栗山小中News&Events

2021年4月の記事一覧

4月21日(水)進級を祝う会

4月21日(水)からたき会(児童生徒会)が企画した「進級を祝う会」がありました。

「ドッジビー」と「スーパーだるまさんが転んだ」の2つのゲームを楽しみました。

「ドッジビー」はドッジボールのボールの代わりに布製のフリスビーを使うものです。

「王様ドッジビー」で、王様に決めておいて、その人が当てられたら負けというルールで行いました。

 

「スーパーだるまさんが転んだ」は「転んだ」の部分をいろいろアレンジするというものです。

「だるまさんがダイエットをした。」「だるまさんがバドミントンをした。」など、児童生徒職員で

楽しく活動しました。

 



「つくしんぼ」が始まるよ!

4月14日(水)

今年も、読み聞かせの会「つくしんぼ」の皆様に、絵本の読み聞かせをしていただきます。

栗山小中学校の児童・生徒、全職員、とても楽しみにしています。よろしくお願いします!

今日のお話は、『わらいのひみつ』と『ピンク、ぺっこん』でした。

わらいのひみつ読み聞かせの様子

みんな、わらいのひみつを知ることができました!

 

令和3年度 授業が始まりました!

小学生、中学生ともに元気に学習しています。

ソーシャルディスタンスをとって・・・図形の学習をします!

算数の授業の様子学級目標

理科の実験・・・カルメ焼きはどうしてふくらむの?

理科の実験の様子カルメ焼き

何が発生したのかを次の時間に調べます。

 

令和3年度 新任式・始業式

4月8日(木)

今年度の定期異動により、福澤校長先生をはじめとした3名の先生方が栗山小中学校に赴任しました。

新任式では、生徒会副会長が歓迎の言葉で、栗山の自然や人々のよさを伝えました。

元気で明るい児童生徒と職員、また、保護者や地域の方々に支えていただきながら、栗山小中学校を

盛り上げていきたいです。

「かしこく やさしく たくましく」

「進んで〇〇する!」