新着情報
学校だより

R5学校だより

4・5・6年生文化財見学

 2月29日に4~6年生は、立木観音へ文化財見学に出かけました。立木観音に着いてすぐ、子どもたちは「身代わりこぶの木」を触って、体の健康を願いました。その後、十一面千手観音像や不動明王像を拝み、建物内や像をじっくり観察しました。特に、千手観音像が昔の山崩れ災害後に、根が埋まった状態で中禅寺湖に浮かんでいたという話を聞いて、子どもたちは驚いている様子でした。また、天井の水墨龍や148枚の日光の草花の装飾など、貴重なものをたくさん見学することができました。

 子どもたちの感想には、見たことや分かったことだけでなく、「文化財を残すには、それを大切に思う気持ちと受け継いでいくことが大切。」や「ポスターを描くなど、自分たちで広めていきたい。」などの内容が見られ、地域の文化財について考えることができました。

アルペンスキー教室

 2月26日(月)にアルペンスキー教室を行いました。今年は雪不足ということでしたが、多くの方々のご協力のおかげで、午前中のみですが実施することができました。3班に分かれて活動し、インストラクターさんのご指導のもと、それぞれ気持ちよく雪の上を滑っていました。また、班の仲間たちと楽しそうに活動している姿がみられました。

 クロスカントリースキー教室とアルペンスキー教室を通して、中宮祠の自然を感じながら、仲間と協力し、ウィンタースポーツをする楽しさを学ぶことができたと思います。今回、初めてスキーをした1年生も最後まで諦めずに活動していました。子ども達にとって、いい経験になったと思います。ご協力ありがとうございました。

 

新体力テスト優秀校受賞

 今年度実施した新体力テストの結果に基づき、この度県より「体力優秀校部門」「体力向上校部門」の両部門で「新体力テスト優秀校」として表彰を受けました。これも日ごろの積み重ねの賜と思います。今後も児童生徒の体力向上に向けて、努力していきたいと思います。
  
 
 

第4回学校運営協議会

 2月27日、第4回学校運営協議会を実施しました。小学校、中学校それぞれの授業を参観した後、今年度の学校生活アンケートのついて、学校経営について、今後地域の方からご支援いただけるとありがたい活動について説明や協議を行いました。意見交換では、地域における学習や部活動などに関わる特技をお持ちの人材バンクや知られざる中宮祠の自然・歴史巡りなど様々な地域学校協働活動に豊富なアイデアが生まれました。貴重なご意見をいただき、大変参考になりました。
 今後も地域や学校のために学校運営協議会委員の皆様にはお世話になります。今年度一年間ありがとうございました。

  

2月19日 感謝の会を実施しました

2月19日,交通指導関係でお世話になっている方や,二荒リンク運営に携わっていただいている方,学校の花壇の整備にご協力くださっている方をお招きし,感謝の会を実施しました。代表生徒からの感謝の言葉や,児童生徒から花束を贈呈し,いつもお世話になっている方へ感謝を伝えることができました。

中宮祠小中学校では,たくさんの地域の方のご協力により,児童生徒が安全に登校することができたり,楽しい行事が実施できたり、素晴らしい環境で生活することができたりしていることを改めて感じる時間となりました。

これからも私たちの学校生活へのご支援をよろしくお願いいたします。