学校だより

R3学校だより

令和3年度 入学式

4月9日、中学校の入学式が行われました。新しい制服を着た2名の生徒が入学しました。

校長先生から、中学校は義務教育9年間の仕上げの段階であり、将来の自分の生活に生かせるように学び、経験を積んでくださいとのお話がありました。また、PTA会長さんからお祝いの言葉を、生徒会長から歓迎の言葉をいただきました。それに応えるように、新入生代表が、これから始まる中学校生活への思いを読み上げました。

イノシシの出没について

春になり、またイノシシが出没している形跡があります。

関係機関へ連絡して対応を依頼しておりますが、ご家庭におかれましても危険回避についてお話しくださいますようお願いいたします。

中学校入学式のテレビ放送について

中学校の入学式の取材を受けました。

とちぎTVのニュースの一部として、本日(4/9)放送される予定です。

予定:18:00のニュースのなかで

   21:00のニュースのなかで

 コロナ関係の状況により、どちらか1回の放送になることもあり得るそうです。

お時間があればぜひご覧下さい。 

令和3年度 新任式・第1学期始業式

 4月8日(木)、新任式と第1学期の始業式が行われました。新任式では8名の先生方をお迎えしました。

 また、第1学期始業式が行われました。児童生徒ともに1学年進級し、背筋を伸ばし真剣な表情で式に臨んでいました。その様子から、一人一人が新たな目標や希望をもち、「この1年間、がんばろう」という気持ちが伝わってきました。

 《校長先生からのお話》

   ◎目標をもってよい毎日にしましょう。

   ◎授業で大切なことは、自分からできることを増やすことです。

   ◎健康で過ごせるように、今まで注意してきたことを続けましょう。

   ◎いろいろな活動や体験をしましょう。

令和2年度修了式

3月24日(水)、令和2年度の修了式を行われました。在校生12名が、そろって令和2年度の締めくくりの日を迎えることができました。

各学年の代表者が、校長先生から修了証書を授与された後、「春休みに次の学年の準備をしっかりして、令和3年度の始業式に元気に会いましょう」と、校長先生のお話がありました。

小学生2人が、1年間の学習や運動での成果と来年度の目標を意見発表した後、小中に分かれて、春休みの過ごし方についての話を聞きました。