足尾小学校だより

2021年8月の記事一覧

感染症対策のために

 新型コロナウイルス感染対策として、抗菌・抗ウイルス対策の光触媒コーティングを校舎内に施工しました。これによって、除菌・抗菌・防カビ・消臭効果が得られ、接触感染のリスクが低減できます。教室の机やいす、トイレ、水道、階段の手すり等、体が触れるところにコーティングをしました。しかし、これまでの手洗い、手指消毒等も徹底していきます。

8月30日(月)の授業の様子

 月曜日がスタートしましたが、今週も1週間、給食後下校となりました。保護者の皆様には、変更のお知らせが続き、御迷惑をおかけしております。

 今日も全員元気に登校してきました。1時間目の授業の様子をお知らせします。1・2年生は英語で色についての学習を担任とALTとしていました。3年生は国語で漢字練習を、4年生も国語で、詩の授業をしていました。5年生は算数で復習のテストを、6年生は国語で漢字の学習をしていました。

今日の風景

 今朝は、1~3年生の太鼓活動がありました。「まつり太鼓」が足尾の町に響き渡ったことと思います。久しぶりの演奏でしたが、みんなしっかりと覚えていました!

 3時間目に、3・4年生は理科の授業をしていました。4時間目には、1・2年生は体育館で体育の授業、5年生は書写の毛筆の授業、6年生は理科の授業をしていました。2学期3日目、今日も子供たちは全員登校し、学習や運動に頑張っています。

  

太鼓活動&第5回新聞デー

 今朝のいきいきタイムは、上学年(4~6年)の太鼓活動でした。久しぶりでしたが、子供たちは力強く全身で太鼓をたたいていました。静かな足尾の町に、子供たちの太鼓の音が響いたことと思います。地域の皆様には、また、2学期も木曜日と金曜日の朝、太鼓の音で御迷惑をおかけすることと思います。今年は、子供たちの演奏を地域の皆様に聴いていただける機会が中止となり残念です。

 また、今日は第5回新聞デーです。今回は、読売KODOMO新聞で、特集は「パラリンピック」でした。子供たちは20ページもある新聞をめくりながら読んでいました。5・6年生は道徳の授業で使用していました。

  

 

8月25日の様子(始業式&創立記念集会)

 教室では、係を決めたり、ドリルに取り組んだり、宿題を提出したりして真剣に取り組んでいました。

  

 2校時と3校時の間に、始業式と創立記念集会を行いました。本校は少人数のため、体育館で換気などの対策をして行いました。始業式は、校長の話だけで、主に、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の対策などについて再確認したり、行事の延期などについて知らせたりしました。一人一人が自分の健康を守り、しっかりと学び、友達を思いやって、「楽しい足尾小学校」(校歌に出てくる歌詞)になるよう頑張っていこうと話しました。

 始業式の後は、創立記念集会を行いました。本校の創立記念日は、8月15日でした。そこで、3・4年生が総合的な学習の時間に、足尾小学校の歴史について調べたので、発表してもらいました。3・4年生の発表は、ポイントを絞って、短時間で上手に発表できました。今日の発表や校長の話の内容が「足尾小こども検定」に出題されています。これから全校生に、タブレットにある10問にチャレンジしてもらいます。10問正解で合格です。何度でもチャレンジできます。

 最後に、創立記念の缶バッジを見せて、各教室で全員に配付してもらいました。小学校の記念として保管してほしいと思っています。