ)の町として住み始めたという説です。

 社家とは身分の一つで、代々、特定神社の奉祀を世襲してきた神職の家柄のことをいうのだ

そうです。

 

 (その3)

 久次良町は、日光市の中央南部の地名で、花石町と裏見の滝への玄関口としても知られる清

滝安良沢町に隣接する地にあります。

 北側は山林に密接した土地で、先住民(蝦夷という説もある)の石鏃(いしやじり)が近隣

各地と共に発掘されたり、夜間には、野生動物が頻繁に一帯に現れたり、ツキノワグマなども

まれに出没したりするそうです。

 

 (その4)

 奈良時代に、久次良一族は、現在の宇都宮市徳治郎町を領地としていたそうです。一説には

徳治郎とは久次良氏の外領、つまり「外久次良・外久次郎・トクジラ」が地名の由来とされ、

現在でも「外鯨」の性をもつ町民も存在するそうです。

 徳治郎の読み仮名は、宇都宮市に編入された際に「とくじろうまち」とされたが、バス停名

の「とくじら」と混用されるので2021年3月1日付けで正式に「とくじらまち」の読みに

変更されたようです。

 

 これでまた、郷土のことが少しわかりました。玄梅様、いつも貴重な情報提供をありがとう

ございます!

 

1月 今日の授業風景

1月 今日の授業風景

         1月19日(水)

 本日も空気が冷たい1日でした。午後には、消毒ボランティアの皆様が来校し、

児童の使用する普通教室の消毒をしてくださいました。

 こんな時期なのに、ありがとうございました。

 さて、今日も子どもたちの授業風景をご覧下さい。

 

  

 

  

 1年生は生活科の時間でした。校庭でみつけた「ふゆ」を絵や言葉で表現していました。

校庭の長イスにうっすらと積もった雪をタブレットで写真に撮り、それを見てかいている

児童もいました。

 

  

 

2年生は外国語活動の時間でした。今日は「ナンバー」について勉強していました。

 

  

 

  

 

3・4年生は、体育の時間でした。今日は、体育館で短縄跳びをやりました。

 

  

 

  

 5年生は家庭科の時間でした。今日は、金銭教育にもつながる学習でした。子どもたちに

お店で家電製品を買うとき、どんな事に気をつけて買いますか?の問いから子どもたちのお

金の使い方にかかわる思考がひろがりました。中には、「うちでは買い物をしたら必ずレシ

ートを集めて家計簿をつけているよ」とか「なぜレシートを持って帰るの?」「それはね・

・・。」というように子どもたち同士で金銭感覚についての話題が深まり、「私のうちも

そうしてみようなか・・・。」などという声も聞こえてきたようです。

 小さな頃から金銭感覚について学ぶことは、子どもたちがやがて大人になり家庭をもった

時にも生きていく上で大切な力となることを感じました。

 

  

 

  

 6年生は、今まで6年生で学習した内容の復習を、プリントを使い行っていました。

友だちに教えてもらったり、逆にアドバイスしたりしながら学習を進めていました。

 卒業まで学校で生活するのはあと40日となってしまいました。

 中学校に向けて学習も頑張っています!

 

  

 

 

 

 

1月 今日の授業風景

1月 今日の授業風景

     1月18日(火)

 本日は、日中の気温がマイナス1℃、小雪がちらつく寒い日となりました。

今日も子どもたちは元気に過ごしています。しかし、日光市内でも新型コロナ

ウィルス感染症の影響が増えてきているので心配です。

 さて、今日の子どもたちの学校生活の様子をご覧下さい。

 

  

 1年生は道徳の時間でした。自分の考えて友だちの考えを話し合うことでくらべています。

 

  

 

 2年生は書写の時間でした。漢字を丁寧に書けるようになってきました・・・・・。

 

  

 

 3年生は、国語の学習でドリルを使い勉強していました。わからない漢字は

辞書を使い調べています。

 

  

 

  

 5・6年生は、体育館で跳び箱を使った運動を行っていました。

寒くても子どもたちは運動することが好きですね。