足尾小学校だより

2019年11月の記事一覧

邦楽スクールコンサート

 日光三曲協会の方をお招きして、足尾小学校の音楽室で5・6年生を対象に邦楽スクールコンサートを開催しました。日本で古くから使用される伝統的な楽器、邦楽器を体験する教室です。
 鑑賞するだけではなく、実際に5・6年生全員が箏・尺八・三味線の演奏を行いました。初めて演奏する楽器に苦戦する子もいましたが、三曲協会の方々の御指導のおかげで、全員が演奏できるようになり、日本の伝統芸能を支える邦楽器に親しむことができました。心豊かで思いやりのある心優しい子の育成にもつながったのではないかと感じています。
 足尾小学校までお越しいただき、日本の伝統文化に触れられる貴重な時間を提供していただいた三曲協会の皆様、大変ありがとうございました。お世話になりました。
  

1・2年生 紙版画教室

 サマースクールにも来ていただいている渡辺あかねさんに1・2年生が紙版画を教えていただきました。
 まず初めに、シャボン玉を使って画用紙を自分だけのオリジナル台紙に変身させます。その後は、野菜はんこの登場です。色々な野菜を思い思いの形にカットしてできた様々な断面や大きさの野菜を好きな色に染め上げ、はんこのようにして作品を仕上げます。ペタペタと楽しそうに夢中になって取り組んでいました。
 おかげさまで、子供も集中して熱心に紙版画を作成し、個性的で素敵な作品ができました。お忙しい中、足尾小学校までお越しいただき御指導いただきありがとうございました。お世話になりました。
  

子ども総合科学館移動科学教室

 足尾小学校の体育館を会場に、全学年合同で移動科学教室を開催しました。子ども総合科学館の方をお呼びしての教室です。
 まずは液体窒素を使った実験です。ボールを凍らせて落としてみるとどうなるのか、二酸化炭素を凍らせてみるとどうなるのか等クイズ形式で子供たちに予想させ、その後、実際に実験しながら答え合わせをしてくれました。子供たちに実験の助手をさせたり、実際に凍らせた物を見せたりしていただいたおかげで、子供たちも分かりやすく、より理解が進んだようでした。
 次に縦割り班に分かれて、全員1人1つ風車を作りました。少しの力でもとても良く回る風車で、昼休みや放課後に風車を持って外を走り回る子供たちが沢山いました。
 2時間にわたる科学教室でしたが、子供たちは飽きることなく、終始興味深げに意欲をもって取り組んでいました。
 遠路はるばる足尾小までお越しいただき、楽しく深い学びを提供してくださった子ども総合科学館の皆様、大変ありがとうございました。お世話になりました。
  
  

授業研究会

 本校を会場に福井大学教育学研究科准教授の小林和雄先生、栃木県教育委員会学力向上指導員の手塚菊江先生、上都賀教育事務所の福田誉先生、日光市教育委員会指導主事の飯島健徳先生をお招きし、また、清滝小・安良沢小・日光中・足尾中の先生方にも御参加いただき、授業研究会と小林先生の講演会を開催しました。
 5年生の算数の授業を研究授業に設定し、授業後、授業研究会を行いました。子供たち同士で真剣に学び合う主体的・対話的な学びの姿に、講師の先生方や他校の先生方からもお褒めの言葉をいただきました。御家庭や地域の方々の御協力あってのことと感謝しています。ありがとうございます。同時に、いくつか課題もありますので、良いところは伸ばしつつ課題の克服に努めていきます。
 これからも足尾小学校では、基礎基本の定着を目指した個に応じた学習指導や主体的・対話的で深い学びのある授業づくりを通して意欲をもち本気で学び続ける生きる力と実践力を身に付けた児童の育成を目指して本気で取り組んでいきますので、引き続き御家庭・地域での御協力をよろしくお願いいたします。
  

図書室も冬の装い

 日頃より本校の教育活動を支えてくださっている地域のボランティアの方々が、図書室をクリスマス仕様に飾り付けしてくださいました。図書室にも冬到来です。
 足尾小学校の児童は、図書室でも季節の移り変わりを感じることができ、あたたかな雰囲気の中で読書ができるので
 ボランティアの皆様大変ありがとうございました。お世話になりました。