小百小なう!

学校の様子をお知らせします!

運動会ダンス練習開始

 今週から運動会のダンス練習が始まりました。今年は、Little Glee Monster の「世界はあなたに笑いかけている」という曲で踊ります。練習が始まったばかりですが、タブレットを活用して家で練習してくる子もおり、みんな意欲的に取り組んでいます。息が合ったダンスが披露できるよう、これから頑張って練習していきます。今から本番が楽しみです。

  

 

 

打楽器アンサンブル発表会(5、6年)

 5、6年生が音楽の授業で打楽器アンサンブル発表会を行いました。新型コロナウイルス感染症対策のため、合唱や合奏等、音楽の授業が制限される中、感染症対策をしながら、打楽器を使ったアンサンブルにチャレンジしました。毎年、やまなし祭や市の学校音楽祭に向けて全校生で和太鼓に取り組んでいることもあり、リズム感がよく、どの班も立派なアンサンブルを披露していました。演奏後には、互いに感想や意見を交換し合い、より一層自分たちの音楽を深めることができました。さすが5、6年生!今年の和太鼓演奏でも、リーダーとして下級生をリードしていってくれることでしょう。

  

  

薬物乱用防止教室を行いました

 5,6年生を対象に、栃木県警の「きらきら号」をお迎えして、薬物のこわさや自分の身を自分で守ることの大切さを学習しました。

 まず、DVDを観て、薬物とはどんなものがあるかや、正しく使わないと体にどんな影響が出るのかを教えていただきました。

 次に、先輩などから薬物をすすめられたときに、どのようにして断るかを、ロールプレイを通して教えていただきました。

 さらに、薬物の危険性をパネルで見せていただきました。

 「薬物乱用ダメ、ゼッタイ!」を合言葉に、今後も気をつけて生活していきたいものです。

 

 

第2学期始業式

いよいよ今日から、第2学期が始まりました。

1時間目に行った始業式では、3人の代表児童が1学期に頑張ったことや夏休みの思い出、2学期に頑張りたいことを落ち着いてはっきりと話すことができました。

その後、教頭先生から「2学期はいろいろな行事もあります。目標をもって、まわりの方々への感謝の気持ちを忘れずに、頑張りましょう。そして、コロナ対策や熱中症対策も忘れずに、一日一日を大切に過ごしていきましょう。」というお話がありました。

84日間の2学期、充実した日々となることでしょう。  

第1学期終業式

本日、無事に第1学期の終業式を迎えることができました。

まず、児童代表の言葉を、6年生のI.Yさんと、5年生のI.Mさんと、3年生のH.Hさんが、とても立派な態度で延べました。3人とも、1学期に頑張ったことや2学期に頑張りたいことを、原稿も見ないですらすらと延べ、みんなを驚かせていました。

校長先生からは、4月の始業式で話された「一日一日を大切に、心に残る一年にしよう」ということを考えて行動できたかどうか、ふり返ってみようというお話がありました。そして、夏休みには「目標をもって、努力してほしい」「まわりの方々への感謝の気持ちを忘れないで過ごしてほしい」というお話もありました。

最後に、校長先生から児童のみなさんに出された宿題は?

「夏休み中、安全に過ごし、2学期の始業式には元気な姿で登校する」ということでした。

安全に過ごして、始業式には元気に登校しましょうね。