小百小なう!

第2学期終業式

12月24日、第2学期終業式が行われました。

2学期に登校した日にちは84日。

暑かった夏から寒い冬まで、長かったけれどもあっという間に過ぎた充実した日々でした。

終業式の前にまず、表彰伝達をしました。表彰された人たちは大きな声で返事をすることができました。

そして、終業式には4人の児童が代表の言葉を述べました。上級生は原稿を見ないでも、長い言葉を立派に述べていました。大変素晴らしい発表でした。また、他の児童のみなさんの話を聞く態度も立派でした。

校長先生からのお話では、心に残っている行事を通して、一人一人がよく頑張ったと褒めていただきました。

また、今年の漢字は「金」でしたが、先生方それぞれの今年の漢字の発表もあり、漢字一文字に込められた意味が心にしみました。児童のみなさんも自分の今年の漢字を考えてみるといいですねと校長先生がおっしゃっていました。

児童のみなさん、健康に留意してよいお年をお迎えくださいね。11日の始業式には元気に登校してきてくださいね。