栗山小中News&Events

2019年2月の記事一覧

花いっぱい活動

2月21日(木)、昼休みに『花いっぱい活動』として、パンジーの苗植えをしました。
小学生・中学生・先生で力を合わせて、合計288本のパンジーをプランターに植え替えました。
   
   
かわいいパンジーが学校を華やかにしてくれることでしょう。

深い学びの追求

2月20日(水)、この日は日光市教育委員会の荏原寛一指導主事を指導者にお招きし、
先週同様、研究授業及び授業研究会を行いました。

今回は中学2年生の学級活動の研究授業を行いました。
「自分の将来をデザインしよう」を学習課題とし、高校進学やその先の未来に対し,
改めて考えました。
   

放課後には荏原指導主事の指導のもと、授業研究会を行いました。
   
学校は、子どもたちだけでなく大人にとっても学びの場なのだということを実感する日々です。
荏原指導主事、この度はありがとうございました。

冬を満喫・スキー教室!

2月15日(金)、小学生と中1・2年生はスキー教室に行ってきました。

場所はハンターマウンテン塩原。小中合同のスキー教室は初めてということで、みんなワクワクしていました。
今回はレベルごとに3つのコースに分かれて、先生に教えてもらいながら滑りました。
   
   
    
初心者コースのメンバーもどんどん慣れていき、午後にはすいすい滑れるようになりました。
青空のもと、良い景色を眺めながら風を感じる心地よさはまさに格別。最高の一日でした。

深い学びの探求

2月14日(木)、この日は日光市教育委員会の福田恭介指導主事を指導者にお招きし、
研究授業及び授業研究会を行いました。
先日このホームページにも掲載しましたが、今年度の栗山小中学校では学力向上や指導力向上のために、
全教職員が研究授業と授業研究会を行うという取り組みをしています。

今回は小学3・4年生の道徳の研究授業を行いました。
「あきらめずにやりぬくために必要なことは何だろう」を学習課題とし、児童たちは話し合って意見を出し合いながら、
考えを深めました。
    

放課後には福田指導主事を交えて授業研究会を行い、話し合いながら授業を掘り下げました。
また、福田指導主事に授業の講評をいただきました。
    
栗山小中学校では引き続き、児童生徒たちのより深い学びのために研鑽を重ねていきます。
福田指導主事、この度はありがとうございました。

二社一寺参拝

2月12日(火)、中学2年生は立志の記念行事として日光の二社一寺を参拝しました。
立志を迎えたことを機に、先人たちの築いてきた文化に触れ、将来への思いを新たにすることを目的としたものです。

岡部先生の解説を聞きながら、改修が終わって間もない三仏堂や陽明門、眠り猫や三猿などを見て回りました。
   
   
   

立志を迎え、冷たく清らかな空気の中でするお参りは、きっと今までとは違う感覚を味わわせてくれたことでしょう。
今回の経験が彼らの意識を刺激し、未来に良い影響を与えてくれることを願ってやみません。

雪上レクリエーション!

2月12日(火)、小学校で雪上レクリエーションが行われました。
予定では先週やるはずだったのですが、あいにく雪が少なすぎたために断念。
しかし土曜日に雪がたくさん降ったので、チャンスを逃さずに実行の運びとなりました。

5年生の司会進行でレクリエーションは進みます。今回やった遊びは3種類。
 

雪山作りは2チームに分かれてどちらがより高い山を作れるか競争しました。
そりで雪を運んだりバケツに雪を詰めて固めたりしながら、立派な雪山を作りました。
   
 

宝探しでは雪の中に得点の書かれたカードを埋めて、それを探しました。
   
 

ミニかまくら作りではみんながそれぞれ工夫して、個性的な自分だけのかまくらを作りました。
   
寒い中でも大いに盛り上がり、とても楽しい時間を過ごすことができました。

ちなみにミニかまくらにはライトを設置しました。日が暮れると・・・
   
かわいいかまくらたちが幻想的な姿に変わりました。

無限の未来に志を立てて

2月6日(水)、中学2年生の「立志式」が行われました。

「立志式」とは昔の「元服」にならい、15歳になる前の中学2年生が「志」を立てて、
人生の指針と強い意志を表明し、前向きに自己の将来を設計しようとする力を培う式です。

保護者の皆様や先生方、先輩と後輩が見守る中、5名の2年生はそれぞれの将来に向けての
思いを込めた、『立志を迎えて』の作文を発表しました。
  
  
立てた志を実現するためにも、努力をいとわず自分をどんどん鍛えていってほしいと思います。

最後に、2年生の皆さん、そして保護者の皆様。無事立志を迎えられたこと、誠におめでとうございます。

それはいつも通りの穏やかな朝のことでした・・・

2月4日(月)、この日の小学生の朝の活動は読書でした。

からたきルームで静かに本を読む小学生たち。するとそこに・・・。
 

鬼、登場。
  
そろそろ本を片付けようというところでのサプライズで、児童全員ドッキリ!
2人の鬼と1日遅れの豆まきに大喜びでした。


楽しい鬼退治で、1年の健康を祈りました。