学校概要

1 学校教育目標             

 心豊かでたくましく生きる児童の育成
  1 本気で考え真剣に学ぶ子ども (かしこく)
  2 心豊かで思いやりのある子ども(あたたく)
  3 元気に最後までやりぬく子ども(つよく)
  
目指す学校像 
 「笑顔と活力に満ちた学校」

2 学校経営方針

 学校教育目標「心豊かでたくましく生きる児童の育成」を目指し、「未来の社会を     力強く生きる力が育つ学校」づくりを創造する。

1 児童の生命を守ることを根本として、全ての教育活動で安全・安心の徹底を図る。 
2 人権尊重の精神を基盤として、互いを認め合い、笑顔が満ちあふれる学校づくりを 
       推進する。
3 「個別最適な学びと協働的な学び」を追究した学習指導の充実を図り、創造的な課
       題解決能力の育成に努める。
4 健康教育や安全教育の充実を図り、健康や安全に対する判断力や実践力を育む。  
5 通常学級や特別支援学級における児童一人一人の教育的ニーズに応じた特別支援教 
       育の充実を図る。
6 自己の生き方を考え、主体的に判断し、他者とともによりよく生きるための基盤と
       なる道徳性を養うことを目標に、豊かな心を醸成する教育活動や「考え議論する道
       徳」の授業の充実を図る。
7 郷土の歴史や文化、自然に誇りと愛情をもち、自然や文化の継承に意欲的に関わる
       児童の育成を図る。
8 家庭・地域と連携し、社会に開かれた教育課程を推進する。
 

3 本年度の努力点と具体策
 
(1)本気で考え真剣に学ぶ子どもづくり
  • 「主体的・対話的で深い学び」の実現に向けた授業改善
  • 基礎・基本の確実な定着と家庭学習の習慣化
  • 特別支援教育の充実
  • キャリア教育の充実

 

(2)心豊かで思いやりのある子どもづくり

  • 人権尊重の精神を育む教育の充実
  • 豊かな心を育む道徳教育の充実
  • 基本的生活習慣の定着
  • 自己指導能力を育む児童指導の充実
  • 人間関係形成・社会形成能力の育成

(3)元気に最後までやりぬく子どもづくり

  • 基本的生活習慣の定着
  • 健康で安全な生活習慣の育成
  • 外遊びの奨励と教科体育等の充実
  • 健康教育の充実
  • 食育の推進