和楽の園だより

和楽の園だより2021

修学旅行①

6年生達の待ちに待った修学旅行の日がやってきました。天気は雨の予報もあり心配していましたが、見事な晴れ晴れ晴れ

鶴ヶ城に向けて元気に出発しました。

 

ただいま、1時間半バスに揺られ、やっと日光市を出て南会津町に入りました。お城まではもう少しかかりそうです。

薬物乱用防止教室

 5・6年生を対象に「薬物乱用防止教室」を開催しました。日光警察署生活安全課の方2名とスクールサポーターの早瀬さんを講師としてお招きし、「薬物」が及ぼす害などについて学びました。子供たちは、タブレットを活用しながら、「薬物」について学んだことを記録したり自分の考えをまとめたりしていました!

 

薬物の使用を誘われたときの対応をロールプレイにより体験!

 

 

展示資料をタブレットで記録!

 

 薬物乱用は「ダメ。ゼッタイ。」を学びました。 

 

 

イワナの放流体験

10月11日(月) 大谷川でのイワナの放流体験

 この日は快晴。10月と思えないほどの暑い一日となりました。晴れ今回は、水産研究・教育機構の宮本幸太さん、三依地域おこし協力隊の田邊宣久さん、漁業協同組合の星野晃さん、阿久津幸一さん、道田豊さん、ボランティアの豊嶋彩香さんなど多くの皆様にお世話になりました。お辞儀

 6月には3・4年生が毛針作り、毛針釣りに挑戦しましたが、その時3・4年生が気付いたのは、川にたくさんのゴミが捨てられているということです。

「川の生き物たちがまちがえて食べてしまうかもしれない。」

「川をきれいにしてあげないとイワナたちがかわいそう。」

 そこで、3・4年生の提案で、今回のイワナ放流体験の前にみんなでゴミ拾いをすることになりました。また、宮本さんからは稚魚が身を守るための隠れ家作りを御提案いただき、全校生で ①川原の清掃 ②稚魚の隠れ家作り ③稚魚の放流にチャレンジしました。 

 いろは坂馬返し駐車場から下りた辺りには、驚くほどゴミが捨てられていました。ペットボトルやビニール袋は、やがてマイクロプラスチックになり、海洋汚染やわたしたち人間の健康被害につながるということも教えていただきました。

 イワナの隠れ家の材料は、木の枝、麻袋、麻縄など自然に負担をかけないものになっています。 

 隠れ家の近くの水の中にそおっと放流しました。大きくなってね~!笑う

 暑い中、みんなよくがんばりました!花丸

 放流体験の時間に合わせて、約500匹のイワナの稚魚を運んでくださった武藤さん、髙山さん、ありがとうございました。 

 

秋季運動会開催!

 10月2日(土)台風一過の晴天の下、秋季運動会を開催しました。御参加いただいた皆様には27名の子供たちが全力で躍動する姿を御覧いただくことができたと思います。早朝からの準備や競技の参加、子供たちへの温かい声援等御協力をいただきました保護者の皆様、御家族の皆様には心より感謝申し上げます。子供たちは、運動会という行事を通して、また一つ心と身体を成長させることができました!

 

  

 

 

 

27名一人一人が輝いていました興奮・ヤッター!

 

 

緊急事態宣言解除後(10月1日以降)の対応について

 国の緊急事態宣言解除や栃木県対策本部の発表等を踏まえて、10月1日(金)からの対応を以下の通りといたします。御理解と御協力の程よろしくお願いいたします。

1 日課について

・通常通りの時間割・日課となります。(本校では、9月13日から通常通りとなっています。)

2 感染リスクが高く実施を控えていた学習について

・感染対策を講じながら感染リスクが比較的低い活動から徐々に実施してまいります。

3 学校行事について

・感染対策を講じながら実施をしてまいります。

・運動会は、10月2日(土)を予定しています。10月1日(金)のPTA奉仕作業と運動会前日準備については、台風の影響を見極めて実施を判断いたします。(1日の朝に実施の可否を判断し、保護者の方にはマチコミメールにて御連絡いたします。)

・6年生の修学旅行は、予定通り10月14日(木)~15日(金)に実施いたします。

4 感染対策について

・引き続き感染対策を徹底してまいります。

※御家庭におきましても、感染対策を継続してお願いいたします。