学校からのお知らせ

2018年3月の記事一覧

離任式


  本日329日(木)平成29年度離任式が行われました。

  生徒代表から花束の贈呈やあいさつがあり,転退職される先生方からの最後に生徒に向けてのメッセージがありました。

   異動される先生方には、新天地でのご活躍に期待しています。たいへんお世話になりました。

 

PDFでお知らせを掲載しました。お読みください。異動のおしらせ.pdf

修了式

 表彰式を行った後の平成29年度修了式では、各学年の代表生徒が修了証を受け取りました。校長式辞では、今年度の講話やあいさつ等について資料をもとに振り返り、それぞれの目標の実現や学校生活の充実について話がありました。特に次年度、2年生は中学校生活の集大成としての1年にし、進路実現に向けての頑張りを、1年生は、今年度の学習や生活から更にステップアップさせていくことを期待します。

 終了後、生徒指導・学習指導の担当から春休みの過ごし方について話しがあり生徒達は真剣に耳を傾けていました。

 保護者の皆様、生徒たちが有意義な春休みを送れるよう御指導・御支援をお願いいたします。

 

第2学年 救命講習会について

   日光消防署の消防士さんを講師に招き、心肺蘇生法と応急処置法の講習会を実施しました。心肺蘇生法では胸骨圧迫法と人工呼吸法について、実践を交えながら講習を受けました。また、応急処置法では怪我をしたときの直接圧迫法や、食べ物を詰まらせたときの処置法を学びました。

皆、真剣に緊急時の対応について学習することができました。講師の皆様、御指導等ありがとうございました。


卒業証書授与式

 3月12日(月)卒業証書授与式が挙行され、71名の生徒が卒業しました。

 一人一人卒業証書授を受け取った後、教育委員会、市長、市議会議長・PTA会長からお祝いの言葉をいただきました。

 在校生からの送辞の後、卒業生答辞の中で、「旅立ちの日に」を熱唱しました。式が終了し、卒業生退場の前に、卒業生からのサプライズで「3月9日」の合唱が保護者や担任、学年の先生方に贈られました。静かに歌声が響き渡り、感動的なフィナーレとなりました。

 保護者の皆様、三年間お世話になりました。