栗山小中News&Events

2016年11月の記事一覧

野村先生の楽しいお話会

 11月30日(水)、野村たかあき先生のお話会を実施しました。野村先生は、群馬県前橋市にお住まいで、木彫・版画家、絵本作家としてご活躍されていて、たくさんの作品を発表され、数々の賞を受賞されている有名な先生です。今回は、「紙芝居 野村屋」として八つの紙芝居を上演しながら、作家としての考え方、作家になった理由、楽しい話やためになる話をたくさんしてくださいました。人の温かい気持ちや人として大切にしなければならないものに気づかせていただいた講演会でした。野村先生ありがとうございました。
 また、このお話会のために、今年も小林静子先生には大変お骨折りいただきました。改めて感謝申し上げます。


学校がきれいになりました

 11月26日(土)、PTA親子奉仕作業を行いました。今回は、体育館のワックス塗りと校内整備の2つに分かれてやっていただきました。ワックス塗りは、皆さん手順もよく知っていてとても手際よくやってくださいました。校内整備は、子どもたちでは運べないロッカーや棚を移動していただきました。力仕事になってしまい申し訳ありませんでした。早く終わったグループの方には、図書整理もお願いしました。学校がとてもきれいになりました。ご協力ありがとうございました。


楽しい交流学習

 11月22日(火)、生活科の学習として、湯西川保育園生と湯西川小学校の1・2年生と交流学習を行いました。今年度はクリスマスリース作り、焼き芋作り、転がしドッジボールを実施しました。クリスマスリース作りでは、各校で材料を持ち寄り、それぞれが個性あふれるすてきなリースを作ることができました。リース作りの後は、転がしドッジボールを行いました。はじめは一つだったボールが二つ、三つと増えていき、みんな大興奮でボールをよけたり、転がしたりしていました。1・2年生は保育園児とふれ合う中で、材料の使い方を教えてあげたり、ボールを優しく手渡ししてあげたりと、お兄さん・お姉さんらしい一面も見せてくれました。
 湯西川保育園・小学校の皆様、お世話になりました。今後ともよろしくお願いいたします。


充実した修学旅行

 11月17日・18日の二日間、5・6年生は東京・横浜・鎌倉方面に修学旅行に行ってきました。子どもたちは一生懸命準備をして、内容の濃い修学旅行が実施できました。まずは写真で報告させていただきます。保護者の皆様大変お世話になりました。


畑しまい・前山清掃

 11月9日(水)、畑しまいで農園の整備を行いました。また、14日(月)はみんなで前山清掃を行いました。1年の感謝の気持ちを込めながら、冬の準備を進めています。


ご協力ありがとうございました

 11月5日(土)、栗山消防団の分列行進がありました。土曜日でしたが、保護者の皆様にご協力いただきマーチングの演奏を披露しました。今年最後のマーチング演奏になることもあって子どもたちも精一杯演奏していました。お休みのところ大変お世話になりました。


ふる里文化祭

 11月3日(木)、栗山小学校体育館において、「ふる里文化祭」が開催されました。栗山小は「くり SHOW TIME」でマーチングバンドドリルと合唱を発表しました。合唱は手話を交えた「さんぽ」です。音楽の学習を生かしたい、会場のみんなでできることをやりたいという意見を生かして取り組みました。どの学校の作品も発表も素晴らしく、刺激を受けていたようです。今年は学校関係は1部のみの参加でしたが、最後の「川俣三番叟・恵比須大黒舞」まで見学させていただきました。