栗山小中News&Events

2018年2月の記事一覧

雪解け

校庭の雪解けが進んでいます。

水仙の芽も伸びてつぼみも見えてきました。

 

手紙

中3年生が英語でがま君のお手紙の話の英語劇を

小2年生に見せました。

 

 


つくしんぼ

今年度最後の「つくしんぼ」さんによる読み聞かせがありました。

1年間ありがとうございました。

  

つらら

昨日の夕方から雪が降って、今朝10?ぐらい積もってました。

中学2年生の教室の軒先にはたくさんのつららが下がっていました。

 

特別教室西側の軒先には

縄文時代の櫛のようなつららが下がっていました。

 

10時頃から晴れて暖かくなったので、

つららはどんどん軒先から落ちてしまいました。

 


家庭教育学級(親子パン作り教室)

家庭教育学級がありました。

青柳地区在住の斎藤ヨネ子さんを講師にお迎えし、

親子で一緒に作れるパン作りをしました。

保護者のみ生地を作って寝かせました。

その後、児童と一緒に形を作り、焼き上げました。

パンの種類は「あんパン」「コーンパン」「ハムパン」「ウインナーパン」

そして、チョコチップを飾りに児童が好きな形に作った創作パンの5種類でした。

 

 

 

 

 

花いっぱい運動

中学生の活動でしたが、急きょ小学生も一緒に活動することになりました。

1つのプランターに8つの苗を植えました。

最初の出番は3月12日の卒業式です。

 

 

 

 


パンジー苗

昨日、「就労支援事業所すかい」さんにお願いしていたパンジーの苗が届きました。

明日、中学生が昼休みにプランターに植える予定です。

卒業式や入学式などの行事で会場に飾ります。

     

絵本作家さんの紹介展示

校長室前から保健室にかけての廊下に

これまで来ていただいた絵本作家さんのサインや本が展示されています。

今年度来ていただいた木坂涼さんのサイン、詩、翻訳された本もあります。

 

雪上レク(小学校)

雪上レクがありました。

 

「そりすべり どこまで行けるか大会」

2年生が優勝しました。

 

「雪上宝さがしゲーム」

写真のカードを探しました。2枚見つかりませんでした。

 

 

 

「ミニかまくら作り」

バケツで型を取り、好きなものを作って飾りました。

ろうそくを入れて火をつけました。

朝会(中学校)

朝会がありました。

「生徒会副会長の話」

「石澤先生の話」

島根県にある大きな砂時計の話や

これまで経験してきたことについて話していただきました。