足尾小学校だより

2020年8月の記事一覧

教育課程特例校 報告

 令和元年度教育課程特例校における特別の教育課程の実施状況を掲載しました。トップページ右記の「令和元年度教育課程特例校の実施状況について」を御覧ください。
 令和元年度の足尾小学校の英語科に関する報告になります。

防災教育プログラム

 今日は、4~5年生と防災の日にちなんだ学習をしました。「防災教育プログラム」の高学年版で実施しました。低学年と異なり、自分たちで危険を回避する方法を考えるようにしました。なかなか経験したことがないことをイメージできないようです。自分の身の回りの危険を察知して、自分で行動する力を育てたいと考えています。
  本日、株式会社エフエム栃木より、「とちぎ防災ハンドブック2020」をいただいたので、4年生以上の子供たちに配付します。子供たちが持ち帰りましたら、保護者の皆様もぜひ一緒にご覧ください。
 
       使った資料はホールに掲示しました。

防災のお話

 今日のいきいきタイムは、高学年が太鼓活動で、低学年が防災のお話でした。1~3年生が生活科室に集まって、防災に関する学習をしました。9月1日の「防災の日」「関東大震災記念日」にちなんで実施しました。本当は来週に実施したかったのですが、来週から、運動会に向けての特別日課になるため、今週の実施となりました。
 宇都宮地方気象台の防災教育プログラムを参考にして、地震が起きたとき、どのように自分の身を守るかを考えました。意見もたくさん出て、話もきちんと聞けました。一人一人が自分の身を守ることを真剣に考えた時間でした。

さわやかタイム

 今日の業間の校庭は晴れて気温が高く、暑さ指数が危険を示したので、室内で過ごしてもらいました。昼休みの「さわやかタイム」は、体育館で、ラジオ体操の練習を行いました。2階の窓も全て開けると、時々、さわやかな風も吹いていたので、みんな元気に体操をしていました。2回練習して終了しました。

                                       暑さ指数を図る器具です。

新聞を使って(NIE)

 本校では、言語活動の充実を図るための1つの具体策として、「新聞の活用」を今年から取り入れています。いわゆる「NIE(エヌ・アイ・イーと読みます。「教育に新聞を」という意味があります。)」に取り組んでいます。2年生が新聞を使って、『「の」の字さがし』をしていました。2年生が新聞に関心をもつきっかけになってほしいと思っています。
 また、玄関ホールの「NIEコーナー」も新しい記事を貼って更新しています。子供たちが立ち止まって読んでいます。