大沢中ニュース

避難訓練

 今日は、地震による火災が起きたことを想定して、避難訓練を実施しました。今年度初めて、全校生で一斉に避難を開始し、約2分で避難終了を確認しました。もしも大地震が来たら、指示を聞き、すばやく自分の安全を確保し、私語をしないで避難できることがとても大切です。校長先生から、修学旅行で見学した仙台市立荒波小学校のお話や25年前の阪神淡路大震災でのお話を伺いました。
 災害はいつやってくるかわかりません。どんな時においても災害に備えて、自分や周囲の人の命を大切に守る行動がとれるよう、考えてみてください。