大沢中ニュース

6/18校内意見発表会

 今日は、5,6時間目に校内意見発表会を実施しました。昨年はできませんでしたが、今年度は、国語の時間に考えた意見文を学級発表会で生徒全員が発表し、各クラス代表者を選びました。代表者は事前収録を行い、録画された意見文発表を各教室のテレビで発表を聴くという形式でした。図書委員の生徒の放送での進行のもと、テレビ放送という新しい形での意見発表会は、感染症対応に配慮し、とても新鮮でした。係の生徒や先生の様々な工夫と努力で実施できたことがとてもすばらしいと思いました。もちろん、発表者のみなさんもとても立派でした。自分や家族のこと、日本や世界のこと、環境や平和、人権など様々なテーマについて、深く考えたことを一生懸命に発表していました。大変お疲れ様でした。この経験をこれからの生活に活かしていってほしいと思います。