栗山小中News&Events

News&Events

小学生修学旅行2日目&中学1年生遠足

おはようございます!昨夜つくったパンを食べました。フワフワでとってもおいしかったです。
ペンションのみなさん、ありがとうございました。よい思い出ができました。

 

9:40南が丘牧場で中学1年生と合流:にぎやかになりました。11:15那須ハイランドパーク到着

 

さあ自由行動開始!

 

さすが栗山の子!好天に恵まれ満喫できまた。

15:10思い出とお土産を抱えて帰路へ!ただいま!

中学1年生 出発

8:00 出発式をして、中学1年生が那須方面へ出発しました。

  

目的地は、南が丘牧場です。
元気に行ってきます!!

小学生修学旅行1日目②

かさをかぶる会津磐梯山

お昼はご当地名物~喜多方ラーメン

野口英世さんと一緒に写真撮影
15:30一路郡山へ!

16:40新幹線で那須塩原を目指します 空いてます!

 

20分で到着 ペンションへ! よろしくお願いします!17:40

小学生修学旅行1日目①

8:30予定どおり西会津駅に到着

 野岩線娘?~ 鶴ケ城へ

白虎隊~天守閣~ 絵付け体験はなぜかウサギとサル
~自由行動~会津若松駅到着!

 

畑じまい

11月9日(月)昼休み

栗山の紅葉も終わり、冬の寒さがやってきました。
5月に耕し、たくさんの作物を育てた畑もシーズンを終わりを迎えました。

今日は畑のじまいをしました。
マルチ・防草シートをはがし、草・苗を取りきれいに片付けました。
   


←畑じまい後の様子
ちなみに今年の作物の収穫状況ですが
たくさんとれた作物もありましたが、残念ながらサルにやられてしまい、わずかしか収穫できなかった作物もありました。

緊急事態に備えよう!!

11月9日(月)2時間目
今年度2回目となる児童生徒には内緒で行う避難訓練(SDD)を行いました。
    
災害はいつ起きるか分かりません。
起きたときに慌てることのないように、日々 避難経路や方法を確認しておきましょう。

薬物乱用はダメ。ゼッタイ

11月5日(木)3時間目
栗山小中学校にきらきら号がやってきました。
栃木県警の方をお招きして、薬物乱用防止教室を行いました。

まずは、DVDを鑑賞

薬物を使用すると私たちの体にどんな影響を及ぼすのかよく分かりました。

次に薬物を誘われた時のロールプレイングをしました。

もし、薬物を勧められたとしても今日のロールプレイングを思い出し、薬物に手を出さないようにしましょう。

そして、薬物乱用についてのクイズもしました。

次に、写真や標本を見ました。

今日の授業では、薬物は絶対に使ってはいけないということや薬物を勧められたときの対処法を改めて確認することができたでしょう。

 

朝会発表~図書環境委員会~

11月5日(木)朝

今日の朝会は図書環境委員会による発表でした。

まずは、児童生徒が考えた図書に関するクイズを行いました。

世界最古の本や世界一大きな本など知らないことをクイズで知ることができました。
続いては、今年度に小学校の図書館に入った英語の本の読み聞かせを行いました。
とても楽しい朝会になりました。

喫煙防止教室

10月30日(金) 2・3時間目

中学生は2時間目、小学生は3時間目に
日光市役所健康福祉部健康課の佐藤様、富田様をお招きして「喫煙防止教室」を行いました。

 

たばこを吸い続けると体にどんな影響を及ぼすのかなど実際の写真をもとに教えていただきました。

栗まつり

10月23日(金)
年に一度の栗まつりがついにやってきました。
この日が来るまで、音楽発表の練習や学級発表の内容を検討したり、練習したりしてきました。

①準備
例年、準備は前日に行っていましたが、今年は当日の午前中に行いました。
体育館を紙花や輪飾り、風船を使って飾り付けを行いました。
  

②本番(オープニング)
 
オープニングアトラクションでは、先日のダンス教室で生沼先生から教えてもらったダンスを披露しました。

③意見発表・活動報告
  
  読書感想文発表      人権作文発表        少年の主張
  
  
               英語のスピーチ
今年度は、小中学生全員がスピーチしました。小学生は私の兄姉、中学1年生は私のいとこ、中学3年生は修学旅行の思い出をスピーチしました。

④学級・音楽発表
小学生「みんなで考えよう 命を守るために」

総合の学習で調べている防災をテーマに発表しました。

中学1年生「あなたのそばにいる感じ」

初めて体験したそば作りと漢字の覚え方を発表しました。

中学3年生「栗山のみらいと修学旅行in東北」

10月初旬に行った修学旅行の思い出と栗山を活性化させるプランを発表しました。

⑤有志
今年度は4つの団体が出場しました。
・クリヤマの純真

教職員はこの日のために練習してきました。
・OASOBI

・ピアノで弾き語りをするニワトリ

・栗滅の刃

子どもたちが一から考えたものです。劇に歌にダンスに盛りだくさんの内容でしたが、苦労して練習してきた成果を十分に発揮できました。

⑥フィナーレ

文化祭実行委員長の話  

今年度は、縮小した栗まつりとなりましたが、スローガンにあるような思い出の1ページになったのではないでしょうか。

ダンス教室

10月15日(木)3・4時間目
昨年度も来ていただきました生沼先生をお招きしてダンス教室を行いました。
   
今年もすばらしいダンスを教えていただきました。ありがとうございました。
このダンスを残りわずかな時間で練習して栗まつりで発表したいと思います。

高校入試説明会

10/14(水) 3・4時間目
私立高校入試がはじまるまであと、3ヶ月。
入試に向けての準備段階として、高校入試説明会を行いました。
         
まずは、入試までの流れを進路指導の先生に説明してもらいました。

次に、高校の先生をお招きして高校の説明をしていただきました。
 
来年、希望の高校に行けるよう頑張って行きましょう。

持久走大会

10/12(月) 5時間目
からたき会奉仕作業
今週の水曜日に行われる持久走大会に向けて、自分たちが走るコースを2つの班に分かれてきれいにしました。
   
そして水曜日になりました。
いよいよ持久走大会が始まります。
今年度の新たな取組として、登校してすぐに朝のランニングの練習をしてきました。
さぁ いよいよスタートです。


   
とても素晴らしい走りを見せました。
お疲れ様でした。

修学旅行3日目

5:37松島の日の出 修学旅行最終日
 
7:00朝食 8:15ホテル出発
 
9:00うみの杜水族館
 
修学旅行生がアシカショーに参加しました。
 
11:00青葉城 伊達政宗像、仙台市街をバックに記念写真
 
12:30昼食 伊達の牛タンを堪能
 

修学旅行2日目

朝の気仙沼港&朝食☀️
 
朝の散歩の後朝食を取り、退所式を行いました。
  
8:20気仙沼大島大橋  橋脚間の長さ297mはアーチ橋としては東日本最大。
  
9:30東日本大震災遺構・伝承館到着
 
4階建て校舎屋上で、語り部さんの話に真剣に耳を傾ける職員と生徒。
校舎4階まで浸水。ベランダの壁破壊!校舎内にいた職員生徒170名は全員避難し無事
だったそうです。今回この地を訪れ、震災の悲惨さの一端を垣間見ることができました。
 
13:40日本三景松島に到着!班別行動開始「松島や ああ松島や…」
 
昼食(イメージ)の後、円通院で数珠つくり体験を行いました。
  
15:00フェリーに乗って島巡り(この船に乗ってます)→
  
全員5時前にホテル到着!夕食は食べきれません!ソーシャルディスタンス
 
21:00今日の活動の振り返り 震災遺構の見学や語り部さんの話から、自然の力に畏怖し現状に感謝するという発表や、
日本三景松島の自然の美しさに感動したという発表等がありました。今日1日とても充実した研修となりました。

修学旅行1日目

11:40岩手県芭蕉館到着
12:40中尊寺見学
    
昼食わんこそば・意外にみなさん小食でした。松尾芭蕉翁と3ショット   弁慶登場!
「夏草や兵ども…」ソーシャルディスタンス
 
15:30陸前高田市奇跡の一本松・堤防の向こう側は海です。
 
 16:00氷の水族館、シャークミュージアム・マイナス20℃の世界を体験しました。
 
17:10全員元気にホテル到着!気仙沼港を一望できる丘の上のホテル・夕食を食べて自由時間です。




そば収穫 & 脱穀

9月29日(火)5・6時間目

7月に土作りをし、種をまいたそば。
いよいよ収穫の時がやってきました。

まずは、鎌を使って収穫

同時に、収穫したものを束にしてわらで縛りました。

そして、最後に束にしたものを干します。
 
今年は、収穫量が少なかったですが、種はぎっしりついていました。

(続きをご覧ください)
10月2日(金) 5・6時間目

3日前に干したそば
少し雨に降られましたが、無事に脱穀の日を迎えることができました。

天気も今までのそばづくりの中では一番よい快晴でした。

まずは、脱穀ができる機械を使って、実を取り出しました。

この作業と並行して、機械では取ることができなかった実を棒を使ってたたきました。
この作業がなかなか大変でした。
  
次は、ゴミを取り除く作業です。
機械を使って行いました。

ハンドルを回して、実とゴミを分けます。1回では分けけきれないので何度も何度も行いました。

今年は、例年よりも少ない量でしたが、無事に収穫することができました。
 
栗そば会のみなさん ありがとうございました。