栗山小中News&Events

News&Events

あたたかな日を待ちながら

3月5日(木)の栗山小中学校の校庭の様子です。見渡す限り真っ白。

日中の気温が20℃を越える日も出てきた中での雪景色に職員一同驚くばかりでした。

新型コロナウイルスの感染を防ぐために、栗小中も3月2日から臨時休業という措置をとっています。
子ども達は登校せず、自宅での学習にいそしんでいます。
早く事態が収束して、また子ども達の元気な声が校内に響くようになることを願ってやみません。

花いっぱい活動 

今日は、全校児童生徒で、花いっぱい活動として、昼休みにパンジーの苗植えをしました。1つのプランターに8個の苗をていねいに移植しました。根が隠れるように土をたくさん入れました。最後に水をあげて終了です。小中学生が協力して活動しました。春になり、もっと暖かくなってくる頃には、たくさん花が開いて、美しい花々が見られると思います。楽しみです。
    
   

スキー教室

2月14日(金)、ハンターマウンテン塩原で小中合同のスキー教室を行いました。
今回は中2チームと小学生チームに分かれて、10時から3時までたっぷり滑りました。
   

    

   

  

児童生徒はそれぞれにめあてを持ち、それを達成できるようにがんばりました。

雪上レクリエーション

今年は雪があまり降りませんが、校庭のはじに積もっている雪を使って、小学生が、児童会主催の「雪上レクリエーション」を実施しました。企画は45年生が担当で、進行やゲームの内容、準備を児童が中心に行いました。担任の先生や校長先生、その他小学校の先生が入り、楽しい種目に挑戦しました。
小さい雪だるまを各自作って校庭の前の石垣に並べ、審査員の4年生が審査を行い最後に「賞」を発表しました。毎年、創意工夫のある集会となっています。
   
   

オープンスクール

2月5日(水)はオープンスクールでした。
子ども達は少し緊張し照れながらも、活発に学習に取り組んでいました。
   
   
保護者の皆様、ご参観くださりありがとうございました。

立志を記念して

2月5日(水)はオープンスクールでした。

中学2年生はこの日、立志式を行いました。まずは未来に向けての思いを込めた作文を発表。
 
そして保護者の方から心のこもった手紙をいただきました。照れくさそうな笑顔で受け取っていました。
 

場所を図工室に移して、立志記念体験の「鹿角細工」を行いました。
山越英明さんを講師にお招きし、鹿の角を素材にキーホルダーとストラップの作り方を教わりました。
   
鹿の角を紙やすりでこすって角をなめらかにし、部品を取り付けて完成。素敵な作品が出来上がりました。
   

思い出に残る立志式となりました。
保護者の皆様、講師の山越さん、この度はありがとうございました。

節分の朝

2月3日(月)、この日の朝の活動は読書でした。子ども達が静かに本を読んでいると・・・。
  

鬼、登場。突如として現れた4人の鬼は子ども達に豆をぶつけます!
  

ここで負けては今年一年を健康に過ごせません!「鬼は外!福は内!」子ども達の逆襲が始まりました!
  

こうして子ども達は見事に鬼を退治しました。これで今年も健やかに過ごせますね。

臨海自然教室 

4,5年生は、1月22日~24日の二泊三日で茨城県鉾田市のとちぎ海浜自然の家へ行って来ました。栗山で体験できない海の活動や、茨城県の自然のこと等をたくさん学んできました。施設内では、ルールやマナーを守り、きちんとした生活をしました。自然の家の方々にもたいへんお世話になりました。この後は、活動したことをしっかりまとめていきます。
〈一日目〉
・館内ウオークラリー
     
・仲間とのワンシーン
        
  ☆海に感動                       ☆先生達と集合して撮影   ☆引率した先生たち


〈二日目〉
・プール活動
                 ☆大きい温水プールで活動中
・塩作り、つぼ焼き芋
      
・マリンドーム工作
    
・部屋
                       ☆掃除や片付けを頑張りました

〈三日目〉
・アクアワールド水族館
      

    
    

〈食事〉
       
  〈楽しい休み時間〉
           
        ☆アスレッチックで、走ったり、登ったり、とても楽しく運動しました。                                
    
    
     

小6年 租税教室

今日は、租税教室がありました。鹿沼税務署の方がみえて、6年生が授業を実施しました。税金の種類や、その使い道を詳しく学習しました。シートに考えを書き入れたり、話合いをしたりしながら疑問を解決していきました。
   

スケート教室

良い天気に恵まれた1月17日。小学校では、体育の時間にスケート教室が実施されました。霧降アイスアリーナに行って一日、滑走してきました。講師の先生は毎年お願いしている高野喜也様に今年もお願いしました。子ども達は汗をかくくらい熱心に滑りました。その他の学校や、一般の方もたくさん来場しスケートを行っていましたが、いろいろな人に挨拶をしたり、スケートができなくて困っている一般の人たちに声をかけて教えてあげたりする等、体育の学習以外のことでも多くの学びができました。2回目は、スケーティングの新しい技術に挑戦する予定です。
   
 

新からたき会初仕事

1月16日の朝には朝会がありました。
朝会の進行は例年からたき会役員が務めているので、今回の朝会が新からたき会役員の初仕事となりました。

副会長の司会で開会し、まずは新からたき会長の話。


次に保健給食委員会の発表。年末に開催した「夢のこんだてコンテスト」の結果発表と表彰を行いました。
   

それから三本木教頭先生によるお話。自身の子どもの頃についてのクイズや、おすすめの本の紹介をしてくださいました。
 

和気あいあいとした楽しい朝会でした。

つくしんぼ感謝の会

1月15日(水)、今年最初のつくしんぼさんによる読み聞かせがありました。
そしてこの日は、今年度最後の中学生への読み聞かせでした。

そこで読み聞かせの後に、つくしんぼ感謝の会を行いました。
つくしんぼのみなさんに集まっていただき、児童生徒が書いたお礼のメッセージをお渡ししました。
   

つくしんぼのみなさんからもプレゼントをいただきました。
 

特に中学3年生は中学生活最後の読み聞かせでした。強く思い出に残ったことと思います。つくしんぼのみなさん、ありがとうございました。

冬の風物詩

14日朝の唐滝です。朝日に映えて美しかったのですが、昼過ぎにはすっかり溶けてしまいました。
 

こちらは15日朝の風景。一日中降ったり止んだりを繰り返していました。
 

昨年度は雪がとても少なかったのですが、今年度も今のところ、厚く積もるような降りはありません。
歩いたり車で移動したりするのには助かりますが、少し寂しい気もしますね。

明けましておめでとうございます

令和2年となりました。本年も栗山小中学校をよろしくお願いいたします。

今日から3学期。子どもたち全員が元気な姿を見せてくれました。
始業式では校長先生の話の後に、代表生徒2名が3学期の抱負を発表しました。
  

始業式の後は新からたき会長・副会長の任命式。今日から正式に会長・副会長となります。
 

最後に旧からたき会役員の挨拶と、新からたき会長・副会長の挨拶がありました。
 

旧役員のみなさん、1年間お疲れさまでした。みなさんが築き、守ってきた栗小中の校風は、きっと新役員がしっかり引き継いでくれることでしょう。
そして新役員の二人には、旧役員の事績を引き継ぎ、より良い栗小中にしてくれることを期待しています。

12月25日 収穫祭

12月25日、終業式です。児童生徒は、明日から冬休みに入ります。今日は、2学期に学校の畑で収穫した作物「とうもろこし、カボチャ、サツマイモ」を利用し、料理をしました。子ども達が考えた企画です。
 教室の廊下は、クリスマスに合う飾りがとてもきれいです。ツリーに願いを書きました。壁等には、2学期に作成した子ども達のいろいろな作品が展示されています。
 毎年、理科の先生が学習用に、理科関係の展示物を並べてくれます。廊下に生きた教材がいつも並び、児童の関心意欲を高めました。
   
   
   
   

学期末大掃除

2学期も終わるということで、栗山小中学校では先週から今週にかけて清掃強化週間でした。

16、17、19日の三日間は「ピカピカ大作戦」。これは児童生徒たちに校内で掃除した方がいいと思う場所を挙げてもらい、そこを清掃するというものです。
        
 

24日は特別教室のワックスがけ。一度きれいに水拭きしてからワックスをかけます。
   

2学期最終日の25日は、ランチルームを手分けして清掃しました。
 

子ども達はみな何をすべきかを主体的に考え、とてもよく働いていました。

次の栗小中を担う

12月20日、6時間目に児童生徒会役員選挙立会演説会及び役員選挙が行われました。
今回は2年生二人がそれぞれ会長・副会長に立候補、信任投票となりました。

選挙管理委員会の司会で立会演説会がスタート。
 
会長候補、副会長候補がそれぞれ自分の想いや公約を述べてアピールしました。
 

立会演説会の後は役員選挙です。本物の投票箱や記入台を用いての投票となりました。
   
こうして役員選挙は無事終了。自分たちが責任を持って自分たちの代表を決めるという、貴重な経験ができました。

そして週が明けて23日、選挙の結果が発表されました。会長、副会長共に信任でした。
新からたき会役員の活動は3学期から。二人の活躍に期待しています。

12月23日 雪景色

12月23日 夜から少し雪が降りました。朝の栗山小中学校の周りの様子です。いよいよ冬本番でしょうか。
校舎の玄関前には、「雪の日」に向けて、除雪の準備ができています。
   
 雪景色も美しいです。   今日の初雪は、ほんの少しでした。

   
 子ども達も、雪ぐつです。              昨年は、使わずすんだ除雪機  校庭がうっすら雪に・・                
 
   あっという間に今日溶けそうです。屋根から雪のとけた水がどんどん落ちます。

12月19 日 朝会

12月19日 今日は、小学校で朝会がありました。毎回、児童からの発表や、先生達からのお話。簡単な集会等を行っています。
 今日は子ども達と先生方でゲームを行いました。簡単なジェスチャーをして当てるゲームです。とても楽しく行いました。次回はどんな企画がでるか楽しみです。
   
  校長先生の話      シャッターチャンスを狙います。          ゲームのやり方を説明します

    
6年生の司会進行で進みます  「こうだよね。見て見て!!」           

1.12.18 つくしんぼむら

今日は、つくしんぼの皆さんに来ていただいてランチルームで読み聞かせが行われました。つくしんぼの皆さんはこの日にために準備や練習をしてくださいました。子ども達は、大喜びでした!!
1冊目「スイミー」大型絵本
 海の中を思わせるような、場面設定で、レオ・レオニの美しい表現の世界に引き込まれました。
   

2冊目「こねしろちゃん」大型紙芝居
 白い猫の気持ちになって紙芝居を見ました。猫の衣装をまとったつくしんぼの皆さん。猫の気持ちを伝えてくれました。
     

3冊目「金のがちょう」エプロンシアター
 エプロンのポケットから次々出てくる人形に目が離せません。栗山小学校の元校長、枝敏充先生がお話くださいました。
    

4冊目「いなばの白ウサギ」プロジェクター
 迫力ある、画像を見ながら、白うさぎの心の変化に感動します。
   

子ども達、全員がカレンダーのプレゼントもいただきました。本当にありがとうございました。また多くの本に親しんでいきたいです。