小百小なう!

令和元年度の学校の様子です

補充授業とお別れの会

 小百小では、臨時休校によって未履修となった(授業が終わっていない)学習内容を少しでも補うため、26日・27日に補充授業を行いました。
 児童全員が約1か月ぶりに登校し、元気な姿を見せてくれました。子どもたちの健康状態や家庭での生活及び学習の状況なども確認することができました。
 
 
 授業が終わってから、3月いっぱいで小百小を離任される先生方とのお別れの会を行いました。児童会とPTAからの花束やお手紙などをお渡しし、お世話になった先生方とのお別れをすることができました。
 
 離任される先生方の新天地でのご活躍をお祈りします。
 そして、進級・進学する子どもたちのさらなる飛躍を期待します!

卒業式

晴れ渡った青空の下、卒業生、在校生が全員参加して卒業式が行われました。
  
  
  
臨時休校でほとんど練習ができないまま今日を迎えましたが、子どもたちは堂々とした態度で、思いのこもった卒業式を行うことができました。
今年度の卒業生5名は、胸を張って母校を巣立っていきました。

卒業生を送る会

  
  

 本日は、3~5年生主催による「卒業生を送る会」が行われました。
 第1部は体育館で、レクリエーション(しっぽ取り、宝さがし、ドッジボール)を行いました。在校生と卒業生、先生方も加わって、大いに盛り上がりました。
 第2部はランチルームにて、会食とプレゼント贈呈などを行いました。在校生からは「ありがとうの花」の合唱が贈られ、卒業生は「風のデュエット」のリコーダー合奏で応えました。
 短い期間での実施となりましたが、心に残る温かい会となりました。

クラブ活動がありました


今日のクラブ活動は「べっこうあめ」づくりをしました。
家から持ってきた砂糖を水に溶かし、理科実験用のコンロで熱するとだんだん色が変わってきます。
コンロからおろしてしばらくすると、固まってきます。
丁寧にアルミホイルから外すと、きれいな飴が出来上がりました!

ロング昼休みのひととき


毎週水曜日は清掃なしの「ロング昼休み」です。天気が良くないときは、全校生で体育館で遊んでいます。
今日は、先生方も参加して、卓球&バドミントン大会を行いました!
子どもも先生も楽しいひとときを過ごしました。

お世話になった方々に感謝する会

日ごろからお世話になっている方々に感謝の気持ちを伝える会を行いました。
交通指導員、スクールガード、朝の読み聞かせの方々を招待して、給食の会食、合唱のプレゼントをしました。
一人一人が心から「ありがとう」の気持ちを伝えることができた温かな会となりました。

珠算教室(3,4年)

 本日は、3,4年生を対象に珠算教室を行いました。「そろばん」は、3,4年生の算数で指導することになっており、小百小では毎年書道教室でもお世話になっている石井澄子先生をお招きしてご指導いただいています。
 3年生は初めての「そろばん」でしたが、先生のわかりやすい指導であっという間に使い方を覚えてしまいました。4年生は、昨年も指導いただいたのでスムーズに学習することができました。実生活において「そろばん」を使うことはなくなりましたが、計算の思考が視覚化できる点で学習効果は大きいと石井先生はおっしゃっていました。

 

豊岡中学校区三小学校交流会

大桑小・轟小・小百小の6年生がドッジボールで交流しました。

3つのチームに分かれて、総当たり戦を行いました。対戦の合間には「作戦タイム」が取られ、チーム内で話し合姿も見られました。試合は、6年生らしい白熱した展開になり、大いに盛り上がりました。
中学校に行っても、今日のような和気あいあいとした雰囲気でがんばりましょうね。

自転車交通安全教室


交通教育指導員と交通指導員の方々をお迎えして、5・6年生が自転車の安全な乗り方について学習しました。
6年生は来年から中学校へ自転車で通学します。5年生も校区内を自転車で走ることが多いです。
この日は、日常点検の仕方や、交差点での二段階右折、踏切の渡り方などを、丁寧に教えていただきました。
自転車は「軽車両」の仲間です。運転する際には、責任をもって安全に運転できるようにしていきましょう。

凧揚げをしました!


生活科の時間に「冬の遊び」として、凧をつくりました。
それぞれお気に入りの絵を描いて、足もつけました。
「今ちょうどいい風が吹き出した!」と、校庭に飛び出してみんなで凧揚げをしました。
風に乗って、気持ちよく空に揚げることができました。