新着情報
学校の様子

学校の様子

朝の読書の様子(1年生)

 8時20分から30分までの10分間は読書の時間です。一日10分、一週間で50分。一ヶ月で3時間20分。本の種類によっては、一ヶ月で数冊読むことができるかもしれません。読書を通して、多角的な思考力やコミュニケーション能力等を高め、心豊かな生徒になって欲しいと思います。

     

 

 

「風刺画」を利用し思考力の育成をめざした授業

 1月18日(月)の5校時、教頭先生が2年1組において、風刺画を利用し思考力の育成をめざした授業を行いました。この授業のめあては、「1890年代初め頃の東アジアの情勢について考えよう」です。ビゴーの魚釣り遊びの風刺画から朝鮮半島進出をねらう日本と、既存の権益を守ろうとする清国、「漁夫の利」を得ようとするロシアの関係を視覚的に捉えながら、生徒達は日清戦争が始まる前の東アジアの情勢について考えました。

   

 

1年生の理科研究

 理科室前に、地区の理科展に向けて研究を続けてきた作品が今、展示されています。現在展示されているのは、1年生の作品です。「ゆで卵の不思議」や「カラーペンの1色1色に他の色が入っているか」、「お金も電池になる」、「一瞬でビンの水を凍らせることができるか」等々、興味深いタイトルのものがたくさんあり、こつこつ研究を続けてきた生徒達の頑張りが伝わってきました。

   

始業式で新型コロナウイルス感染拡大防止のための再確認

 1月8日(金)の始業式で、新型コロナウイルス感染拡大防止のために、養護教諭の木村先生と給食主任の久保田先生から注意を喚起するための話がありました。

    

 [木村先生から]

  ・栃木県と日光市の感染者数が増えていること

  ・「朝の検温と健康観察・マスクの着用・石けんでの手洗い・手の消毒・ソーシャルディスタンス」の徹底

  ・休み時間ごとに3分間教室を換気

  ・コロナよりこわいのは“心ない言葉”

  ・誰が感染しても悪く言わない

 [久保田先生から]

  ・給食の配膳前に全員が注意すること:「つめの確認・石けんによる手洗い・消毒」

  ・給食当番の生徒が行うこと:「身支度・配膳台と机の消毒・必要に応じたビニールの手袋による配膳」

  ・配膳中に注意すること:「自席で静かに待つ・少人数による配膳・残りがでないよう配る」

  ・給食を食べる時に注意すること:「マスクは机の横にかける・手指をクリーンウエットで拭く・

                   前を向いて食べる・残った食材は先生が配る」

  ・牛乳の扱いと捨て方について(牛乳パックのリサイクルは行わない)

  ・後片付けについて:「1時10分になったら食べ終わっている生徒は各自で「ごちそう様」をし、マスクを

             つけて、密集に気をつけながら片付ける・各階3ケ所の水道を使いはみがきをする」

   

    

(保護者の方へ至急のお知らせ)「第1・2学年三者懇談と部活動の中止」について

 栃木県知事による国への緊急事態宣言の要請及び日光市内の新型コロナウイルス感染者増加の現状を鑑み、1・2年生の三者懇談と部活動を中止(1月31日まで)とさせていただきます。

 先程(14時19分)マチコミメールで、急ぎお知らせいたしましたが、本日お子様を通じて次の文書も配布いたします。

  第1・2学年三者懇談と部活動の中止について(通知).pdf

 1、2年生の保護者の皆様には、急な予定の変更となり、大変御迷惑をおかけいたしますが、今後の新型コロナウイルス感染拡大防止のため、御理解・御協力の程、よろしくお願いいたします。