足尾小学校だより

2019年7月の記事一覧

サマースクール


 7月23日(火)、24日(水)、25日(木)の3日間、サマースクールを行いました。学習、書道、絵画のそれぞれに学習支援ボランティアさんや、地域おこし協力隊の皆様などが指導者として参加してくださいました。

 学習では、夏休みの宿題を中心に、児童の分からないところをアドバイスしてくださいました。
 書道と絵画では、コンクールへの作品づくりを御指導いただきました。
 
 きめこまやかで優しい御支援を受け、児童は学習や作品づくりに楽しく取り組むことができました。夏休みはじめの思い出としても、心に残るものになりました。
 あたたかい御支援、本当にありがとうございました。

       

1学期終業式

 68日間(1年生は66日間)の1学期が無事に終了し、令和初の終業式も無事に全員で迎えることができました。
 終業式では、校長先生から1学期の子供たちのよかったことや安全な夏休みの過ごし方についてお話がありました。37日間の夏休み、安全に気をつけて楽しく充実した夏休みになることを願っています。
 その後、2年生・4年生・6年生の代表児童が、1学期がんばったことを皆の前で堂々と発表しました。最後に表彰伝達を行い、終業式も無事に終了しました。
 保護者の皆様、地域の皆様、御支援・御協力ありがとうございました。今後も御支援・御協力よろしくお願いします!

  

防犯教室


 7月17日(水)、防犯教室を行いました。足尾交番のおまわりさん、スクールサポーターの方の御協力で、学校に不審者が侵入した場合を想定しての訓練でした。

 不審者侵入の放送を聞いて、児童は静かに教室の中に隠れ、不審者が警察に確保されるまで避難することができました。指導して下さった方々からも、よくできたとお褒めの言葉をいただきました。
 
 体育館では、知らない人に声をかけられた時の行動や、夏休みに川遊びなどを子供だけでしないことなどを指導していただきました。

 学校でも日ごろの安全に気をつけています。来週から始まる夏休みでは、御家庭でも話し合い、安全で楽しい夏休みを過ごしてほしいと思います。

   

3・4年 食農体験

 3・4年生を対象に食農体験を行いました。
 今年度から新たに行う取組で、足尾の在来野菜である唐風呂大根の栽培を行います。
 
 最初に、畑の所有者である久保田さんから、唐風呂大根や唐風呂地域の事について説明していただき、その後、今回の作業内容を確認してから種植えを始めました。地域おこし協力隊の方にも協力していただきながら、畝作りから行い、種を植え、ネットをつけて、プレートも設置して、この日の体験は終了です。次回は秋に収穫を行う予定になっています。

 畑を貸してくださり、唐風呂について説明していただいた久保田さん、企画から当日の活動まで協力していただいた長澤さんをはじめとした地域おこし協力隊の皆さん大変お世話になりました。ありがとうございました。次回の収穫の際もお世話になります。よろしくお願いします。

      
      

学校が綺麗になりました

 7/1より滝澤常男 公仕が着任されました。以前は足尾中学校でも公仕として勤めていた方です。
 そして早速、学校のあちこちを綺麗にしてくれました。校庭の除草や不要品の廃棄等、様々な場所を綺麗にしてくれています。子供たちも綺麗な学校で過ごすことができ、喜んでいるかと思います。
 新メンバーを迎え、足尾小学校はさらにパワーアップしていきますので、保護者の皆様、地域の皆様、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。