栗山小中News&Events

2017年11月の記事一覧

共遊(鬼ごっこ)

鬼ごっこを小中で分かれて行いました。

今日はALTのアリーシャ先生と英語指導助手の石持先生も一緒に

小学生と鬼ごっこをしました。

 

 

PTA研修旅行

今年度のPTA研修旅行は旧日光市方面に行きました。

まず、「グラススタジオ ポンテ」でサンドブラスト体験をしました。

図案をカッターで切り抜くのが大変でした。

 

サンドブラストの機械です。  できあがった作品

 

次に霧降高原 山のレストランでランチを食べました。

メイン料理は肉か魚のどちらかを選びました。

肉:魚は13:2でした。

 

デザートはチーズケーキで、

シャンティ(ヨーグルトと生クリーム)とブルーベリーのソースが付いていました。

食事風景です。

 

最後に輪王寺と東照宮見学をしました。

  


ひだまり訪問

オアシス支援事業ひだまりでの感謝祭に中学1年生5名が参加しました。

ばんだい餅や焼きそばなどの軽食コーナーのお手伝いをしたり、

音楽療法士の方の話を聞きながら太鼓をたたいたりなどしました。

楽しい時間が過ごせました。ありがとうございました。

 

 


委員会のポスター

2階に上がる階段の踊り場に生徒会のコーナーがあります。

図書環境委員会、保健給食委員会のポスターが掲示されています。


朝会(中学校)

朝会がありました。

増田先生の大学時代や東日本大震災の経験から思った

平凡な毎日のありがたさについてのお話がありました。

 

自然体験学習(3日目)

3日目は野外調理でカレー作りをしました。

 

2・3年生は2日間、

4・6年生は3日間、

充実した活動になりました。

ありがとうございました。

マイ・チャレンジ(3日目)

今日は普通救命講習を受けました。

午前中DVDをみて、午後、実際に人形を使って心肺蘇生法を教わりました。

 

最後に、のどを詰まらせた人の対処法や回復体位、

倒れている人を安全な場所に運ぶやり方、

 

三角巾の使い方などもやりました。

 

3日間、藤原消防署の方々にはお世話になりました。

ありがとうございました。


自然体験学習(2日目)

2日目は野外調理でけんちんうどん、ピザを作ったり、

足尾小学校と合同でウォークラリーをしたりしました。

その後、川で釣りをして、夜はキャンプファイアーもしました。

 

  

 

 

 

 


国語の授業(中3)

慣用句やことわざ、故事成語を用いて単文を作る授業がありました。

場面絵を見て、どんな状況なのかを読み取り、それにふさわしい語句を探しました。

生徒たちは、和気あいあいと話をしながら語句を考えたり、

できた文を見せ合ったりしながら学習することができました。

 

自然体験学習(1日目)

小学生全員で鹿沼市自然体験交流センターにおいて

1日目は創作活動で杉板焼きと木の実クラフト、

基地作りでひもでハンモックのようなものを作りました。

夜にはネイチャーゲームをやりました。

 

 


小中合同体育(マット・跳び箱)

小学生と中学生が体育の授業を合同で行いました。

まず、小学生がマットを、中学生が跳び箱の準備をしました。

 

 

それから準備運動・補助運動を全員で行いました。

 

次に、小学生はマットを、中学生は跳び箱から練習開始しました。

 

 


地域懇談会

夜6時半からランチルームにおいて、地域懇談会が行われました。

「どのような子供に育てていくかを、地域、家庭、学校で共有化しよう。」をテーマに

PTA・各自治会長・民生委員・学校評議員・本校職員が4つのグループに分かれ、

現状の児童生徒のさらに伸ばしたい点や課題点を各自書き出しました。

そして、目指す児童生徒像に迫るための方策をグループで話し合いました。