栗山小中News&Events

2016年4月の記事一覧

畑づくり

  4月26日、晴天のもと、畑づくりが実施されました。下学年は草むしりを、上学年はスコップで畑を耕し、みんな汗びっしょりになりながら一生懸命作業に取り組んでいました。子どもたちのがんばりや先生方の協力によって、素晴らしい畑ができました。本当にありがとうございました。
 今年度もこの畑を使って、いろいろな野菜を栽培・収穫する予定でいます。おいしい作物がたくさん実ることをとても楽しみにしています。

第1回オープンスクール

 4月20日から22日午前中まで、オープンスクールを実施しました。例年授業参観という形で実施してきましたが、今年はたくさんの方にいろいろな授業を見ていただくことができて、子どもたちもうれしそうでした。学校を知っていただく上でも有効と思われますので、オープンスクールの持ち方を工夫していきたいと思います。今後ともよろしくお願いします。

お世話になりました

 4月22日(金)、中学校を会場に、小学校保護者会・学級懇談会およびPTA総会を実施しました。まず、図書室において保護者会全体会を行いました。本年度の栗山小学校の取り組みについて説明した後、質疑の時間を設けました。検討の結果につきましては後日お知らせします。保護者の皆様と連絡を密にしていきたいと思いますので、お気づきの点がありましたらご連絡ください。各会場に分かれて学級懇談会を実施した後、ランチルームでPTA総会を行いました。今年度の事業計画、予算案、そして新役員さんが承認されました。今年も御協力のほどよろしくお願いします。

避難訓練

 4月21日2時間目に避難訓練を実施しました。今回は、地震の後に火災が発生したという設定で避難しました。地震発生時は、まず机の下などに潜り、落下物等から身を守る必要があります。
また、火災の場合は、煙を避け安全に避難場所に逃げることが必要にあります。熊本地震などをふまえ、助かった命はしっかり守らなくてはなりません。藤原消防署、川治分署から計5名の方に御指導いただき、小学生がやらなくてはならないこと、職員がやらなくてはいけないことを確認することができました。もしもの時にも慌てないで着実に行動できるように、繰り返し訓練をして身に付けていきたいと思います。

新入生歓迎会

 4月20日(水)、代表委員が中心となって新入生歓迎会を行いました。まず、新入生に関する○×クイズをやって理解を深めました。次に「1・2年生を守れドッジボール」を先生方も参加してみんなで楽しみました。工夫されたルールでとても盛り上がりました。これからもみんなで協力して楽しい学校にしていきましょう。

宝物ファイルづくり

 自分のいいところを見つけるために、「宝物ファイル」づくりに取り組みます。学級や全校で、がんばったところやいいところを見つけ合ってファイリングしていきます。(ポートフォリオ形式です。)自分では気づかなかった自分を知ることができる、活動しながら学ぶことができるというよさがあります。さらに、ファイルづくりを通して自分を好きになる、友達を好きになる、家族を好きになることを目標に継続していきたいと思います。どんなファイルができるか、とても楽しみです。

元気な新入生です

 4月12日(火)、入学式を行いました。新入生は琉聖さん一人ですが、大きな声で返事をすることができる元気な1年生で、落ち着いた中にも明るくほのぼのとしたものを感じる入学式を行うことができました。上級生も立派な態度で歓迎することができました。来賓および保護者の皆様、お忙しい中ありがとうございました。

平成28年度のスタート

 4月8日(金)、体育館に全校児童がそろいました。
 まず、新任式を行いました。関教頭先生、大嶋先生、生澤主事、湯澤先生、4人の先生をお迎えし、あいさつをしました。
 その後、第1学期の始業式です。学校の目標や職員室前に掲示してある「自分が好き 学校が好き 栗山が好き 瞳かがやく栗っ子」というスローガンについて見直してほしいという話をしました。一人一人のよさを伸ばしながら、楽しい学校にしていきたいと思います。