新着情報
ゆたかな丘 News & Events

ゆたかな丘 News & Events

1,2年生期末テストを受ける

 ここのところ暖かな日が続き、日一日と春の足音が感じられるようになってきました。

    

 さて、今日は1、2年生の期末テスト日でした。ふだんの運動着での生活でなく、終日制服に身を包んで、真剣に試験に向き合っていました。テスト前の御家庭での学習状況はいかがだったでしょうか?今後は、これまで学んできたことで自分がまだ理解していない箇所を中心に復習を進め、できるだけ身につけて進級できることを願っています。

    

3年生ありがとう(下級生より感謝を込めて)

 1、2年生が、卒業を間近に控えた3年生に対し、これまでにお世話になった感謝を込めて「3年生を送る会」を催しました。学校や教職員などに関するクイズに続き、有志チャレンジャーが手探りで箱に入っている物が何かを探り当て、さらに、わさびを塗った辛いクッキーを食べた人を皆で当てるなど、楽しい企画満載でした。途中、異動した教職員からのメッセージが読み上げられると、懐かしい面々を思い出しながら耳を傾けているようでした。後半の思い出のスライドショーでは、まだ幼さが残る過去の自分や友と再会を果たし、きっと往時の記憶が鮮明によみがえってきたことでしょう。現3学年所属職員からは、曲の演奏が贈られました。

  

 学年学級の壁を越えて、温かく和やかな雰囲気で会は進行し、終始会場は笑顔と笑い声に包まれていました。 

学校評議員会・地域教育協議会開催

 保護者の皆様、悪天候の中公開授業に足をお運びくださり、ありがとうございました。また、続く学年懇談会にも御参会くださったこと、次年度PTA役員等の選出にも御協力くださったこと、重ねて御礼申し上げます。

 さて、本日はさらに、今年度2回目となる学校評議員会・地域教育協議会も開催いたしました。関係者を前に、学校長がまず実施された主たる教育活動や生徒の現状などを話し、その後、学校評価の結果を説明いたしました。関係者からは、学校でのふだんのコロナ対策や基本的生活習慣に対する教員と生徒の意識のズレなど、さまざまな質問が出されました。

  

 総じてコロナ禍において活動が制限され、生徒達は皆ずいぶんと寂しい思いをしたことと案じ、次年度はコロナ対策を十分に講じた上で諸活動ができるだけ実施されることを願ってやみません。

部活動再開

 本日、県立高校の特色選抜が行われ、多くの3年生が受検に向かいました。

 さて、本県の緊急事態宣言解除を受け、部活動が再開いたしました。ここ1か月ほど放課後の校庭に子供たちの姿が見えず、寂しい思いをしておりましたが、ようやく戻ってまいりました。

 

1年生がオンラインで今市特別支援学校と交流

 本日、1年生が数グループに分かれ、今市特別支援学校の子ども達と交流いたしました。お互いに自己紹介をした後、ジャンケンをしての「あっち向いてほい」やジェスチャーゲーム、クイズなど、全員が一緒に楽しめる内容ばかりでした。各会場で笑顔があふれ、お互いを知って親睦を深めるよい機会であったように思います。