栗山小中News&Events

2014年11月の記事一覧

小百小学校とテレビ会議システムによる交流授業


 11月25日,小百小学校と栗山小学校の3・4年生で総合的な学習の時間にテレビ会議システムを使い,交流学習を実施しました。小百小学校は,福祉関係の紹介をする劇を紹介してくれました。とても分かりやすく,はじめて知った内容もあり,栗山小学校の児童は,興味深そうに集中して聞いていました。栗山小学校は,「いちご」をテーマにした発表をしました。お互いに感想を発表したり,質問をしたり,意見の交換を行い,楽しい交流学習となりました。
 この交流は11月29日の下野新聞で「テレビ電話で交流授業」として紹介されました。
 

11月18日 いい歯の日

 
今日、11月18日は「いい歯の日」です。
 本校では、給食後の歯みがきで歯みがき剤は使いませんが、今日はフッ素入り歯みがき剤を使った時の歯みがきポイントのお話の後、実際にフッ素入り歯みがき剤をつけてみがいてみました。クルクルと歯面を滑るような歯ブラシさばきで、いつもより楽しそうな歯みがきタイムになりました。ご家庭でも今日のポイントをおさえて、しっかりみがいてくださいね。
 
 
 

畑へ恩返し!

 11月17日、小学校の畑で「畑じまい」が全校児童によって行われました。短い時間でしたが見違えるように畑はきれいになりました。畑づくりからの6ヶ月間、野生の動物に邪魔されながらもさまざまな作物を恵んでくれた畑への恩返しができたでしょうか。深い根っこもスコップ片手に一生懸命ほりおこす子どもたちの額は、汗で輝いていました。また、保育園の先生方も来てくださり大変助かりました。ありがとうございました。来年はどんな作物を育ててくれるのでしょうか、それまでゆっくり休んでください。
 

5・6年生の修学旅行


 5・6年生は11月13日と14日,修学旅行に行ってきました。
 初日は,最初に国会議事堂を見学し,そのまま歩いて皇居を散策しました。途中道に迷ってしまうこともありましたが,4人でよく相談してルートを見つけ,時間に間に合うように,すみだ水族館に到着することができました。
 次は,スカイツリーです。混雑していましたが,ちょうど日没の東京を一望することができました。富士山がとてもきれいに見えました。また,その後の夜景もすばらしかったです。。移動する時には,電車の切符を自分たちで調べて購入したのですが,慣れてくると,とてもスムーズにできました。頼もしかったです。ホテルに到着後,部屋で楽しい時間を過ごすことができたようです
 二日目は,最初に第五福竜丸の展示場に行き,その後,お台場で班活動です。パナソニックセンターや水の科学館,デックス東京での買い物,海浜公園の散策など盛りだくさんでしたが,無事帰りの水上バスに乗ることができて,隅田川の景色も楽しむことができました。
 自分たちで考えた計画を自分たちで実行し,充実した二日間を過ごすことができたのではないでしょうか。
 

保育園生との秋まつり


 11月12日,生活科の授業で保育園生が小学校に来校し,1年生と秋まつりを行いました。
 1年生は,この日のために,オリジナルのゲームを考えたり,読み聞かせや音楽会の練習をしたりなど,ワクワクドキドキしながら一生懸命準備をしてくれました。ゲームもとても盛り上がって,発表もとても上手でしたよ!
 最後は保育園生からのお礼として,すてきな歌と手作りのプレゼントをいただきました。保育園のみなさん,ありがとうございました!
 

防災巻を使った避難訓練


  11月11日,今回は,防災巻を使った避難訓練を実施しました。防災巻は簡単に記入できるように工夫されています。「災害が発生した後,自分がどのような状況におかれ,何を思い,どう動くか?」をイメージして作ります。横に長い紙の上に書き込み,ちょうど巻物状になるのため防災巻と呼ばれています。
  掃除の時間が終わったときに地震が起きたという想定で,「自分がどう行動すべきか」を事前に考えました。その後,自分の考えたことをもとにして避難訓練を行いました。校舎内には,地震で散乱したと想定した障害物がたくさんありましたが,危険をさけて安全に避難することを考え,行動することができました。
 
 

楽しくておいしかった「いちご摘み」


  11月11日、日蔭作物組合代表の斎藤昭二さんのご厚意で、いちご摘みをさせていただきました。ビニールハウスに入ると,とても暖かく南国気分になりました。とりたての苺はとても新鮮でおいしかったです。子ども達は袋に入りきれないぐらいのいちごを摘んでいました。
 自分達の住んでいる地域で,おいしい作物がどのように栽培されているのか,3・4年生は総合的な学習で学んでいます。さらに,収穫したいちごで「いちごジャム」を作って見ました。とても評判が良かったです。また,学習した事を小百小学校との交流学習で発表しました。
  斎藤昭二さんをはじめとする日蔭農作物組合の方々,おいしいいちごをたくさん、本当にありがとうございました。

分列行進


 11月5日の消防団分列行進では,今年も栗小の子どもたちがマーチングを演奏しました。地域の方から「練習,たくさんがんばったんだね。」というお言葉をいただけるほど,13人音色は息がぴったりでした。
 6年生にとっては,これが小学校最後のマーチングです。6年間,本当にお疲れ様!特に今年は,指揮者,打楽器として,全体を引っ張って行ってくれました。本当にありがとう!
 

「おはなしくらぶ つくしんぼ」が表彰されました!


 栗山小学校開校以来,読み聞かせを続けている「おはなしくらぶ つくしんぼ」が11月4日に栃木県庁昭和館「正庁」で,学校教育支援ボランティア表彰式で県の表彰を受けました。長年の活動やその活動内容が認められての表彰でした。

 「おはなしくらぶ つくしんぼ」は,定期的な読み聞かせの他に,影絵,人形劇,ペープサート,エプロンシアター,寸劇など,工夫を凝らしたお話会を毎年催したり,図書館の飾りつけや本の紹介,新着本の受付に絵本の整理をしたりしています。さらには,「本に親しむ夕べ」や10周年記念行事の「みんなのくり小10周年 ~地域と歩む栗小&つくしんぼ~」の企画から運営,当日の読み聞かせなども行ってくれています。そういう活動は,「おやじの会」と共に,栗山小学校にとって,なくてはならない存在です。

授賞式後の教育委員さんとの意見交換会でも,その多彩な活動に対してのたくさん質問を受けていました。

これからも,栗山小学校での活動を続けていただきたいと願っています。
 
 
 
 

ふる里文化祭


  11月1日,ふる里文化祭が行われました。栗山地区の各学校が集まり,それぞれの取組をステージで発表しました。また,各学校での児童生徒の作品も展示されました。
 栗山小学校は1・2年生が,「未来の栗山小学校」を発表しました。こんな学校だったらいいなと明るく元気に紹介することができました。
 3・4年生は今年実施した「栗小10周年記念行事」を発表をしました。劇にして楽しい雰囲気で紹介することができました。
 5・6年生は,「栗山小学校の今までの10年間」で特に思い出に残っている事を劇にして紹介しました。自分たちでセリフや動きを考え,がんばりました。
  最後に栗小っていいなという替え歌と,今までずっとがんばって練習したマーチングを披露して退場しました。たくさんの拍手をありがとうございました。