栗山小中News&Events

2018年12月の記事一覧

第2学期終業式

12月25日(火)、本日は2学期最後の登校日でした。4時間目に終業式が挙行されました。
  
校長先生のお話の後に代表生徒の意見発表。堂々とした態度で発表できていました。

終業式の後は表彰式となり、夏休みの作品など、児童生徒全員が表彰を受けました。
   
  
  
 

運動会や栗まつりなど、行事が盛りだくさんだった2学期。
長かったはずなのですが、あっという間に終わってしまったように感じます。

さあ、次に子どもたちに会えるのは年が明けた1月。充実した年末年始を過ごしてほしいです。
 
それでは良いお年を。

豊かな実りに感謝して

12月25日(火)、小学生は学校の畑で収穫したサツマイモとポップコーン豆を使って、収穫祭を実施しました。
   

事前に子どもたちが作りたいものを考え、そのレシピを調べて計画を立ててきました。
サツマイモはスイートポテトに、ポップコーン豆は8種類の味のポップコーンになりました。
    
   
どれもとても上手にでき、子どもたちは大満足でした。
今年最後の登校日、子どもたちにとっても、先生たちにとっても楽しい1日になりました。

ピカピカ大作戦、開始!

栗山小中学校では学期末に、児童生徒が『ここをきれいにしたい!』と考えた場所を掃除しています。
これを名付けて「ピカピカ大作戦」!!

12月17日(月)~12月25日(火)の掃除の時間に、普段より10分長く清掃をしました。
    
     昇降口の清掃、遊び道具の整理整頓。          屋上のはき掃除、コケ落とし。       窓ふき。

    
  プランターの開封。           校庭の雪かき。          落ち葉はき。

ピカピカ大作戦では子どもたちがリーダーとなってやることを決めたり、やることを指示したりします。
自分たちで考え、自分たちで工夫して、自分たちの学校をきれいする。この活動が子どもたちの自主性を育ててくれることでしょう。

『食べること』について考えよう


12月19日(水)、栄養士の櫻井先生を講師にお招きし、食育のお話を聞きました。

4時間目は、小学生が「好ききらいせず何でも食べよう」をめあてに、食べることの大切さを教わりました。
   
どの食べ物とどの食べ物が仲間同士で、どのような栄養があるのかを、活動を通して知ることができました。

5時間目は、中学生が「成長期の効果的な食事について考えよう」をめあてに、成長期に必要な栄養について学びました。
   
部活など激しい運動の後に食べるべきものや、一流アスリートの食事などを教わりました。

栗山小中学校の児童生徒は好き嫌いが少なく、給食を完食することが多いですが、食べる量はやや少なめです。
今回の学習を通して、栄養のあるものを意識してたくさん食べられるようになってほしいですね。

櫻井先生、この度はためになるお話をありがとうございました。

クラブで化石堀り!

12月18日(火)のクラブでは、小学生全児童で化石掘りをしました。

まずは長沼先生からの恐竜の話。とても興味深く聞きました。
    

いよいよ化石掘りです。初めてのことなので、みんな目をパチクリさせていました。
   
やり方を理解して、協力しながら楽しく活動していました。
6年生になったら理科で地層を学びます。楽しみですね。

バドミントン学年別大会

12月15日(土)、落合中学校にてバドミントンの学年別大会が行われました。

寒い体育館の中で、熱い戦いが繰り広げられました。
  
   

惜しくも入賞とはなりませんでしたが、誰もが精いっぱいに頑張っていました。
これからの寒い時期に努力した結果が来年度につながります。今回の大会をそれぞれ振り返り、練習に生かせることを期待しています。

からたき会役員選挙立会演説会・投票

12月14日(金)の6時間目に、会議室で児童生徒会改め「からたき会」の役員選挙演説会が行われました。

今回は会長候補に3名、副会長候補に3名がそれぞれ立候補しました。
  

候補者は「どのような学校にしたいか」など、自分の学校への思いを込めて演説をしました。
  

  

立会演説会の後は投票となりました。小学生から順に受付・記入・投票をしました。
  
候補者、選挙管理委員、小学生、誰もが真剣に立会演説会に参加していました。
新会長・副会長が決まった暁には、彼らを中心に、よりよい栗山小中学校になっていくことでしょう。

美しい字を書こう

12月10日(月)と12月13日(木)に合同書写教室が行われました。

今回は鈴木先生を講師にお招きし、10日には中学生が、13日には小学生が書写を教わりました。
  
  

  
  
鈴木先生のていねいなご指導のおかげで、みんな格段に腕前が上達しました。ありがとうございました。

栗山で世界旅行!?

12月12日(水)、つくしんぼさんによる読み聞かせイベント「つくしんぼむら」が今年も行われました。

今回のテーマは「世界」。

   アメリカ          中国           日本         ロシア
   
 「ウエズレーの国」    「王様と9人の兄弟」     「金太郎」       「大きなかぶ」

国旗や服装など、その国にまつわる工夫をこらした部屋の中で、四つのお話を聞かせていただきました。

読み聞かせの後はプレゼントもいただきました。
 
つくしんぼのみなさん、子どもたちに楽しい時間をありがとうございました。

冬本番

12月12日(水)、今年度になって初めて本格的に雪が積もりました。
  

まだ雪量は多くないながら、雪合戦を楽しむ小学生たち。初雪だるまも誕生。
  
いよいよ栗山の冬らしくなってきました。通学・通勤時には路面の凍結など交通には充分注意しましょう。