栗山小中News&Events

2018年9月の記事一覧

そば作り ステップ4 収穫

9月26日(水)の1・2時間目に、そばの収穫を行いました。
(ちなみに本来はこの前の日を予定していましたが、例によって雨による延期・・・。)

 
大きく立派に育ちました。

収穫の手順は大きく分けて3つ。
  
まず、鎌を使ってそばの茎を根元から刈っていきます。量が多いためかなりの重労働。

  
刈ったそばは、藁を使って縛り、束にしていきます。藁をねじって縄のようにするのがコツ。

 
ふた山ほどもありますが、これでまだ畑の半分。畑全体で取れるそばの実はおよそ30kgにもなるようです。

 
最後に竹と支柱を組み合わせたものにそばの束を立てかけて乾燥させます。

季節は秋。暑かった夏の頃に比べてずいぶんと涼しくなりましたが、一生懸命に働いたのでみんないい汗をかいていました。
次はそばが程よく乾燥した頃を見計らって、脱穀をしていきます。

新人バドミントン大会

9月22日、落合中学校にて日光市新人バドミントン大会が行われました。

夏に3年生が引退し、新部長のもとで部活が始動してから初めての大会です。
猛暑の中で必死に練習した成果を見せるべく、みな意気込んで試合に臨みました。

  
  
上位入賞こそ逃したものの、その戦いぶりには大きな成長がはっきりと見て取れました。

秋からは下校時間が早まり、練習時間が短くなりますが、次の試合に向けて密度の濃い練習に励みましょう!

栗P連バレー始動!

9月19日の夜、栗山地区PTA連絡協議会の研修の一環として、ソフトバレーボールの練習が行われました。

  
  
保護者の皆様や教職員が体育館に集まりました。
「アタックやブロックができない」「必ず3回目でボールを返す」など、通常のバレーボールとは異なる
ルールに戸惑いつつも、1時間半ほど体を動かし、さわやかな汗を流しました。

10月10日の湯西川小中との試合に向けて頑張っていきましょう!

平成30年度 運動会⑥ 勝負の結果は・・・?

9月12日(水)、土曜日にできなかった紅白リレーが行われました。
 
赤組白組に分かれて準備体操やバトンパスの練習をしていました。

いよいよリレースタート!応援の声がグラウンドにこだまします。
   

   
抜きつ抜かれつの大接戦を制したのは白組!さて、総合得点はどう変動したのか・・・?

324点対308点で赤組の勝利!!
後半白組が追い上げるも、前半リードしていた赤組がそのまま逃げ切る形となりました。
  

◎生徒から一言
「最後の運動会だったのですが、みんながまとまって楽しくやっていたので、とても楽しかったです。」by K.T

「雨が降ってしまったけれど、新しく始めた応援の種目や、
 日は替わってしまったけれど最後のリレーを行うことができてとても良かったです。」by Y.A

「色々楽しくて良かった。」by Y.K

「今年も白熱した戦いで、とても楽しかったです。地域の人との競技もすごく楽しかったです。」by Y.N

「みんなで協力して練習した成果が、本番に発揮されて良かったです。
 そして、来てくださった方々も楽しんでいて良かったです。」by Y.H

「応援ダンスがみんなで協力してできたので良かったです。」by W.M

「運動会で初めてやるダンスが成功して、良かったです。
 徒競走ではいい結果が出なかったので、来年はいい結果を出せるようにがんばりたいです。」by O.S

「自分は、玉入れをがんばりました。少ししか入らなかったので、次はもっとたくさん入れたいです。」by M.T

◎児童から一言
「私は運動会で日光和楽おどりをおどったことが楽しかったです。」by M.A

「雨がふってしまったけれど、応えんダンスなどはできてよかったです。」by Y.R

「今年の運動会は、みんなが協力して、係やしゅもくができた、いい運動会だったと思います。」by Y.S

「今年のうんどう会は、ぎゃくてんしたりぎゃくてんされたりしてとても楽しかったです。
 リレーでは、いっぱいもり上がりました。今年のうんどう会も楽しかったです。」by Y.R

平成30年度 運動会⑤ 熱気あふれる体育館

中学生による「竹取物語」。5本の竹を取り合う勇壮な競技です。
   
3対3の戦い!同時に団長どうしの戦いも繰り広げられていました。そして2回戦の途中で強くなる雨・・・。

ここで雨が土砂降りとなり、外での競技続行が難しくなってしまいました。

と、いうことで場所を体育館に移し、紅白リレー以外の残りの種目をやることになりました。
紅白リレーは後日、校庭の状態が良い日に持ち越しとなりました。


小学生の親子競技「家族の絆でポイントGETだ!」
  

  
相手チームに触られないようにボールの入った箱のところまで行きます。箱の中のボールの色で得点が決まります。

日光和楽踊り&マイムマイム
   

   
和楽踊りは生歌・生演奏。会場の皆さんにもご参加いただき、楽しいひと時となりました。

運動会はここで一旦閉会式となりました。
   
実行委員長の言葉、PTA会長さんの言葉、校歌斉唱、万歳三唱。得点発表や表彰式はリレー後になります。

最後に記念撮影をしました。

雨によるトラブルもありましたが、子どもたちは協力し合い生き生きと活動し、とても楽しい運動会になりました。
応援してくださった来賓の皆様、地域の皆様、親父の会の皆様、そして保護者の皆様、本当にありがとうございました。

優勝チームの発表はもう少しお待ちください。

平成30年度 運動会④ 華麗なる創作ダンス

小中学生による「よさこいソーラン」
   

   
チーム分けや陣形は自分たちで話し合って決めました。勢いのある踊りを見せてくれました。

こちらは小中学生による「応援ダンス」。選曲や振り付け、衣装など、全て子どもたちが考えました。
  

   
白組は私服をアレンジした衣装に身を包み、クールなダンスで会場を魅了しました。

  

   
赤組はおごそかな雰囲気の落ち着いたダンス・・・と思いきや後半のタオル回しで会場を盛り上げました。

平成30年度 運動会③ 地域の方と一緒に

来賓・高齢者の皆様による「王様じゃんけん」
  
小学生やおやじの会のみなさんとじゃんけんをし、最後に王様に勝てば勝利!

地域の幼稚園生や小学生による「栗山小中へようこそ」
  
こちらは子ども達と小学生でじゃんけんをし、勝ったらお菓子をプレゼントしました。

小中学生vsおやじの会の「綱引き」
   
1回戦目はおやじの会の勝利!ところが2戦目ではお母さん方が子どもたちに加勢し、見事勝利しました。

そして中学生vs地域の方vs職員による「リレー大決戦!」
  

  
結果は中学生チームが1位!地域の方、職員と続きました。やはり若者のスタミナはすごかった・・・!

平成30年度 運動会② 走って投げて口キャッチ

まずは小学生の徒競走です。
  

続いて中学生の徒競走。
  

中学生のアイデア走「人生いろいろ」
  
   麻袋で跳んで      ビブスを重ね着し      風船を割り
  
  謎の飲みものを飲み   アメを口でキャッチし  ジェスチャーをしてゴール!

こちらは小学生のアイデア走「栗山オリンピック」
  
上がった旗の多い方へ走り  バットを軸にぐるぐ回り  バドミントンの羽を運び
  
 サッカーボールを蹴り   かぶりものをかぶって   お菓子を口でキャッチ!

小学生の親子競技「ダンシング玉入れ」
   
ただの玉入れではありません、音楽が鳴っている間はダンスを踊るのです!

中学生の親子競技は「二人三脚リレー」。
   
家族ならではの息の合ったところを見せていただきました。

小中学生合同の「ゴーゴー玉入れ」
   
相手チームのかごに大きなボールを入れて、妨害することができます。

平成30年度 運動会① いよいよ開幕!

9月8日(土)、小中学校合同の運動会が挙行されました。

この日まで、児童生徒たちは練習や会場準備を一生懸命にがんばってきました。
 
   ダンス練習         小道具作り
 
  よさこいの話し合い    暑い日もありました
 
  テントの設営も力を合わせてがんばりました

そして、いよいよその成果を見せる日がやってきたのです。

入場行進。みんな堂々とした姿です。
  


開会式。優勝杯返還やスローガンの表彰、選手宣誓、ラジオ体操が行われました。
  

 

次は応援合戦です。
  
   団長どうしの握手の後、お互いの健闘を願いエールが交換されました。

  
 赤組は自分たちで色を染めた扇子や決意の横断幕を使ってのパフォーマンス。
  
 白組は一見硬派・・・と思いきや最後にミッキーマウスに変身するパフォーマンス。
団長の大きな掛け声とともに会場はヒートアップ。この後の白熱した戦いが予感されました。