下原小日記

下原小日記(令和2年度)

全員登校で始まりました

 本日、始業式を迎え、いよいよ令和3年度が本格的に動き出しました。

 各学級での子供たちの様子は、みんな新たな担任との出会い、新たな学年の希望に、笑顔いっぱいでした。

明日からの学校生活が非常に楽しみです。保護者の皆様方、今年度もどうぞ宜しくお願いいたします。

  

  

春爛漫

 令和3年度を迎えました。錦が丘の木々も競うように花々を開かせています。着信した先生方、これから門をくぐる子供たちを迎え入れようとしているようです。

 4月8日、4月12日の新たな出会いに、今から胸が躍ります。今年度もどうぞ宜しくお願いいたします。

   

   

6年生、旅立ちの日

 本日無事、卒業式を挙行することができました。6年生は練習の時からたいへん立派な態度で臨んでいました。本日も保護者の皆様、在校生(一部リモート中継)の見守る中、これまでに成長した姿をしっかりと見せてくれました。

 これからの新しい旅立ちの行く先に、多くの可能性や幸せが待っています。更なる成長を期待します。

 

 

卒業式予行練習を行いました

 本日の3校時、卒業式の予行練習を行いました。

 今回も新型コロナウイルス感染症対策を講じなければならなく、在校生の会場参加を5年生のみとしました。

1~4年生は、式の様子をライブ中継し、それを各教室で視聴することにしました。

 会場での練習では、ほどよい緊張の中、6年生の呼名の返事、証書の受取動作等、とても真剣に厳かな雰囲気を大切にして練習を進めることができました。

 若干の修正を加えて、19日当日を迎えたいと思います。6年生の保護者の皆様の御臨席を心よりお待ちしております。

   

   

 

 

修学旅行二日間、無事終了しました

 3月11日、12日と今年度の修学旅行を実施しましたが、無事終了しました。

 6年生は常に、しっかりした態度で行動し、見学の先々で「とても素直な6年生ですね」とのお言葉をかけていただきました。6年生にとってとても思い出に残った二日間になったようです。保護者の皆様におかれましても、これまでの延長の御理解、当日の送迎等の御協力、誠にありがとうございました。