足尾小学校だより

2020年10月の記事一覧

太鼓の発表

 今日、本校の体育館では、「ふれあい交流事業」が開催されました。小学生は、法被を着て、太鼓の演奏を披露しました。順番になったら、体育館に入り、低学年は「まつり太鼓」、高学年は「銅の響き」を演奏して退場しました。子供たちの心が一つになり、素晴らしい演奏でした。会場からも大きな拍手をいただきました。

  

新聞デー

 今日は、全校生に小学生新聞を配りました。2年生の教室では、担任の先生から配られて、どんな記事が載っているかを確認し、家へ持ち帰ります。3・4年生は、一度新聞に目を通しましたが、今日は持ち帰らず、また授業で活用するそうです。5・6年生は、毎日新聞を家庭学習で活用しています。これからも月に一度は「新聞デー」として新聞を配付することで、全校生が、新聞に触れ、興味・関心を広げてほしいと思っています。

 

秋の読書週間にあわせて

 

 

足尾小学校は、広々としたホールに素敵な本棚が置いてあります。先日、支援の先生が本棚の整理をしてくれました。すると子供たちが「見やすい!」「こんな本があったんだ。」「がんこちゃんの本こんなにあるよ!」「恐竜シリーズを借りてみよう。」など盛り上がっていました。整理をすることで、こんなに見やすくなり、読みたい本がすぐに見付かるということを感じることができました。興味のある本をた~くさん読んでね(*^o^*)

1、2年生絵画教室2

  

  

 

渡辺あかね先生御指導 絵画教室2が、本日行われました。画用紙に「生き生きとした自分の姿」を描くことができました。廊下に掲示しますので、授業参観の折に御覧ください。

教育実習生

 今日の3校時に4年生の算数の授業で、教育実習生が研究授業を行いました。「四角形の特ちょうを調べよう」という単元の学習でした。みんな真剣に学習していました。