小百小なう!

「やまなし祭」&「人文字アート撮影」

 11月10日に、やまなし祭が行われました。最後のやまなし祭ということで、地域の方にも来ていただきました。各学年の発表のほか、全児童による体育の発表、和太鼓演奏を行いました。全員が主役のやまなし祭。子供たちは、今までの練習の成果を十分に発揮し、みんなで一つのものをつくり上げる喜びを感じていました。観にきてくださった保護者や地域の方々から、たくさんお褒めの言葉をいただきました。当日まで、指導してきた担任をはじめ、それぞれの立場でやまなし祭を盛り上げてくれた職員に感謝です。

 やまなし祭終了後には、閉校記念事業の一環として「やまなしの木」があしらわれた校庭で人文字アートをつくり、空撮を行いました。これは、閉校記念式部会による企画で、児童、保護者、地域の方、教職員総勢、約100名の撮影となりました。たくさんの方が参加してくださり、心に残る行事となりました。御協力くださった保護者の方々、地域の皆様、本当にありがとうございました。心から感謝申し上げます。

この思い出は、みんなの心の中にずっと生き続けることでしょう。

 

各学年の発表

  

 

全校児童による体育の発表

  

                             

 和太鼓演奏

 

人文字アート撮影