和楽の園だより

和楽の園だより2021

読み聞かせ

 今日も読み聞かせボランティア「チューリップ」の方が来校されて、朝の読み聞かせがありましたにっこり

「チューリップ」のメンバーには、お子様が卒業されても活動を続けてくださる方も数名いらっしゃいます。そうした皆様に支えられて、子供たちは成長しています笑う

 

図書室整備

 図書ボランティア「チューリップ」の皆様が来校され、図書室の飾り付けや図書の整備をしてくださいました。季節を感じることができる飾り付けや本がきれいに並べられることにより図書室の環境が整い、子供たちにとって居心地の良い過ごしやすい空間となりました喜ぶ・デレ

整備をしてくださったボランティアのお二人に心より感謝申し上げます。

  

 ありがとうございました!

 

学習発表会

 11月2日 子供たちの表現の場の一つとして「学習発表会」を行いました。興奮・ヤッター!

 これまでの学習から、発表する内容や方法を各学年で考え、準備や練習に励んできました。中には、前日から緊張していたお子さんも見られましたが疲れる・フラフラ本番ではどの学年もすばらしい発表ができました。内容も学年に合わせた見応えのあるものばかりでした。花丸

 12年生「ミニミニコンサート」 音楽の学習を生かした歌や合奏と国語「大きなかぶ」の音読劇をがんばりました。

  

 34年生「毛針作り・釣り体験まとめ」 総合的な学習の時間に体験したことや学んだことを発表しました。プレゼンスライド資料も自分たちで作りました。

 5年生「清滝献立を作ろう」社会科・家庭科・総合的な学習の時間に学んだことをもとに献立を考えました。

 6年生「修学旅行について」修学旅行での体験について劇を交えて発表しました。

 

 来年は多くの方に見ていただけるといいですね。

 

イワナ放流 報告書

 10月11日に実施した「イワナ放流体験」の活動の成果として、アンケート調査等の結果をご覧ください。清滝小学校でいつもお世話になっている国立研究開発法人水産研究・教育機構の宮本幸太さんがまとめてくださったものです。

 「マイクロプラスチック」や「魚を増やす方法」に関する質問など、少し難しい内容のものもありましたが、低学年の児童も知識として身に付けることができました。報告書のおわりには宮本さんから保護者の皆様へのメッセージが掲載されています。

ぜひご覧になってください。にっこり

211011清滝小学校 アンケート結果 .pdf

清滝小開校147周年を迎えました!

 明治7年に本校の前身である「鉢石学舎第1番分校・第2番分校」が開校しました。それから長い年月を経て、昭和29年市制施行により現在の名称である「日光市立清滝小学校」と改称しました。この昭和29年は清滝小の歴史において最多の児童数を誇り、全校生が2181名であったと記録があります。

 今までに数多くの卒業生を輩出してきた歴史と伝統の誉れ高き清滝小学校。今年度147周年を迎えることとなりました。10月28日が本校の「創立記念日」となっています。記念日の制定については、今から80年以上前の昭和9年10月28日に挙行された「創立60周年記念講堂落成記念式典」に由来するものです。(当時は、「日光第二尋常高等小学校」という名称でした。)

 現在の子供たちにも、清滝小学校を大切にする心を持ち続けてほしいと考え、一枚の通知文を作り配付しました。卒業された多くの方々や本校の子供たちにとって、清滝小学校はずっと「心のふるさと」であると感じています。

創立記念日通知.pdf 子供たちに配付した通知です。ご覧ください。

 

昭和9年10月28日「創立60周年記念講堂落成記念式典」の様子!

 

10月29日 今日の風景にっこり色づく木々に心が癒やされます。