安良沢小だより

2019年4月の記事一覧

避難訓練

4月25日に「避難訓練」を実施しました。
今回は,授業が終わり業間の休み時間が始まったタイミングで大きな地震が来たという想定。
外にいた児童も,教室にいて机に潜った児童も,「ダンゴムシのポーズ」がしっかりとできました。
今後は,不審者侵入や火災発生などを想定した訓練や,抜き打ちのミニ避難訓練を行っていきます。
 
 
 
ご自宅にいるときに大きな地震が起きたときの対応の仕方について,
各ご家庭で話し合っていただければと思います。
・寝ているときに地震が来たら・・・?
・子供だけで家にいるとき巨大地震が来たら・・・?
・ご家族の連絡が取れなくなったら・・・?
など,いくつかのパターンを想定して,シミュレーションしてみてください。
お休みでご家族皆さんがそろっているときにでも,ぜひ。

初のスポ活

4月24日,今年度初のスポーツ活動(スポ活)を実施しました。
今年度は毎週水曜日の朝に行います。
今回は,集団行動とラジオ体操を行いました。
今後はサーキットトレーニングなどを中心に,季節に応じた体力作りに取り組んでいきます。
 
 

健康診断を行っています

身体計測や視力・聴力検査,腎臓検診(検尿)などを実施しています。
今後は内科検診や歯科検診などを行っていきます。
結果は後日お知らせしますのでご確認下さい。
疾病の可能性がある場合には早めの受診・治療をお願いします。
 
 


「弥生祭のひみつ」3~6年 総合的な学習

3~6年生は,総合的な学習で,地域のお祭りである「弥生祭」について学んでいます。

4月19日は地域ボランティアティーチャーの星野さんを講師としてお招きし,
「弥生祭のひみつ」と題したお話を拝聴しました。
私たちが「弥生祭」だと思っていた各町内の花家体の繰り出しは「付け祭り」と呼ばれるもので,本来の神社の祭礼ではないこと,本来の「弥生祭」は神社内で神事が行われ,滝尾神社や本宮神社にお神輿の渡御が行われることなど,今まで知らなかったびっくりの事実を学びました。

さて,皆さんはなぜこの地が「ニッコウ」という名になったのかご存じですか?
また,なぜ「日光」と書くのかご存じですか?
答えは3~6年生の児童に聞いてみて下さい。
 
 
 
 
 
 

交通安全教室

4月18日,「交通安全教室」を実施しました。
講師として駐在所のおまわりさんと日光市の交通教育指導員の皆さんが来て下さいました。
安全な歩行や横断の仕方,安全確認の仕方などを学び,登校班ごとに練習をしました。
終了後,1年生は保護者の方と共に,通学路の危険箇所を確認しました。
1年保護者の皆様,ご協力ありがとうございました。