ブログ

下原小日記(令和3年度)

6年生 生け花体験

 6年生の授業で、社会科の室町文化を体験する活動として、生け花体験を実施しました。本来は、地域ボランティアの方々からのご指導を頂きなら実施するところでしたが、市内の感染症拡大状況を考慮し、ボランティアの招聘を見送りました。代わりに、本校教頭による体験学習へ切り替えることとしました。

 児童は、生け花の大まかな基本の説明を受けた後、それぞれのイメージを形にしていきました。とても集中しながら、形になっていくのをたいへん楽しみながら、様々な花々、木々を生けていきました。

  

 

 

0

新たな清掃班で

 新しい清掃班が編制され、それぞれの役割を分担する話し合いが行われました。高学年がリーダーシップを取り、それぞれの希望をまとめたり、具体的な作業を説明したりして、決めていました。

 話し合いの後は、実際に整列してお互いに挨拶をして終わりとなりました。次回から新しいメンバーで心機一転、清掃活動に頑張って取り組んでほしいと思います。

 

 

0

家族 de 算数 第6回

1年生から考えられる問題です。

児童のタブレットの中の「ロイロノート」というアプリを使ってください。

初めての挑戦の場合は、参加コード「000336」でご参加ください。

今回の締め切りは、1月24日(月)までです。奮ってご参加ください。

 

0

6年自転車交通安全&インターネットトラブル防止教室

 日光市役所生活安全課の方々により、6年生を対象とした自転車交通安全教室、及びインターネットトラブル防止教室を開催しました。

 自転車に伴う交通事故の事例紹介、加害側になってしまう危険性、自転車の日常点検の必要性等について、学習しました。

 更に後半は、ネットでの思わぬケースでの個人情報の流出事例、ネットゲームでのトラブル事例等についても詳しく説明していただきました。

   

0

4年生喫煙防止教室

 今週、4年生を対象に喫煙防止教室を開催しました。保健委員会の4年生からは、4年生のたばこに対するイメージ、おうちの方の実態等を報告してもらいました。その後、市健康課保健師の方に分かりやすく説明をいただきました。

 改めて、ニコチン依存、受動喫煙等の影響について、深く学習することができました。

  

0

5年邦楽スクールコンサート

 過日、5年生を対象に、邦楽スクールコンサートを実施しました。音楽の授業の一環で、和楽器の演奏体験を含めた学習を行いました。今回も毎年お世話になっております日光三曲会の皆様に御協力いただきました。

 箏や尺八の説明や実際の扱い方等、丁寧にご指導いただきました。和楽器の魅力を十分に味わうことができたようです。

  

  

0

あおぞら活動

 毎年恒例の落ち葉拾い活動をおこないました。本校の校庭は多くの樹木に囲まれたとても環境のよい敷地です。この時期、好天が続いた日に、毎年全校生総出で落ち葉集めを行います。

 錦が丘も綺麗になり、足下が滑ることなく、安全に遊ぶことができるようになりました。これから子どもたちの活動範囲もぐっと広がります。

  

0

学習発表会

 学習発表会を実施しました。

 別日に、児童同士が見せ合う発表会を行い、今回、保護者の皆様だけに披露する発表会を行いました。

 前回の発表からさらに練習を重ねたり、小道具を用意したりして、発表レベルを高めてきた学年もありました。

 発表を終えた児童人一人が、満足した表情をしていました。納得のいく発表だったようです。

  

  

  

  

  

0

4年生 宿泊学習

 11月1、2日、鹿沼自然体験交流センターに宿泊学習に行ってきました。

 施設では、ウォークラリーやキャンプファイア、火起こし体験など、学校では経験できないことを、自然を満喫しながら2日間体験してきました。

 ここでの学びを、学校生活に生かしていけるよう、頑張っています。

   

   

   

 

0

4年生 校外学習

 運動会が終わった翌週の10月12日に、4年生は市内の3施設を巡る校外学習に行ってきました。

日光市クリーンセンター、二宮尊徳記念館、そして日光市役所です。いずれにおいても、職員の皆様に丁寧に説明いただきながら、施設の役割やどんなことに心を配ってお仕事されているのか、直接、生の声を聴かせていただくことができました。

 

 

 

0

家族 de 算数 第4回

第4回は、「たし算とひき算」についての問題です。

1年生から考えられる問題です。

児童のタブレットの中の「ロイロノート」というアプリを使ってください。

初めての挑戦の場合は、参加コード「000336」でご参加ください。

今回の締め切りは、11月30日(火)の午後5時までです。

ふるってご参加ください。

0

2年生校外学習

 東武鉄道をつかい、藤原図書館を目的地とした校外学習を実施しました。

 子供たちは、電車の切符の買い方を体験したり、電車に乗るときのマナーを確認したりして、目的地に向かいました。

 図書館では、本の探し方や借り方の説明を受けたり、非公開の書庫を見学させていただいたりして、様々な内容を学ぶことができたようです。

  

0

藤原文化のつどい

 藤原行政センターで、本日から藤原文化のつどいが開催しています。

 本校からも児童の作品が多く展示されています。11月7日(日)までの開催ですので、是非とも御覧いただければと思います。

   

  

0

4年宿泊学習を体験して

 4年生は、1泊2日の宿泊学習をとおして、有意義な経験を積むことができたようです。

 2日目の最初の活動は、火おこし体験でした。職員のデモンストレーションでは、あっという間に火が付いたので、その調子でいけるかと思いました。しかし、実際に始めて見ると、火きり棒に巻いた紐を一生懸命引いてみても、なかなか回り出しません。押さえが強すぎたり、紐を引く力が弱すぎたりして、それぞれの力のバランスが重要のようでした。

1時間近く、夢中になって悪戦苦闘していると、いくつかの班から歓声が上がり始めました。ようやく火が付いたようです。仲間と力を合わせるということはどういうことか、大いに実感できたようです。

   

 

0

修学旅行を実施しました

 今年度は、感染症の感染状況がだいぶ落ち着いてきたところで、1泊2日の修学旅行を無事、実施することができました。

 まず、福島県会津方面に向かい、飯盛山の白虎隊志士の墓標見学、さざえ堂の見学、赤べこの絵付け体験、会津鶴ヶ城の見学、会津藩校日新館の見学等を行いました。

 2日目は那須ハイランドパークで、グループ毎に分かれ、思い思いのアトラクションに乗ったり、お土産を買ったりして、終日思いっきり楽しむことができました。

 6年間の学習の集大成としての修学旅行。歴史学習や集団行動、公共でのマナーの実践等、これまでの学習の成果を十分に発揮できた旅行となりました。

  

 

0

家族 de 算数 第3回

第3回は、一筆書きについての問題です。

1年生から考えられる問題です。

児童のタブレットの中の「ロイロノート」というアプリを使ってください。

初めての挑戦の場合は、参加コード「000336」でご参加ください。

今回の締め切りは、11月8日(月)の午後5時までです。

ふるってご参加ください。

 

0

薬物乱用防止教室

 5年生を対象とした薬物乱用防止教室を開催しました。警察署の職員の方々により、違法ドラッグ等に関する説明をいただきました。その後、実際に薬物使用を誘われる場面を設定して、はっきり断る・その場から逃げる・大人に報告する の3つを守ることの大切さを確認しました。

   

0

学習の基礎・基本の定着を図るための指導法の改善に向けて

 本校では、日々の授業実践を通して、上記の指導法改善を探っています。今回は3つの学級で公開授業を行い、教職員相互に研究を進めました。

 子どもたちの姿を通して、その時の授業者の手立ては適切であったか、さらに望ましい手立てはなかったかを協議していきました。

   

   

0

運動会

 秋空に花火が鳴り響く中、運動会を開催いたしました。

 今年のスローガン、「合言葉 プルス・ウルトラ 勝利を求めて」のとおり、子供たちの力一杯の競技、演技を披露しました。御家族の方々もたくさん駆けつけていただき、たいへん盛り上がった運動会となりました。

   

   

0

運動会 本番直前

 運動会がいよいよ今週の木曜日に控え、練習は総仕上げの段階です。

 特に6年生は、下級生のお手本となり、とても気合いの入った態度でそれぞれの動きを確認しています。見ていても、とても清々しさを感じます。

   

0

2年生 いちごの苗植え体験

 9月27日の5時間目に澳原いちご園の澳原さんの御指導の下、いちごの苗植え体験をしました。

 子どもたちは、澳原さんのお話をしっかり聞きながら、苗を植えることができました。

 質問コーナーでは、「おいしいいちごの見分け方」や「なんでいちごはあまいのか」等、たくさんの質問の答えてくださいました。質問の答えは2年生に聞いてみてくださいね。

 これから、クリスマスにおいしいいちごを食べるために、全員でお世話を頑張っていきます。

0

家族de算数 第2回

秋の夜長に、家族で算数はどうですか?

第2回は、倍についての問題です。

でも、1年生から考えられる問題です。

児童のタブレットの中の「ロイロノート」というアプリを使ってください。

初めての挑戦の場合は、参加コード「000336」でご参加ください。

今回の締め切りは、10月11日の午後5時までです。

ふるってご参加ください。

 

0

朝礼

9月14日の業間の時間に、朝礼がありました。


校長先生からは、運動会について次のような話がありました。


「運動会や運動会の練習を通して、少しでも自分を成長させて欲しいと思います。そのために、運動会の練習に真剣に取り組んだり、最後まであきらめなかったりすることが大切です。そして、運動会の練習の後も、手洗い、うがい、手指消毒を丁寧にし、マスクを正しくつけ、声の大きさや友達との距離に気をつけていきましょう」


校長先生の話の後は、休暇に入る先生のお別れ会を行いました。

 

 

0

運動会の練習はじまりました

 昨日から日課が変わり、運動会練習日課として、運動会モードが始まりました。

 昨日は開会式・閉会式に関わる代表児童の練習を、本日は応援団の練習を、業間の時間に行いました。他の児童は、各学年ブロックごとに別れて練習を行いました。

 代表児童らは、各々の役割をしっかり自覚し、とても真剣な態度で練習を行っていました。これから練習を重ねていき上達していくのがとても楽しみです。

   

0

タブレット活用研修

 本日の放課後、日光市教育委員会の指導主事を招いて、タブレット活用研修を実施しました。

 今回は、主に授業の中で活用の高い「ロイロノート」について、その基本的な操作方法と授業での具体的な活用方法について、アドバイスを受け、実際の活用例を紹介しました。

 今後の授業の中で、より一層様々な場面で効果的に活用していくことになります。子供たちにも、更にタブレットを活用していくよう努めていきたいと思います。

   

0

家族de算数

家族で算数問題にチャレンジしてみませんか?

第1回は数列です。

問題は、児童のタブレットの「ロイロノート」からダウンロードできます。

締め切りは9月13日です。

ふるってご参加ください。

 挑戦状.pdf

0

第2学期始業式

8月25日、始業式を行いました。

校長先生からは、東京オリンピックに出場した田中希実(のぞみ)選手について、以下のような話がありました。

「次々と日本新記録を更新している田中選手は、子供の頃に、早く家に帰って本を読みたいがために、毎日走って帰ったことで走力がつき、10年後にオリンピックに出場できるまでなったそうです。みなさんも、田中選手のように、「自分が好きなこと」や「自分が得意だなと思うこと」を、2学期に頑張ってみましょう。そして、そうした仲間同士認め合って、チームを目指しましょう。」

コロナ渦の中でも頑張っている子供たちを、2学期も応援していこうと思います。

2学期も、下原小学校の教育活動へのご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

0

第2学期、学習の様子

 今年度初めての試みとして、水遊び・水泳学習の時数確保のため、今学期も本校プールでの学習を始めました。

1学期は低温の日が続いたため、予想していた学習の機会が確保できませんでした。

 本日は天気にも恵まれ、1年生と2年生の2学級が、それぞれ水遊びの活動をおこないました。残暑を忘れ、とても楽しそうな様子がうかがえました。

 

0

第1学期 終業式

7月21日、第1学期終業式が行われました。

 校長先生からは、「東京オリンピック大会ビジョン」の中の「あらゆる違いを受け入れてお互いに認めあうことで、社会は進歩していく」を例に挙げ、「自分たちのクラスでも、好き嫌いで仲間を判断するのではなく、仲間の特技や個性を大切にするチームになろう」という話がありました。さらに2学期は、学校全体が一つのチームになることを目指そうとという話もありました。

 その後、児童指導主任からは、交通や水の事故防止を含め、「自分はどうすれば良いか」を考えながら夏休みを生活してほしいという話がありました。

 保護者のみなさま、1学期も学校教育へのご理解とご協力ありがとうございました。

 

 

0

抗ウイルス光触媒コーティング施工

 前回の週末に、校舎内を抗菌・抗ウイルスが期待できる光触媒コーティング施工を実施いたしました。

 各教室、机椅子、トイレ、廊下等を施工したことで、これまでの消毒作業が不要となります。

 光触媒(酸化チタン)は光が当たることで、表面に付着した汚れを酸化分解する機能と、高い親水性を発揮します。この2つの機能を利用して、防汚・防曇・抗菌・抗ウイルス・脱臭・大気浄化などの効果を得ます。これまで以上に抗ウイルスの環境が高まり、安全性が確保されました。

 子供たちには、これまで通り手指消毒の徹底を指導していきます。

   

0

5年生家庭科 裁縫ボランティア

 先週から2週にわたって、5年生の家庭科の時間に、ボランティア「ほんわか」の皆様の御協力をいただいて、裁縫の学習を行いました。

 針に糸を通し、玉結び、波縫いなどを行っていきます。ボランティアの方々の優しいアドバイスを受け、とても集中して取り組んでいました。子供たちはたどたどしくも、確実にやり方を覚えていったようです。

   

   

 

0

水泳学習が始まりました

 本日曇天の天候でしたが、下原小プール館の館内は27℃に達したので、プール学習を開始しました。まだ水温は低いので短時間で、さらに密を避けるために学年ごとの学習としました。

 午前中は5年生及び6年生、午後は4年生が実施しました。昨年度はコロナウイルス感染拡大の影響で実施できなかったので、2年ぶりの学習となりました。子供たちは若干緊張しながらも、とても嬉しそうに取り組んでいました。時間が物足らないと訴える児童も少なくありませんでした。

 まずは水に慣れることから始めました。今後段階を踏んで、泳法の学習に移っていきます。

  

  

 

 

 

0

「分かる、できる」が実感できる「楽しい授業」を目指して

 今年度の目指す授業像を「分かる、できる」が実感できる「楽しい授業」とし、その実現に向けて研究を始めています。

 今回は1年生の国語の授業では、基礎基本を身に付く授業改善について、また、6年生の国語の授業では、キーワードを活用しながら自分の考えを自分の言葉で表現する工夫について研究協議を行いました。

 子供たちの意欲的な取組に、先生方も活動の中での子供たちの反応や発言、ワークシートの内容から、授業者の手立てが妥当であったかを探っていきました。

   

   

 

 

0

2泊3日の臨海自然教室(5年生)

5年生が、6月7、8、9日の3日間、「とちぎ海浜自然の家」で宿泊学習を行いました。

1日目は、自然の家のいろいろな場所に貼ってある古代文字を探しながら、それらのメッセージを解読するという活動を行いました。夜は、貝殻を使ったストラップ作りをやりました。

 

 

 

 

 

2日目は、砂浜活動を行いました。海に入ることができない区域なので、砂浜だけの活動でしたが、波打ち際で楽しそうに遊んでいました。午後は、マリンドーム作りを行いました。それぞれ工夫を凝らして、思い出の作品を作っていました。

 

 

 

 

 

3日目は、塩作りを行いました。海から運んできた海水を煮詰めて、塩を取り出しました。煙い中、交代で薪をくべたり、海水をかき混ぜたりして、塩を取り出していました。

 

 

 

 

 

3日間、グループのメンバーと協力しながら、活動することができていました。この貴重な経験を、これからの学校生活に活かして行って欲しいと思います。

 

0

体力づくり活動

6月10日の業間の時間、なかよし班(縦割り班)で、ドッジボールを行いました。

運動委員会のメンバーが委員会の時間に準備してきました。

1年生から6年生が一緒に体を動かして、楽しんでいました。

 

 

 

 

 

 

0

4年生は福祉ウィーク

 4年生は、高齢者疑似体験に続いて、今週16日(水)盲導犬体験教室を、17日(木)には手話教室を実施しました。

 盲導犬体験教室では、盲導犬の役割や盲導犬のできること/できないことなどを学んだうえで、児童がアイマスクを身に付けて歩行体験を行いました。

 手話教室では、言葉を使わない代わりに、口の形(口形…こうけい)や身振り手振りなど相手をよく見て、何を伝えたいのかを考えながらコミュニケーションを図ることが大切であることを学びました。

0

水遊び、水泳学習に向けて

 今年度の本校プールを利用しての学習に向けて、現在、プール槽は満水状態を保っています。また、濾過機も作動して水温、水質等を調整しているところです。

 さらに、今回の職員研修では、AED研修を実施しました。今後の気候に備え、万一の状況下においても確実に対応できるよう、各職員手順を確認し合いました。

  

0

地域の方々と一緒に

 本日の委員会活動では、美化委員会が地域の方々と一緒に花植を行いました。

 藤P連下原支部の方々、家庭教育学級所属の保護者の方々、その他関係者のお知り合いの方々もお集まり頂きました。花植に不慣れな子供たちですが、プランターへの植え方を丁寧に教えて頂き、あっという間に100株の花苗を時間内に植えきることができました。移植ごての片付け、掃き掃除、水やりも分担してあっという間に終わりました。

 明日からは、水やりを欠かさず、大切に育てていきたいと思います。本日はありがとうございました。

   

 

0

子供たちの安全を見守っていただきます

 今週は、下校時に新たなスクールガードリーダー石川さんを紹介させて頂きました。藤原中学区の広域を見守って頂くことになりました。

 また、昨年度に引き続き毎週水曜日、下校ボランティアとして、明治安田生命今市営業所の方々の紹介もさせて頂きました。昨年よりも広範囲に見守りをさせて頂くこととなりました。

 多くの方々の目で、下原小学校児童の安全を見守って頂けることは、たいへんありがたいことです。今後も子供たちの安全確保に努めて参りたいと思います。

   

 

0

密を回避しながらの新体力テスト

 本日から、新体力テストが始まりました。例年は全学年一斉に動いて、各種目をローテーションしながら実施してきましたが、今年度は、実施日数を増やし、密を回避しながら進めています。

 種目でも、新たな方法を工夫したものがあります。「上体起こし」はこれまで、子供同士向き合って、足を押さえながら回数を数えていました。今回は、様々な台を用意して、そこに足を掛けて、子供同士の密集を避けながら実施しました。子供たちは新たなやり方にすぐ慣れ、真剣に取り組んでいました。

  

0

新体力テスト種目に親しもう

 本校児童会、運動委員会の企画で、新体力テストの実施を前に、テスト種目自体に慣れ親しんでもらおうと、新体力テスト種目チャレンジ会を企画しました。

 今回は、体育館でボール投げを行いました。運動委員が会場を準備し、下級生に屋内用のボールを渡して投げ方を優しく教えていました。

 今後も他の運動種目について、全校生に声かけをしていく予定です。興味関心をもつ児童が増えてくれればと思っています。

  

0

新入生を迎える会

 昨日の3校時に新入生を迎える会を開催しました。児童会による集会活動です。

 6年生の進行のもと、なかよし班ごとに、バースデーラインゲームや蛇おにが行われました。上級生が1年生に優しく寄り添い、終始和やかな雰囲気で楽しめたようです。

 これを機に、年下には優しく接することを全ての児童が心掛けてくれればと期待しています。

   

 

0

5年生 社会科見学(農業試験場・県庁)

5月7日、5年生が社会科見学で、農業試験場と県庁に行きました。

農業試験場では、試験場での仕事についてや、アジサイの研究などについて学びました。

 

 

 

 

 

その後、県庁に移動し、展望階でお弁当を食べたり、議会場に入って県庁や議会の仕事について学んだりしました。

 

 

 

 

 

 

0

4年生が疑似体験をしました

 4年生は、総合的な学習の時間に「みんなえがお」になるための学習を進めています。

 色々な立場の人がいることを確認した後に、この日は高齢者疑似体験キットを利用して、歩くことや物を見ること、箸で物をつかむことなどがどれほど大変なことなのかを体験しました。

 補助にまわる児童も、そばで四苦八苦する児童を見て、どんなことをしてあげるとよいのか、感じたことがたくさんあると思います。

 今回体験したことや今後の調べ学習を通して、では、どうしたら「みんなが笑顔」に生活できるのか、4年生なりの答えを見つけていきたいと思います。

0

1年生も慣れた手つきで

 3校時目の1年生の教室をのぞいてみると、タブレットを用いて自己紹介カードを作成していました。タブレットの写真機能を使って、自分の顔写真を撮り、それを見ながらカードに自分の似顔絵を思い思いに描いていました。

 顔写真を何枚か撮ったり、撮った写真から気に入った物を選んだりしていましたが、その操作の手つきがとても慣れた様子でした。今後も様々な活動を通して、1年生もこのタブレットに慣れていくようです。

   

0

皐月晴れのもと

 連休明けの本日、気温も上がりすっかり夏直前の気候になってきました。

 業間には体力づくり集会が行われ、昼休みには子供たちが思い思いの遊びに興じていました。

 コロナ禍の今、まだまだ不安が拭いきれない状況が続きますが、子供たちの日常を可能な限り続けられるよう、努めて参りたいと思います。

 

   

   

0

授業参観を実施しました

 4月28日(水)、授業参観を実施しました。

 感染症対策として、学区を北部と南部に分け、保護者の皆様には分散形式で授業を参観して頂きました。

 子供たちも、参観の日はとても気分がウキウキで、いつも以上に張り切っている姿を多く見かけました。

 午後は、PTA総会及び学級懇談を実施しました。保護者の皆様には、終日になるスケジュールの中、御参加頂きまして誠にありがとうございました。今年度一年、教職員一同、宜しくお願いいたします。

   

  

0

交通安全教室

 本日は爽やかな天候の下、交通安全教室を実施しました。

 日光市生活安全課交通対策係から2名の交通教育指導員をお招きしての実施でした。日常の登下校時の交通安全について、主に信号機の確認、横断歩道の渡り方、車の制動距離、防犯に関する「いかのおすし」を取りあげて頂きました。

 模擬道路訓練では、日頃慣れてきてしまっている行動を改めて再確認し、正しい行動に従って練習を行いました。

 最後には、先週の交通安全保護者会の皆様からの記録日誌をもとに、通学班ごとに分かれて、これまでの振り返りと次回から改善すべき点を確認しました。

   

   

 

0

5年生の国語の授業

 本日の4校時、5年生教室では国語の授業が行われていました。教材は「だいじょうぶ、だいじょうぶ」。おじいさんが口癖のように言う「だいじょうぶ」に込められた思いを読み取る学習です。

 子供たちは、文章をよく読み返し、ヒントになる言葉に注目しながら、おじいさんの思いに近づいていきました。途中、友達との意見交換などが行われ、自分の意見を確信して学習を深めていきました。

   

0

身体をいっぱい動かして

 晴れ渡る青空の下、子供たちは元気一杯に外遊びを楽しんでいます。担任の先生や支援の先生の姿も見えます。

 このときばかりはマスクを外して、思いっきり走ったり、ボールを蹴ったり、友達の名前を大きな声で呼んだりしています。

 身体をいっぱい動かしたあとは、気持ちを切り替えて5時間目の授業に集中します。

   

0

入学式

 本日、春の温かな風の吹く、青空の下、新入生30名を迎えての入学式を無事挙行いたしました。

 新入生一人一人の呼名に、元気よく、しっかりと、中にはちょっと照れくさそうに、それぞれの声ではっきりと返事をしていました。

 今日から下原小学生です。ぴかぴかのランドセルに、真新しい教科書を入れて、とても嬉しそうでした。

 

0

新任式と始業式

保護者の皆様、今年度もどうぞよろしくお願いします。

4月8日、新任式と始業式を行いました。

新任式では、6年生児童が代表で、お迎えの言葉を述べました。

校長先生からは、下原小学校の子どもたちは「やればできる」ので、「言葉づかいを丁寧にする」「あいさつをする」を頑張ろうという話がありました。

児童指導主任からは、みんなにこにこ生活するために、ルールを守ろうという話がありました。

笑顔あるれる下原小学校になるために、子どもたちと共に頑張っていきたいと思います。

今年度も、下原小学校の活動へのご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

新任式 

 

 

0

入学式の準備完了

 本日の午後は、6年生による入学式の準備が行われました。式場の他にも、1年生教室や昇降口、廊下、保護者の皆様の控室などに、6年生の手で様々な飾り付けが施されました。

 準備の後には、在校生代表として当日の式に臨むため、式の流れの確認を行いました。6年生それぞれの表情は、新入生を迎える喜びと共に、高学年としての役目を果たそうとする責任も表れていました。入学式当日は、そんな6年生と共に、30名の新入生を迎えたいと思います。

 保護者の皆様、新入生の皆さん、12日にお会いするのを楽しみにしております。どうぞ宜しくお願いいたします。

   

0