和楽の園だより

ニッコウイワナが孵化しました!

 冬季休業中、ニッコウイワナの卵がたくさん孵化しました笑う

 孵化したばかりのイワナの稚魚たちは、「卵のう」と呼ばれるお腹の栄養をつけて、じっとしている様子です。

 水槽の管理と卵の状態を確認しに来校された水産研究・教育機構水産技術研究所の宮本幸太さんが、卵の状態の良さや孵化率の高さを評価してくださいました!寒さ厳しい清滝の環境が、ニッコウイワナにとっては適していることを知りました。自然界の生き物にとって、厳しい環境こそが命の強さを育むのではないかと感じる一年の初めとなりました。